2017
06.16

ひなたぼっこの特等席

Category: ■猫ら
1階なのでささやかな庭がありまして(今は大家さんが小さな畑を作ってマス)。猫らは窓のふちにすわって外を眺めるのが好きです。鳥も来るし、時々はよその猫も通るので。


窓のふちは10㎝あるかないかで、猫らにはとても狭い。2匹は座れないし。という訳でダンナの出番。賃貸物件なので傷を付けずに設置できて、簡単に取り外しできる台を作ってくれました。サッシのすきまにはめ込んで固定します。つっかい棒的な部品もあって猫ら2匹が乗ってもびくともしません。こういうの作らせたら上手のよねえ、パチパチ(拍手)。


お日さまが出ない日は「寒いからなんとかするにゃ」と文句を言いに来るやよちゃん。晴れている日の午後はそりゃご満悦。


毛皮が茶色いので、こんなに直射日光に当たっていると煙が出てきそう。


マシュは日光浴にはさほど興味なし。毛皮がもふもふしているのでやよ姐よりも体感温度が高いのかな。ちょっと暑くなるとフローリングやひんやりした玄関でローリングしています。

スポンサーサイト
2017
03.31

警戒中

Category: ■猫ら
天気のいい午後は、寝室の窓辺でひなたぼっこしている猫ら。


ある日、あまりにガン見しているので、なんだろうと思って見に行ってみると。
あ、よそ者発見。


ノラちゃんではないらしく、首輪をしていました。栄養状態もよさそう。私が窓から顔を出しても全然おびえた様子もないです。凝視し続けるうちの猫らの視線もどこ吹く風、しばし毛づくろいをした後、塀の向こう側に消えていきました。


あれ以上距離を詰めてくると、パニックになるのかな?それとも近寄るなよ~と警告したりするのかな?
今までのおうちではほかの猫を目撃するのは獣医さんに行く時くらいだったので、猫らはものすごく緊張したのでしょう。そのあとは長時間お昼寝していました。

2017
03.21

新居にもすっかり慣れた

Category: ■猫ら
やよちゃんの姿が見えないなあ?と思うと、ちゃっかり日当たりのいい寝室でお昼寝してました。
マシュはそうでもないけど、やよちゃんは毛皮から煙が出ちゃうんじゃないかと心配するくらい、日光に当たるのが好きなのです。前に住んでいた分譲マンションよりも日当たりは悪くなってしまったけど、さっさと快適な場所を見つけてます。


うちのすぐそばにある花屋さんで猫草を売っていたので、買ってきてみました。以前は見向きもされませんでしたが、マシュが興味を示し、そのうち食べ始めましたわ。少ししか口にしませんでしたが、しばらくたってからげこっげこっと吐き戻しまして。見事に飲み込んだ毛が出てきていました。


やよちゃんはいつでもマシュをぺろぺろしてやりたい。マシュがプロレスに持ち込まずにおとなしくしている時は、それはそれは丁寧になめてやり、耳の掃除をし、ヒゲまで刈り取ってしまう。


毛繕いが終わると、2匹ともおねむになって、寄り添って寝てしまいます。なかよくしている猫らを見るとほっこりして、人間はホントに癒されまする。猫効果ってすごい。


引っ越ししてはや1ヶ月がたちました。心配したけど、猫らには意外と順応力があるんだなあって。一緒に暮らしている人間が変わらないからかな?家具も同じだからかな?
近所のノラちゃんが歩いてくるのが窓から見えたりすると、猫らはもう大興奮。相手はこちらを一瞥して、優雅にあたりの匂いをかいだりしているのですが、猫らは首をのばして一挙一動を見守っています。不思議に「シャーーッ」とかは言わないですね。自分たちのテリトリーに侵入されたら、大問題なのでしょうが。
2017
02.15

猫と引越し

Category: ■猫ら
引っ越し前々夜、前夜と明らかに部屋の様相が変わっていくさまに異変を感じていた猫らでしたが。
当日はまず大きな家具がない和室に避難してもらいました。
移転先の道路が狭いため、小さめのトラック2台を2往復するという引っ越しだったのですが、まず玄関に近い方の寝室や台所から荷物を運び出しました。男性5人が出入りし、声を出したり、大きな物音をたてたり。ふすま1枚隔てているとはいえ、猫らは相当びびっていたに違いない。こちらも指示や確認や支払いに追われ、更に残っている荷物の撤収に追われて、かまってやれる時間もなく。

二度目に荷物を積みに来たあと、娘がタクシーで新居まで猫らを運びました。
獣医さんに行く時くらいしか外に出ることがないけど、いつもはにゃーすかにゃーすか文句を言い続けて、うるさいったらないの。しかし極度に緊張しているのか、2匹は声一つあげなかったそう。荷物の搬入が終わっていた娘の部屋にキャリーごと置いて、夜までゆっくり落ち着かせました。

キャリーをあけると一番に出てくるのはマシュ。やよちゃんはキャリーから出てきもしなかった。マシュは家中を探検し、そろそろ腰を低くした姿勢であちこちかぎまわっていました。
猫らが選んだ場所はクローゼットの最上段。2匹で仲良く丸くなり、夜遅くまでごはんの催促もなしに眠り続けました。疲れたんだねえ、ストレスかけて申し訳なかったなあ。

2016
12.28

なんて平和な、癒される風景

Category: ■猫ら
ごはんを食べて、猫じゃらしで遊んで、おなかなでなでしてもらったり甘えたり。
そしたらあとはホットカーペットでぬくぬくするの。


ストーブもついていてお部屋はあったか。眠くなっちゃったやよ姐。


マシュのふかふか毛皮に顔をうずめて、なかよくうたたねです。


今日で仕事納めの方も多いでしょう。
私も今日は仕事帰りに羽田に直行して那覇に飛びます。
みなさま、よいお年をお迎えくださいね。
2016
12.05

迷子札をつけました

Category: ■猫ら
久しぶりにかかりつけの獣医さんへ。年一度のワクチンを打つついでに、初めての猫ドックを受けようと思いまして。
3種混合ワクチンが4500円、猫ドッグ1万円。
2匹分なので、えらい金額が吹っ飛びましたが、こればっかりは惜しんでいられない。健康には変えられません。


洗濯物を干す時などに網戸を開けておいても、決してベランダに出ることのなかった猫らですが、つい最近マシュがひらりと柵の上に飛び乗ったことがあり、冷や汗たらたらというできごとがありまして。幸いうちの子たちは、ご退出願いたい時には手をぱんぱんと打つとしゃかしゃかと出て行く機能が内蔵されているのです。そこでぱんぱんすると、マシュは自動的にうちに入ってくれまして、事なきを得ましたわ。「うちの子に限って」というのはあり得ない、過信してはいけないと心に命じました。

で、この機会にマイクロチップを埋めちゃうことにしました。費用は5000円でした。
終わってからどんなものなのかと調べましたら、爪楊枝みたいな形状で、1センチくらいの長さなのね。首の後ろに埋められたそうですが、さわってもわからなかったわ。
登録用の用紙をいただき、手数料1000円を振り込んでから、その控えと登録用紙を郵送して終了。
あとは住所変更などもネットから可能だそうです。

