2017
09.07

Red balloon

これはシドニーのいろいろな場所で見つかった「赤い風船」。


こちらはCBSニュースで取り上げられていた「排水溝に結ばれた赤い風船」。これはペンシルベニア警察のひとがSNSで「怖いからやめて」と訴えていたという内容。


赤い風船はある映画の宣伝なんですが、決してほのぼのした内容じゃない。私の大好きなキング様原作のホラーなんです。1990年に映像化した『IT/イット』のリメイク版として、アメリカでは今日(9月7日)より、日本の公開は11月3日の予定。
記事を見たとき何に驚いたって、ちょうどこれをアップする前々日から、まさにその原作を読み返しはじめていたから。偶然に思えるようなこういうできごとをSynchronicity(シンクロニシティ)「意味のある偶然の一致」という。私は本がらみで遭遇することが多い。ひとつひとつは細かいことなので、忘れちゃわないようにカテゴリを作って保存しておくことにしました。


こちらはメイン州のバンゴアにあるキング様の邸宅。


おうちの中にも赤い風船があるのをテレビで報じられていました。


彼の書いた物語を映画化すると、たいていはものすごく最悪な結果に終わり、私はもう見ないようにしている。ホラーじゃないから成功したのかもしれないけど、唯一最高の出来だったのが「スタンド・バイ・ミー(THE BODY)」。「ショーシャンクの空に(Rita Hayworth and Shawshank Redemption)」、「グリーンマイル(The Green Mile)」なんかはマシな方ですが、それでも好きではない。映像には想像の余地がなさすぎる。じわじわと忍び寄る恐怖は、本を読んでこそだと思うんだけどな。
スポンサーサイト
back-to-top