猫ドッグの結果ですが、マシュは異常なしでしたが、やよちゃんが再検査になりました。
2週間後に検査の予約を入れました。
かかりつけの先生が開業されたのでお辞めになり、院長先生に診ていただいてわかったこと。そんなことでもないと、重症化するまで気がつかなかったかもしれない。何でもないのが一番望ましいけど、コレに関しては私も「もしや?」と感じるところがあったので、多分先生のみたて通りかと。。。
2016
11.29

やよ姐はハンター

Category: ■猫ら
荒ぶって、スリッパをげしげしするやよちゃん。


夢中になるあまり、顔が変わっちゃってますよ(笑)。


最近お気に入りのDa Bird(ダ・バード)という猫じゃらし。
これを導入してからというものの、ほかのものには見向きもしなくなってしまいました。目の色が変わるのよのねえ。
ばりばりと羽を噛むのが好きなのあっという間にぼろぼろになっちゃう。でもここだけ別売りしているので簡単に取り替えらるのもいい。本体のひもが何度も切れてしまうくらい酷使してます。


やよ姐はマシュよりもずっと狩猟本能が強く、そしてジャンプ一番仕留めるのも大変うまい。
昔のうちならさぞかしたくさんのネズミを捕って、重宝されただろう。
私が夕ごはんのあと食器を洗い出すと、やよちゃんは台所のカウンターに座ってスタンバイします。このあと遊んでやらないともう文句言って大変なのよ。
2016
11.05

イチャイチャ

Category: ■猫ら
11月に入って、朝晩ぐっと冷え込んできました。
猫1匹につき1つ、ベッドをソファに置いてあげましたが、ぴたりと寄り添ってます。


ベッド一つにぎゅうぎゅう詰めですわ。
温かそうでいいですね。


マシュがやよ姐をぺろぺろしてやってる。
腕枕つきですって、なかよしさんでなんともうらやましいことよ(笑)。

2016
09.10

水拭きルンバと猫ら

Category: ■猫ら
新発売のブラーバジェット240を買いました。
動かしてみると、猫らびびって遠巻きにする。


マシュは勇気を出して近づいてみる。
やよ姐が目新しい、怪しいものには絶対に近寄らないのとは対照的に、マシュは果敢に調べて見ようとするわね。


とうとうやよ姐もへっぴり腰で接近。


続いてマシュは匂いを嗅いでみた!


パンチを2~3発入れてみて、反撃してこないとわかると「動き回るけど無害なやつ」として認定されたみたいだ。
2016
08.24

マシュのローリング

Category: ■猫ら
夏の猫らは廊下が好き。
フローリングがひんやりするからでしょうね。


マシュは壁に面した角がとくにお気に入りなのだ。
おなかを上にしたり、壁をケリケリしたり。


ローリングに飽きると。。。


思いっきりのび~をする。
猫って本当に柔軟で、驚くほど長くなると思えば、小さい箱に収まったりする。


ベッドで昼寝するダンナと、足元でくつろぐ猫ら。
風がうまいこと吹く日は、猛暑日でも寝室はエアコンいらないのよね。


あわただしく支度をしてさっさか出て行ってしまう平日と違い、休日はとうさんもかあさんもいて猫らも嬉しい。
2016
08.09

えらいぞ、LED😃

Category: ■猫ら
壊れやすいものを飾れないとか、花を買うとか、猫と暮らしているとできないことはいくつかある。
中でもキャンドルを灯すっていうのは、火傷でもしたら危ないからまあ無理。

ある日、ある用途のものを検索していて見つけました。
欲しかったものとは違うけど、興味がわいたの。
中国産ではあるけど、丁寧に梱包してありまする
大中小、ミニと4サイズ、リモコンまで付属してます。


小さいサイズのものはボタン電池ですが、ほかは乾電池で簡単に取り替え可能。
これ、実は電気のろうそくなんです。
炎がゆらゆらゆらめくように、こんな仕掛けがしてあります。


スイッチを入れてみると、思ったよりは明るさはないけど、雰囲気でるわ。
やよちゃんが早速興味津々な顔している。


あっという間に飛び乗って、調べにきたよ。
おお、危ない。ホントのろうそくならおひげ燃えちゃってるとこだ。
火を使ってないから、安心~。


LEDを使ったこんなアイディア、おもしろいよねえ。
リモコンでは明るさの調整や、消灯タイマー設定(8時間まで)もできるのです。
5本セットで3000円を切るお値段も嬉しいですな。
2016
07.28

猫は見ている

Category: ■猫ら
出勤前にふと視線を感じて、上を見上げてみると、2匹が仲よくキャットタワーに登っていました。
猫というものは、気がつかれないように上から見下ろすのが好きだ。
ニンゲンには手が届かないのを知っていて、なんとなく余裕。
これがホントの「上から目線」ってやつかしら(笑)。


このところのやよちゃんが朝いる場所は天井に近いココなんだけど、それをマシュさんが狙っている図。


やよがくつろいでいるところにマシュがとことこ歩いていって、いきなりちょっかいをだし、たまりかねたやよがどいた隙にさっさとその場所に陣取ってしまうこともある。
その逆もまたしかり。マシュが気持ちよく寝ていると、やよが近づきざまに「がぶり!」とすることもあって、笑っちゃうわ。
このひとたちが本気を出したのなら流血沙汰ですが、激しく見えても単にお戯れになっているだけなの。
2016
07.13

箱猫

Category: ■猫ら
通販て頼んだキャットフードが入ってた箱。
今のやよちゃんのお気に入りです。


日がな一日入ってます。
「くつろげるのにゃ~」とリラックス。


箱に入ったままうとうとしたり。


マシュが最近いる場所は、リビングの椅子。
春夏秋冬で、お気に入りの場所は変わりますねー。

2016
06.23

マシュのお気に入り番組

Category: ■猫ら
毎週水曜日にTBSでやってる「トコトン掘り下げ隊! 生き物にサンキュー!!」
という番組がある。
猫を取り上げることが多いし、大変おもしろいのでついつい見てしまうんだけど
先週の2時間猫スペシャルに続き、今週も猫だった。

わたしたちが「かわいいねえ」とめろめろになり、腎不全で死んじゃった子に涙してる
うちに、マシュがやってきて腰をおろし。
おもむろにテレビ鑑賞するんである。


動くからおもしろいのかな?
大きな画面で見てると、そこにいるような気がするのかな?
やよちゃんはテレビにはまったく興味を示したことないなあ。
鳴き声がしても決して振り返ったりはしない。

ホットカーペットカバーは収納場所もないし、5000円以内の安いのを買って
毎年春になったら捨てている。
こんな分厚いの業務用コインランドリーでも洗えまいし、クリーニングに出すのも
お高いし、だったら新しいの買った方が安くつく。
処分するつもりで畳んでおいたら、猫らのお気に入りの場所になってしまう。
フローリングやゴザではまだ肌寒く感じるのかな。
ふかふかはいいよねえ、猫は特に。


この位置をめぐって壮絶な争いになることもありますが、最後にはたいてい
こうやってくっついて丸くなります。
なんだかんだ言っても、やよとマシュは仲良しさん。

2016
04.18

ガン見するマシュ

Category: ■猫ら
白い男が何かをじっと見ているのですが。
集中っぷりが半端ない。


とことこ歩いてテレビに近づき。。。
腰をおろして見入っているのは、「世界ネコ歩き」という番組です。


このあとマシュは、テレビ画面をてしてししたり、テレビの後ろを探したり
不思議そうにしていたわ。

「ネコも楽しめるネコ番組!? 」と紹介しているだけありますね。
動物写真家の岩合光昭さんが撮ってる画像はとても美しく、猫好きだけでなく
旅好きなひとにもオススメだわあ。
2016
04.06

入らずにはいられない

Category: ■猫ら
ダイニングテーブルの上に、袋を放置していたら。
あっという間にやよちゃんが入っていた。
うちの猫を捕獲するのは、実に簡単かも。


テーブルの上は乗っちゃいけないって知っていながら、この狼藉。
可愛くすれば許されると思ってるな!


あっさり陥落している人間ふたりです。
2016
03.26

マスオはスネオ

Category: ■猫ら
目をしぱしぱさせるマシュ。
あら?元気ないのねえ、どうしたのかな?
時刻は夜、場所はちゃぶ台付近と言えば「ははあ」と思う方もおいでかも。


じっとり。。。そしてイカ耳


おかしいね、マシュの目は普段はこんなに大きくて、ちゃんと開くでしょ。


笑っちゃうけど、これはすねているお顔なんですよ。
食卓に刺身とか焼き魚が乗っている時限定。


自分はごはんを食べたにもかかわらず、「ちぇっ、どうせくれないし」って不満なのが
ありありとわかるでしょ。
猫と暮らしてると、喜怒哀楽の感情は人間と変わらないっていうのがよくわかって
おもしろいです。
2016
03.16

肉球ぷにぷに傘

Category: ■猫ら
勤務先の駅にあるツタヤで、すっごい気になる傘を見つけました。
店内ではビニールに入っていて広げられないので、メーカー名を覚えておいて
画像を検索してみたわ。

おおう、数種類あるけど、どれも可愛いのぉ。
私がおうちに持って帰ったのがこれ。
広げると、白猫の柄なんである。

早速マシュが調べに来ました。
素敵王子は「きりっ」としてるわねえ。
白い傘がえらいこと似合う♪


そこへやよ姐さんも登場。
「なにかしら」と調べてまわります。


ちなみに、傘の取っ手には、滑り止めの肉球がついてます。
ちょっとぷにぷにしていて、これまたマシュのおててとそっくりなの。


ビニ傘だけど、雨の日が楽しみになるような。
娘にも、ダンナにも好評で、いい買い物だったわ~。
2016
03.07

❤️形なのだ

Category: ■猫ら
休日、寝室の羽布団で、まったりしてた猫ら。
普段はひとのあとを追って来るのに、この日は出てきやしない。
様子を見に行くと、眠そう~な顔。



もうしばらくして見に行ってみると、完全な猫団子に。
白と茶色のハート形ですよ。
本当になかよしさんですねえ。

2016
02.25

やよちゃん作成メール❤️

Category: ■猫ら
ふと開きっぱなしになっていたPCの画面を見ると。。。


笑える!
猫が新規メールを作成していた。
猫飼いさんは、一度はキーボードを踏まれた経験をお持ちだろう。

マシュはここには乗らないから、絶対にやよちゃんだわ。
3名の宛先まで入れてくれちゃって。
しかも漢字変換されてるし。
職人技か!

あまりに可愛いので、下書きの永久保存をば。
2016
02.18

マシュのちゅぱちゅぱ

Category: ■猫ら
猫のかあさんと過ごした時間が少なかった子がするらしい。
人間の柔らかい場所をふみふみする。
これまでは踏むだけだったマシュですが、最近は父さんのズボンをくわえて
ちゅぱちゅぱするようになりました。
猫のかあさんのおっぱいを吸っていた時の幸せな感じを再現しているのかな。
(でもあまりに激しく引っ張るので、フリースが破れちゃいそう)


やよは遊びにいったおうちで偶然生まれていた仔猫でしたが、猫のかあさんと
たっぷり時間を過ごしてからうちにもらわれてきました。
だからかなあ、ふみふみとかしたことないものねえ。

PCに座る私の膝が、やよちゃんのお気に入り。
ホットカーペットの方があったかいだろうに、ひととくっついていたいんだ。
むっちゃ足が痺れる。でも限界まで我慢する。
だってとっても幸せそうな顔して寝てるんだもん。


休日に掃除機をかけたりすると、猫らの避難場所はここ。
「早く終わらないかなあ」と思っているお顔ですね。


この4月5月には5才になる猫ら。
病気もなく、元気元気。
サヴァの分まで長生きしておくれ。
今年は獣医さんで猫ドッグを受けるように言われてます。
2015
12.01

冬が来たねえ

Category: ■猫ら
日曜の夜、猫らは狂喜する。
なぜかというと、これのせい。
週に一度のお楽しみ、ゼリー仕立てのウェットフードを食べられる日なんである。


一袋を半分ずつにし、ドライフードに混ぜ込んでやる。
作業する間の催促の声ときたら、ボリュームいつもの三割増しって感じ。


がつがつ食べたあとは、いつまでも舌をぺろぺろさせており、それは満足の証。
毛づくろいなんかしたあとは、速攻寝る。
いつもは「遊べ」とか「お腹さすさすして」とかうるさいのに、爆睡である。


今シーズン買ったポカポカベッドはサイズ大きめ、ふと覗くと2匹が仲良くインしてました。


グルーミングしあったり、追いかけっこしたり、やよい姐とマシュは本当に仲がいい。
相性のよい子が、うちに来てくれてよかったなあ。
猫はマイペースで孤高の動物だと思っていましたが、実際一緒に暮らしてみたら
全然違って、さびしんぼうで甘えん坊でべったべた。
ひとが出かけてしまったあと、2匹で何をしてるやら。
2015
11.16

リビングがどんどん猫仕様になる

Category: ■猫ら
11月もなかばになり、朝晩冷え込むようになってきました。
今年も猫らのほかほかベッドを購入しました。
出入り口があいてない方が好みみたいなので、毎年探すの大変。



もうひとつはアマゾンで売れてた、窓に取り付ける猫ベッド。
ひなたぼっこによさそうと思い、試しに買ってみました。
レビューを見ると、吸盤がすぐはずれるので熱湯につけて柔らかくするといいって。
さっそく設置。



新しいモノをすぐ点検に来るマシュが一番に乗ったわ。
4~5㎏くらいの猫なら、全然びくともしない。
吸盤4つで結構耐えるものねえ。



夜にはやよちゃんも乗りました。
まんざらでもない様子。



その次の日から、もう取り合いですよ。
下で順番待ちをしていますね。



いっこうに譲ってくれないやよ姐さんにしびれを切らし、とうとう飛び乗るマシュ。
心底迷惑そうなやよ姐の顔、笑える。



わかりました、わかりました!
急遽同じものを追加購入しました。
収まるところに収まって満足げな猫たち。


ナイロンの生地だけじゃ寒いかと思い、ふかふかベッドも買いました。
右側と左側のベッドは高さが10㎝ほど違うのですが、なんとマシュは
高い方に飛び乗ることができないのよ(笑)。
キミは本当に猫なのか?
2015
10.13

猫にまたたび

Category: ■猫ら
ウチの猫らのかかりつけ医である獣医師の先生が、ワクチンを打ちに行った時
「キャンプに出かけた時に見つけたんです」とくださったもの。
天然に生えてたまたたびなんである。
粉とかは見たことあったけど、枝を見るのは初めて。
変わった香りがするのかと思いきや、無臭でした。

「かあさん、これはなんにゃ?」と、猫らは寄ってきて、においをすんすん。



マシュもやってきて、参加する。



段々やよい姐さんの目つきが怪しい感じに。



においを嗅いでいるうちに、よだれが出てきました。
ぽたぽたたれるほどです。お、おもしれーーー。
もっと激しくまたたびに酔うのかと思ってましたが、ちょっと目つきが悪くなって
よだれを流すだけで、ほかは特に変わったことはありませんでした。


またたびはマシュにはさっぱり効かないようで。
キャットニップというハーブを使ったおもちゃには反応するのだけど。
2015
10.06

「ニャン箱コンテスト」に投稿してみた

Category: ■猫ら
朝晩少し肌寒いほどになり、床に寝るよりもふかふかが恋しくなってきた様子。
寝室はほっとくと、1日中猫らに占拠されているのだった。
やよい姐さんに甘えてるマシュ夫。


宅配のヤマトさんが募集してた写真コンテスト
お題は「箱入り猫」です。
宅急便コンパクトの箱でないといけないのかと思っていたら、みなさんいろんな
箱で応募されてますね。

一番に調べに来るのはマシュ。



お気に召さなかったらしく、すぐにご退出。かわりにやよ姐が。



お、あっさりと座ってくれました。
すかさずぱちりして、応募しちゃった。
やよ姐は、コピー用紙を置いても、ハンカチをひいても、ひもで円を作っても
すぐに入ってくれる。猫転送装置というらしいが、おもろいように捕まります。



昼寝してるとうさんの足の間でくつろぐマシュ夫。
このひとはどこか体の一部が人間にくっついてないと、さびしい。

2015
08.04

出窓大好き

Category: ■猫ら
和室の東側が出窓になっているんだけど、季節のいい時以外は
ほぼ閉めたままになっていました。
義母の家から運んできた荷物が積んであったので、出窓をあけるのも
久しぶり。ほこりがたまっていたのを掃除していたら。

たちまち猫らがやってきた。
中からは外を通るひともよく見えるし(外からは不思議と見えないの)、半分の
障子があるから、隠れ家気分なのかもね。



出窓は、小さい窓が1ヶ所だけ開くので、網戸にしているけど、そうそう
風通しがいい訳ではない。
真夏のかんかん照りだというのに、ひなたで平気で寝てる。
脳みそが溶けてしまわないか心配になるほど。
マシュはともかく、やよちゃんはエアコンが嫌いで、かけているとすぐに
違う部屋に避難してしまう。



この日は記録的に暑かった!
館林が38.8度とかあり得ん!
もう日本は中東や赤道直下の国よりも暑いんじゃないかと。。。

夕焼けは大変きれいでした。

2015
07.15

抜け毛マックス

Category: ■猫ら
雨が降り続いて涼しかったと思えば、いきなりの炎天である。
昨日は館林で39度を超えたというから恐ろしい。
都心でも吹いてる風はドライヤーみたいな熱風だもの。

アンニュイなやよ姐さん。



マッサージがてら、ブラシをかけてあげると、わーわー言う。
前はすぐに逃げてしまったけど、最近ブラッシングの気持ちよさに目覚めたかな。
たちまちてんこ盛りに取れました。



マシュはブラッシングが嫌い。
いろんな形状のを試してみたけど、どれもいやいやえん。
ローリングして抵抗するが、しまいにはゴムのブラシを軽く噛み噛み
攻撃してくる。手を噛まないようにするところが優しいマシュらしい。



猫らは寝室に入り浸る。
風通しがいいし、ふかふかベッドはあるし。

2015
06.30

なぜかやつらが寄ってくる

Category: ■猫ら
ちまたでは、「猫ホイホイ」または「猫転送装置」なるものが話題を集めている
ようですが、我が家にも強力なのあったよ。

ダンナの肉体である。



やよ姐は、私の上には絶対乗らない。
乗り物と勘違いしているのか?


今日もモテモテなんである。
ぷにぷにした腹の肉が魅力なんでしょうかねえ?
2015
05.26

やよちゃんのお気に入りの場所

Category: ■猫ら
やよい姐さんは、ダンナの「このあたり」が最近好き。
昼寝してる彼の腹によっこいしょとあがりこみ、丸くなって一緒に寝てる。



それはそれで微笑ましいのだが、ストレッチポールに乗ってる
ダンナに乗っかるのもマイブームのようで。
やよい姐さん、なぜにそこ?



ふがふが言ってるダンナを応援してますにゃ。



ストレッチポール中のダンナがツボにはまった様子。
今日も今日とて、また乗っかってる。


やよちゃん、父さんは乗り物じゃないにゃよ。
2015
05.19

シンクロナイズド

Category: ■猫ら
複数匹の猫を飼っている方は、みなさん見たことあると思うが。。。
なぜに猫らは同じポーズをとるんだろう?



体の向きとか、格好とか、まねしているのかと思うほど。



息のあった演技ですな。

2015
04.23

猫侍、シーズン2じゃん!

Category: ■猫ら
もっと宣伝してくれたまえ。
3話分を見逃してしまってるかも。
放送は見事にローカル局ばかりで、うちではBSで見られるらしい。

これを見ながら、白猫ならうちの子の方がずっとかわいい。。。と思っている
飼い主は私だけではあるまい。
でも無理。人が大勢とか、知らない場所とか、撮影時の雰囲気とか、猫には
さぞかしストレスだろうと思う。配慮があるにせよ。
私たちは楽しませてもらっているけどねえ。



めっきり暖かくなったとはいえ、うちの中はまだひんやりしている時間帯もあり
猫らはまだくっついている。



マカロン型ベッドは定員おひとりさまなのですが、ほれこのように。
何もかもはみ出ておりまする。

2015
04.16

マシュの下唇のできものと、やよのごはん

Category: ■猫ら
ああ、まただ。
土曜日にベッドにもぐりこんできたマシュを見て、気が付いた。
去年治したはずのおできがまたできている。



かかりつけ医がいる日曜日に受診したら、
「好酸球」というものの仕業らしい。
薬を使えば消えるのは前回わかったので、今痛みもなくマシュが気にしている風
でなければ、このまま様子見でよいとのことでした。

帰ってぐぐってみたら、本来は寄生虫感染に対する防御を行うために備えている
はずが、寄生虫の表面に似た物質(すなわち花粉の一部や、動物の毛の表面など)
にも反応してしまう。
文明の進化とともに寄生虫病がほとんどなくなり、仕事が暇になった好酸球が
いろいろなものに対するアレルギー反応に積極的に参加しているという説があるそうで。

猫ではこの好酸球が皮膚に集まって特徴的な病変を作るそう。
アレルギーと密接な関連があるのではないかと。
無痛性潰瘍というのは、口の中の粘膜や下唇などにも発生し、初めは赤く盛り上がり
さらに膨らんで中心が白っぽくなる。痒みも痛みもないそう。





アレルギーといえば、やよ姐。
皮膚を血が出るまで舐めてしまって、止まらない。身体中あちこちなんだ。
こちらもステロイドを飲めば改善するので、あまりにひどいときは、私たちの
判断で飲ませるよう、薬を処方してもらってます。

週に3日お風呂に入れて、様子見するということも提案されだけど
とりあえず食事療法から。
七面鳥と大麦という素材を使ったフードでアレルゲンとなりそうな材料を
排除してみることに。
ドイツのアニモンダというフードを試してみました。
3カ月くらい食べさせてみて、改善されるか見てみよう。
さいわいやよ姐は、がつがつ食べてくれたわ。
悲しいのは、アニモンダのセンシティブ(アレルギー用フード)は250g袋しかなく
小さいのを何個も買わないといけないこと。
そのまえにあげていまアボ・ダームの体重管理用は、㎏単位の大袋があったんだけど。
その前に食べてたアズミラは、やよ姐は好きみたいだったけど、カロリーが高すぎて
太る一方だったし。



なかよしさんな猫ら。
マシュとやよちゃんのこんなシーンも、夏場はあまり見られないからなあ。

2015
03.27

猫じゃらしでダイエットにゃ

Category: ■猫ら
今まで猫じゃらしを立ってふっていたんだけど。
つい最近になって、ホットカーペットに座りながら揺らしてみたら
なんか異様に猫らがくいつくことに気がついた。
な、なんで?


とは言っても、いつでも臨戦態勢、華麗に宙を舞うやよ姐と違って
マシュのやる気はこんなもの(笑)。



寝ころんでがぶがぶする。
じゃれてる姿はコドモそのもので、図体の大きい子猫ですよ。
気分が乗ってくると勢い余って、全然関係ないとうさんの足をがぶりと噛んだりする
(もちろん歯はたてないけど)。
もっと興奮すると、足で人間やちゃぶ台の足を蹴って背面で移動したりする。
自分でも訳わかんなくなって、しっぽをふくらましてかけていく。
猫柱をばりばりしにいくのだ。



[広告] VPS



興奮すると眠くなるようで、お気に入りの場所であるちゃぶ台の下にもぐりこみ。



やよ姐は天性のハンター。
一度ゲットしたらがっちりつかんで、意地でも離しません。



毎日遊ぶようにしたら、なんだかやよ姐がちょっとシュッとしてきた気がする。
下半身どえんだったのが、少し痩せたんじゃないかしら。
ごはんと運動。これにつきるわねえ。

2015
03.13

アニコムの更新書類キター

Category: ■猫ら
我が家の2匹にも、アニコム保険の更新書類が届いた。
今回の更新は保険の改悪以来初めて。
改悪を機に、他社のペット保険に掛け替えたひとも多くいただろうな。
私は通院先がアニコムだったので、比較検討せずに加入してしまったのよね。
お会計で、すでに割り引かれた金額を払えばいい手軽さがあるけど
(立替払して、あとで請求しなくていい)やはり他社と比べると、保険料は高い。
改悪がわかって、仰天した前回の記事はこちら


説明を読むと。。。継続申込書を見れば今のプランから引き上げできるかどうか
わかるらしい。
マシュはすでに70%補填してもらえるプランに加入しているので、これを機に
50%プランに加入のやよいちゃんも引き上げておこうと思っていたんだわ。



やよの申込書はこれ。
今入っているワイドタイプの50%しか書いてない。
もうひとつのスタンダードタイプというのは、改悪以降にアニコムのペット保険に
入りたい人はこれしか選べなくなったというもの。
通院・入院が年に20日しかないかわり、ほんのちょっぴり安くなっている。
入院なんてしたらあっという間に7日、10日になるし、そもそも入院の前後は
かなり通院が必要なはずだ。
軽い不調やけがなどなら対応できるけど、それ以外では役に立たないよねえ。



保険会社ににプランの引き上げをお断りされるほど、やよちゃんが病院に
かかったのかというと、この1年にたった4回だよ!



そして、今年からは基本の保険料のほかにも、さらに負担が増える人も。
(使わなかった加入者への割引もあるが、割り増しに比べ、微々たるもので)
20回を越え、39回までの通院・入院は保険料20%増しになり
40回以上になると、次年度からの保険料が50%増しですからね。

飼い主も使いたくて使っている訳ではない。
ワクチン以外で獣医さんに通わないで済んだら、どれだけ嬉しいか。
90%プランが廃止され、それまでの加入者も継続することができなくなった時に
いやな予感は的中。
今後もどんな改悪を打ち出してくるかわかったものではないわ。
2015
03.11

完璧な球体

Category: ■猫ら
うちのますおが、ふと見ると、になっていた。



普段はだらりとするのが好きなようなので、こんな姿を見たのは初めて。
がっちりと組んでありますなあ。
どうやったらほどけるのかと思う。


マシュは、3月の頭に病院へ行ったら、素晴らしくいい数値で。
いまだかつてなかったほど腎臓関係が成績よし。
ウエットの療養食をスタートしなくてはいけないと言われていたのに
この分だと当分先でいいかもしれないです。
次の病院は5月、このままドライフードだけでいい状態がキープできるといいなあ。


甘え甘えのやよさん。
とにかくひとのいる場所へとくっついて。
ちょっといなくなると探しに来ます。



狭いマカロンベッドに、無理矢理2匹で入るの図。
これはどう見ても、あとからやよ姐さんがもぐりこんだのだろうなあ。
上に乗っかられて重いだろうに、くっついている猫ら。
かわいいものよのぉ。

2015
02.21

マグカップと猫

Category: ■猫ら
BEAMS通販で見つけたマグカップ。
大好きなイラストレーター、ヒグチヨウコさんと、しょこたんのコラボ。
「mmts」とはなんぞと思ったら、しょこたんのお店の名前でマミタスというそう。
娘はよくお店にも行くそうで、買ってきてあげようか?と言ってくれたが
BEAMSの送料は300円台と安かったので、そのまま頼んじゃった。



しょこたんの飼っている猫らだそう。
それはどうでもいいのだが、ヒグチさんのイラストは本当に悶絶するほど
可愛くて、大ファンなのだ。
ああ、うちの猫も描いてくれないかなあ。
そんな企画をどっかでしてくれないかなあ。



王子とマグカップ。
すんすんかいでみる。



マシュの毎晩の楽しみは、おなかさすさす。
必ずダンナの右側に来て、それはもう何の躊躇もなく、どたんと横になるの。
至福の表情ですな。
おなかは弱点なはずなのに、猫としていいのかね、それで。



毛並みつやっつやのやよ姐。
今朝はネットと電話の営業のひとが来たので、あわててどこかに隠れていた。
1時間、どきどきだっただろうなあ。
女性は平気だけど、男の人のことは本当に嫌いで苦手ねえ。

2015
02.07

なんだかんだ、なかよしさん

Category: ■猫ら
寄り添って、同じ方向を見ているのが微笑ましい。



やよい姐さんを、ていねいにグルーミングしてあげる。
至福の表情のやよ。



が、次の瞬間!
見事なヘッドロックをきめられる。



やよい姐さんの顔や頭を蹴り蹴りするのが、マシュの好きな遊び。



蹴られながらも、マシュを舐めてやってた姐さんの堪忍袋が切れる。






本気のやよは怖いよー(写真は違う日ですが)。
ヒゲは前に出ちゃうし、低く唸って恫喝する様は、まるでレディースのヘッド
同士のタイマン勝負中っていう感じで。



やよ姐の最近のお気に入りの場所は、ホットカーペットとカバーの間。
めくると文句を言うのが、おもろくてついついやっちゃう。



マシュはホットカーペット大好き。
肉球モミモミしても、起きないくらい。
気持ちよさそうに寝ちゃって、まあ。


2015
01.27

マシュ腎臓サポート継続中

Category: ■猫ら
最近とうさんにべったり。
ひまさえあれば、おなかなでてもらいたいマシュ。
サヴァが死んじゃう前は、こんなこと全然なかったのに、どうしたものか。




ベランダに鳥さんが飛んできて、いきなり猫っぽくなる。
使用前・使用後みたいな違いが笑えるわあ。




11月の診察で、1ヶ月後の結果待ちだったのですが。
12月のなかばに行ったときは、ストラバイトが激増していたんです。。。
エコーの画像を見せてもらいましたが、おなかをゆすると、舞い散る結晶が
はっきり確認できて。まるでスノードームのようでした。
先生の処方でヒルズのW/Dを与えていたのですが、マシュには効かなかったのか。
一度はストラバイト消えたんだけどなあ。


こりゃいかんと、ロイヤルカナンのごはんに変更になりました。
サンプルをいただき、問題なく食べるようなら変えてくださいと言われ
10日くらいかけてW/Dから、pHコントロール0へ(ドライ)に。
幸いマシュはごはんで苦労したことがなく、どんなものでもよく食べてくれます。
親孝行な王子♪



で、ロイヤルカナンを食べ続けて1ヶ月がたちまして。
この製品は塩分が強いから、長期間は食べさせたくない、検査を入れながら
様子見で継続しますと先生はおっしゃっていたので、再訪しました。
尿検査、エコー、血液検査をしましたら、どれもが見事にいい数値!
特に血液検査が素晴らしく、BUNの数値が久しぶりに正常範囲である黒色に
戻ってました。
先生もわがことのように喜んでくださった。


療養食で、ちゃんと効果が出るのはいいことだ。
わたしたちも、ほっと一安心。
とはいえ、マシュは将来腎臓を患う可能性が、ほかの子たちよりも高いのだ。
点滴に踏み切る時を少しでも先延ばしするために、これからは腎臓サポートの
ごはんを食べなくてはいけない。
1ヶ月後もこの状態を維持できていれば、ウエットのパウチに切り替える予定です。
ウエットが体にあって、調子がよければ、時々はおやつも許可できると思うって。
2014
12.13

ほかほかハウスはじめました

Category: ■猫ら
冬の間、うちの猫らに人気なのは、開口部がないもの。
どっから入るのか謎ですが、いつの間にかおさまってました。



自分の体温で、中はぬくぬくですよ。
のぞかれて、ちょっと不機嫌なやよ。



スリッパと戯れるふかふか王子。



やよ姐の毛皮に頭をつっこみ、甘えるマシュ。
舐めてやるうちに一緒にうとうとしてます。
冬は猫らがくっついて、こころほっこりするシーンが多く。

2014
11.21

アニコム保険の改悪

Category: ■猫ら
天高く猫肥ゆる秋。
胃腸の具合がよくなって食欲復活したマシュ王子と、もともと
食べるの大好きなやよ姐のコンビで「おなかすいたーーー」と大合唱。
まあ、元気が一番。



さて、私は全く知りませんでしたが、ペット保険のアニコムさんがやらかして
くれてたんですね。
私のところにメールが来ていたの、10月29日でした。
開封して、読みはしましたが、全部を詳しく把握した訳ではなくて。
「新しいプランが出るみたいだけど、従来からの加入者は今までの
プランで継続できるのね」という理解で終了。
 ※新しいプランは「通院20日、入院20日」という限度があるかわり、保険料が
  安くなっている(加入者の96%が20日以内しか使っていないのだそう)。
  



あとは、犬の「品種クラス」の一部改定、鳥・うさぎ・フェレットの新規引受停止
というのが書かれており、どちらも関係ないわとスルー。

問題なのは、3番にあげられていたこれだ↓


健康割増引っていうのはさ
元気で、あまり獣医さんにかからない健康優良児は保険料を割り引いて
くれるのかと、パッと見思いこんでしまっていた。
でも割引だけじゃなく、「割増」もあり得るのねえ。

こらこら、そこはおかしいやろ!
アニコムの保険は、通院入院ともに無制限を謳っているんだよ?
それが、今回の改悪で実質の回数制限が設けられる。
20回を越え、39回までの通院・入院は保険料20%増しになり
40回以上になると、次年度からの保険料が50%増しになるそうだ!
(通院1回、入院1日、手術1回でそれぞれ1カウント)

他の保険に鞍替えしたくても、ひとによってはできない事情もある。
持病を抱えてる子たちは、他社の保険には加入できないから。
足元を見たわねえ。
今現在、基本保険料の一覧には猫も犬も7歳までの料金しか表示されておらず
この先一体いくらまで値上がりするのだろうと考えてしまう。

アニコムが設けた掲示板は、炎上してしまい、えらいことになっていた。
ずいぶん前からこの改悪のことは公開されていたんだわ。
加入者にきちんとしたお知らせが行ったのが3日前っていうのは
お粗末過ぎるでしょう。

アニコムさんにはサヴァの腎不全の時に、本当にお世話になった。
保険に加入していなかったら、あれほどまで獣医さんには通えなかったかも
しれない。それには感謝している。
でもなあ。。。
2014
11.17

今週の猫ら

Category: ■猫ら
よく晴れて暖かかったこの土日。
やよ姐は、のんびりひなたぼっこ。
冬の間はこのカーテンとの隙間でよくうたた寝してます。
こっそり撮ったつもりが、やっぱりばれていて、薄目をあけてます。



11月15日(土)にマシュの診察に行きました。
前回おしっこが採れなくて、尿検査ができなかったので、3時間くらい
昼寝して動かなかったのを拉致ってGO。
ねぼけていたのか、すんなりキャリーバッグに入ってくれるマシュ。
まあ、うちのひとはみなほとんど抵抗しないけどね。

検査の結果は上々。
ストラバイト結晶も消えており、濃度も充分、菌もなし。
蛋白がちょっと残っているけど、もうお薬は終了でいいって~!
でも慎重な先生は、1ヶ月後にもう一度だけ来てねとおっしゃる。
最後に尿検査をして、あと今後のマシュのごはんについて相談したいそう。

今は問題なくても、クレアチニンが少々高めなので、やはり将来的に
腎臓を患う可能性があると。。。
今年4月に虹の橋を渡ったサヴァのことを考えればね。
毎日2回も点滴しても、悪くなるのが止められる訳ではない。
腎不全は気がつかず進行し、診断された時点で余命宣告も同じ。
少しでも発症を先に延ばすために、長期的な視点で考えて早めに
予防をしておいた方がいいというお話。
先生は、ウエットの予防食を食べさせたいそうな。

水分を無理なく取れるからね。
普段から猫らはウエット好きだしねえ。
金額は少々高くなるけど、今のカリカリとそう大きくは変わらないみたい。
問題はやよちゃんだわ。
ごはんの時だけ、別室であげるしかないわね。


マシュ王子。本当に可愛いのだ。
2014
11.10

マシュ、ごはん変える

Category: ■猫ら
最近吐いてしまうことが多いマシュ。
11月9日の日曜は総合的な血液検査を入れました。
腎臓以外に原因があるかもしれないから、念のため。



クレアチニンは横ばいねー。
よくもならんし悪くもならない。


かなり項目見ていただき、「全体的な数値は悪くないですよ~」とお墨付きをいただきました。
吐くのは、抗生剤を続けているので、胃が荒れてしまっているのだろうと。
尿が取れなかったので、検査をしてからでないとお薬はやめられないそう。
あと1週間だけ、次に検査するまで抗生剤と炎症剤を続けることに。
胃薬も出ました。


ごはんはアズミラ クラシックキャットフォーミュラで安定してましたが
治るまではおなかに優しいヒルズの療養食w/dを食べさせてねって。
獣医さんが出してくれるごはんはいつも必ずプリスクリプション・ダイエット
なんだよなあ。処方されたので仕方ないけど。。。
ダンナいわく、処方すればこうなると経験上予測がつくし、臨床上の数値も取れてるからだろうと。


マシュは皮下点滴と注射をして、胃に負担をかけないため日曜は1日ごはん抜き。
月曜は新しいw/dを数粒から始め、夜は25%の量、50%、75%と徐々に増やして
あげないといけないんだって。
かわいそうに!と思ったけど、それほどは催促せず、寝てる。
やっぱり体調いまいちなんだなあ。



胃の荒れが治まったらば、近いうちストラバイトと腎臓対応の療養食に切り替えることを
オススメされました。
水分を取るため、1日2食の缶詰のウエットを食べてもらうのが理想的らしい。
そんなに悪化している訳ではない今から、2食ともウエットにしないといけないのかな。
切り替える時がきたら、よくよく相談しなくちゃ。

下唇のおできはほぼなくなり、歯茎はうっすら白くなっているけど
もう大丈夫って、先生が。


それにしても一度病院にかかると続くにゃあ。

2014
10.27

ストラバイト結晶が出た

Category: ■猫ら
日曜日午後は獣医さんへ。
お口の腫れ物で獣医さんにかかっているマシュさんですが、先週は尿が
いまいち溜まっていなくて見送った尿検査をしました。
菌とともにストラバイト結晶というのが見つかったそう。
菌がいると尿がアルカリ性に傾く。
pHは6.5~7くらいが正常値のところ、マシュの数値は8あるんだって。
まずは菌を殺さないといけないそう。
pHが酸性よりに戻れば、ストラバイト結晶は溶けてしまうんだって。
今腫れ物用に飲んでいる抗生剤がたまたま膀胱炎に使用されてる薬なので
併用できるそうだ。
という訳で、また2週間お薬を飲むことになったわ。
今後、pHを調整するようなごはんに変えなくてはいけない時も来るかも。。。
猫は本当に腎臓尿路系の病気にかかりやすいのだなあ。
ストラバイト結晶は見つかりましたが、腎臓に石はなかったそうで
それは一安心です。

朝ごはんを最近少し残すせいか、体重が減っていた。
サヴァの時も思ったけど、猫は不調があるとすぐに体重落ちるねー。
毎回獣医さんで体重計るのはなぜかしらと不思議だったけど、こういう時に
役に立つのか。
腫れ物は小さくなっているから、様子見でOK。



クッションで丸くなるマシュ。
まるで雪見大福ちゃんのようです。
病院から帰るとほっとするみたい。



お腹ナデナデされて、こんな姿に。
リラックスしすぎじゃないかい。



今朝、友人宅のワンコのことで、メールをもらった。
体調がすぐれないとは聞いていたけれど。
どうかどうか、一緒にいられる時が少しでも長く続きますように。
2014
10.20

マシュ病院へ(腫れ物)

Category: ■猫ら
土曜の夕方、マシュと遊んでいたら気が付いた。
下唇に、何かできているじゃない。



ぷちっとなって、ちょっとにきびみたいに少し膿も持っているのか白くなってる。
こすったりして気にしてる様子はない。
日曜朝一で、獣医さんに行きました。
本当は、針を刺して生検に出すのだけど、場所が場所だけに暴れると危ないから
一週間投薬で様子見しましょうとのこと。
顎の下の方は赤くなっているから、皮膚病ではないかと思うんだけどと
おっしゃっていた。
抗生剤と抗炎症剤の2種類を出され、今日は注射打ってもらいました。
マシュは、あんまり薬飲んだことないからなあ。
明日から大丈夫かしらん。


2匹で病院行くと、まことに静かなうちの子らですが
一匹だとうるさいことうるさいこと。
早く帰ろうと、文句たらたらでした。

ネットで調べると、口まわりとかにできる腫れ物はろくなこと書かれておらず
それを言うと先生は困ったように笑ってた。
深刻な病気だからこそブログに書いたりするのであり、何でもないことの
方が圧倒的なんだろう。それはわかるけど。。。
なんかねー、サヴァのことがあるから、必要以上に神経質になってしまう。
ただのおできかなにかでありますように。


先週末に撮った寝顔。
口開けて寝ちゃって、平和だわ。


この顔、どこかで見たことがある。。。と思っていたら
わかったわ、ますむらひろしさんのヒデヨシだ(笑)。


2014
10.14

手作りハンモック

Category: ■猫ら
毛がふかふかのマシュさんには、過ごしやすい季節になりました。
昼寝中のとうさんにくっついて、絶賛ごろごろ中。



やよちゃんは平和にひなたぼっこ。
毛皮から煙が立つんじゃないかと思うくらい熱くなったまま寝てますが
大丈夫なのかしらん。



おかげさまで2匹とも元気にしております。
9月~10月にかけて、ダンナが土日なしの激忙しい時期に突入。
最初はしめしめと思ってだらだらしていましたが、ついにあまりのヒマに
耐えきれず、お買い物に出かけました。
何か生産的なことをしないと、脳が腐ってしまう!



キルティングの生地を計って裁断しようとすると、猫らが寄ってくる。
わざわざ生地の上に座るから、笑える。
お約束ですけどね~。



2枚を袋縫いしてひっくり返し、四隅にナスカンをつけた綿のベルトを
縫い付けました。手持ちのミシンではここまで厚い布は縫えず、手回しで
一針一針と。
完成したのを撮影しようとすると、またもややよいちゃんがどすんと座る。
もちろんわざと、だよねえ。



作成して2週間が過ぎ、ようやく休みをもらえたダンナがドリルを出動させ。



本来はケージに取り付けて使うのですが、我が家には置いてないので
キャットタワーの板にぶらさげることにしたのです。



びびりじゃないマシュは、新しいモノはすぐに調べにやってくる。
やよちゃんは絶対に安全を確認してからでないと使わないけど。



調べて気が済んだのか、入らずにどこかへ行ってしまいました。。。



寝室で丸くなっていたやよちゃんを拉致。
そっと入れてみると、あれれ。
意外にも出ようとしない。



「やよはわりかし気に入ったにゃ」と言ったかどうか知りませんが
好みの激しいやよにしては珍しく、もう2時間ほど出てきません。


マシュも使ってくれたら、もう1段増設できるよう2個作りました。
横50センチ、縦36センチくらいで作りましたが、5㎏オーバーの
うちの子たちはもう少し大きくてもよかった模様。
設置場所の問題もあるかも。ナスカンを引っかける場所がもう少し
広ければ、タープのように張れるんだけど。
2014
08.05

小心やよ姐

Category: ■猫ら
うちのふわしろ男子の素敵ショット。
カメラ目線がかわゆそー。
思わずにやにやしてしまう母さんでした。

{4C529D18-C16D-4637-86A4-E1478F3D8058:01}

毛皮のついたこの猫じゃらしを、がぶがぶするのが大好き。
ホントーに、「遊ぶこと」と「食べること」でできているマシュ。
男子は甘えん坊で、単純で、明快だなあ。

{A35103CF-DBF7-4F0C-9EA6-AA6889C822BF:01}

一方やよい姐さん。
マンションの点検で、知らない男のひとが入って来ただけで
大パニックですわ。
隠れているつもりですが、丸見え。
この心臓ばくばくで、瞳孔まで開いちゃってる感じが笑えます。
ちょっとでも近づいたら、食器棚に飛び乗り、冷蔵庫の上に
避難するつもりで、ビビり中。

{D0FADD76-6E8E-4847-B847-A2D34B0F9BCD:01}

宅急便のお兄さんは、うちに入ってこないということを学習したらしく
玄関まで様子を見にくるまでになったんだけどネ。

Comment:0  Trackback:0
2014
07.30

猫ってやつは(笑)

Category: ■猫ら
箱からのぞくやよ姐のしっぽ。
激しくパンパンしてる。

{683522CA-CF60-413B-8058-BBAD2E253E23:01}


箱からのぞくやよ姐のお顔。

{DDA678AD-32BC-4C29-B138-1A3C38A0022F:01}

あまりに笑っちゃう状態だったんで、写真を撮りました。
どういう風かというと。。。

ダウン


ダウン


ダウン

こんなだよ(^_-)☆

{B663858E-28B1-469C-8FF1-20CD3BD6B28B:01}

三脚の箱に入ってご満悦。
こんなきつきつの箱によく入るわー。
しかもダッシュして、スライディングインですよ。

あんまり出てこないので、もしや抜けないんじゃないかと心配
しちゃったわよ。

Comment:0  Trackback:0
2014
07.23

マシュさん、異常な~し!

Category: ■猫ら
やよいとマシュを連れて、獣医さんへ。
5キロ越え猫らを2匹を、誰かが運ばなくてはいけない緊急事態に
備えて、キャリータイプのものを買いましたが、こういう時にも使える。

ワクチンを打とうと連れて行ったんだけど、サヴァのことが落ち着いたら
連れてきてと言われていた別件を、やはり検査することに。

{E3DCCDC7-4DFE-4B91-A2E5-AB7EBB971B43:01}

マシュのクレアチニンの数値が、上限をわずかに超えてしまって。
筋肉があって、運動量の多い子は、クレアチニン高く出やすいから
「クレアチニン値が高い=腎臓が悪い」と一概には判断できないと。
この日は、尿検査して、レントゲン撮って、腹部にエコーもかけました。

結果、膀胱炎でもないし、結石もなし。
腎臓は奇形も萎縮もなく、形もきれいなものでした~。
おしっこも、ちゃんと濃いのが出ているって。
無罪放免という訳ではなく、クレアチニンがあがっている理由は
特定できないので、3ヶ月ごとに様子をみましょうとのこと。
定期的に検査をしていれば、ものすごく悪化する前に気がつけるし
将来万が一腎不全になったとしても、進行を遅らすことは可能だから。
検査してみてよかった。
サヴァを見送ったばかりだから、本当にドキドキしたもの。

やよ姐は、かゆみどめと1週間効果が続く抗生剤をお注射。
異常なくらい舐めていたのが改善しました。
しばらくお薬続ければ、はげになった部分もきれいに治るかも。

文句言う猫らを自宅に置いて、遅めの昼ご飯にでかけました。
給料前なので、近所のサイゼリア(笑)。
確か限定メニューだった気がするけど、とろとろタマネギスープ。
チーズと、卵がトッピングされていて、結構ボリュームある。
プチフォッカとあわせ、サラダを1人前食べたら、おなかいっぱい。
ワインを1杯だけ飲みました。

{24DC317F-A9CE-49C2-A1B9-6D8B585E1D3D:01}


ドリンクバーでカプチーノ的何かを飲みながら、ダンナと長話。
娘はオープンキャンパス終了の打ち上げで遅いそうで
夜ごはんも夫婦2人なら「あるもので適当に~」とダラダラする午後。

Comment:0  Trackback:0
2014
07.17

脚線美

Category: ■猫ら
さくらんぼの箱にぎゅうぎゅう入るやよ姐さん。
「入ったわよ、文句ある?」

{55B6EA2C-061A-4E6C-9AAD-E394ABED3F72:01}

そのうち、毛づくろいを始め。
おう、すらりと伸びてセクシーなおみ足。

{E9F1421C-7E14-4F89-BAF9-3CA284EF1485:01}

熱心にぺろぺろ。
猫というものは、本当に体が柔らかいやね。
きれいにするのはいいけど、箱、壊れそうなんですケド。

{6C8F6305-E454-4724-9A3D-0F3A981DA936:01}


潤んだ瞳で、私を見上げたマシュ。
あ、甘えたい顔。

{FD1F6B71-3C33-4A88-B84C-B1E06A5A5165:01}

床に正座していた私の膝にあがりこみ、顔を押し付けて、満足の
ゴロゴロ音を出す。
こ、こんな不安定で、窮屈なとこに?

{D22A1FED-AD02-4EFC-83FF-2608815B7552:01}

どかすのも忍びないので、しばらくおつきあい。
すっかり足が痺れてしまったわあ。

Comment:0  Trackback:0
2014
07.12

すまんねーーー

Category: ■猫ら
土日は時々寝室に猫らを入れて、一緒に休むことがあります。
疲れてて、夜中に顔を踏まれたり、腹部を横断されるのは勘弁してーって
気分の時は、残念ながら退出いただく訳ですが。

ひとと一緒の空間にいるのが好きな、この子たち。
就寝前のひとときをベッドでまったり過ごし、さあ寝ますかという時に
お引き取り願った瞬間。
ちなみにパンパンと手拍子を打つのが「この部屋から出てってね」
という我が家の合図。

{BF6A7107-A1D2-4FDA-8C83-32F41D2F3557:01}


この、絵に描いたようながっかり顔。

{2B054C0C-D79A-41CF-B7AA-98754E30D4C2:01}


思っていることや、その時の感情を、うまく人間に伝えることに
かけては、やよちゃんが一番上手ですが、マシュもなかなかの
すねっぷりです。
{52587D69-DBD9-48D4-9717-04A35D2D2D9A:01}


気の毒だけど、可愛いなあ。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top