2012
12.31

浮島ガーデン

宿の隣の隣にある浮島ガーデン。
何人かのひとから、押す噂を聞いていたので、予約入れてみた。
大晦日の今日、23時までの営業ですって。

メニューを見るまで知らなかったけど、完全ベジの店でした。一切の動物性蛋白質を使わずに、お料理を出してらっしゃる。乳製品まで排除する徹底ぶりですよ。
いろいろ頼んだけど
photo:01


お豆腐のカプレーゼと、豆腐のチーズ風という一品が大層気に入りました。

まいすく家さんに続き、年越しそばを頂戴してしまった。鰹ぬきの昆布と椎茸の出汁ですけれど、旨味は過不足なく。年末からの暴飲暴食に耐えてきた胃腸を優しく優しく労わってくれる感じ。

さあ宿に帰って、大晦日のTVでも見ましょうねえ。


iPhoneからの投稿
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2012
12.31

朝からまったり

飲んだくれたあとは、宿まで歩いて帰り、コンビニで更におでんやつまみを買って部屋でダラダラしながら、DVD見ながら遅くまで。
photo:01



今朝はすっかりお寝坊ですよ。市場付近に散歩がてら買い物を。いつも必ず立ち寄る海ブドウ屋さんに、年始の買い物の予約をし、サーターアンダギーを友達にリクエストされていたので、
公設市場の二階の歩さんに行ってみたら、年内は昨日までだったとのこと。でもお母さんが、年明けの取り置きしておくよとおっしゃったので、ラッキーとばかりに予約させてもらいました。9個入りの袋を四つ。

photo:02


おなじみ呉屋さんで天ぷら、おかず横丁で巻物と揚げ物を買い、宿に戻りました。
読谷漁港で買ってきたマグロを少し切り分け、マジックソルトにまぶして
レンジでチン。残りを刺身にして頂きました。これだけの量の生マグロが、340円だもの。有難いね。

photo:03


午後からようやく動きだし、車でおもろまちのシネコンへ。
驚くべきことに、ここって座席指定がないのよ。入場前に並ばなくてはいけないシネコンなんて初めてだ。
ロードオブザリングにめちゃはまった上、原作指輪物語も関連本もすべて読みあさった私には、涙ものに嬉しい。ホビットを見るために、三部作も復習して、今日にのぞんだんだもん。








iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.30

イチオシピザ、バカール

最初に、年末年始の休みを聞いたときは、予約なしでも大丈夫と言われたのだか。
着いてみると、相変わらずの満席じゃないか。予約なしでは無理無理。

photo:01


スプマンテは、小さな瓶で。
photo:02


娘が前回めちゃ気に入ったレシピの長ネギのマリネ。
photo:03


photo:04


photo:05


photo:06



前回ははしごだったので、リミッターをかけていたものを、思い切りはずしましたとも!

このあとにピザ二枚。
立て続けに。
だってベストの状態でお客さんに出そうと、釜から走って持ってくる心意気。どうしてちんたらできよう?
お店のひとに、早いですねとお声いただくほど、速攻で食べちゃった。

バカール、東京の有名店に全くひけを取りません。前菜もはずれないし、お酒もボトル取れば高くないし、那覇のイタリアンの中ではホントオススメ。
photo:07

photo:08








iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.30

雨と風がすごい

車があると、本当に便利ねえ。
ぬくぬくと移動できます。
冬のコートを着ているひともちらほら。寒いもんなあ。

空港近所のアウトレットに立ち寄り
いくつか娘の服を買い物。ついでに
元旦の福袋情報も仕入れたり。

おもろまちの100均で、紙皿やコップ、包丁と薄いまな板なんかを買い、隣のりうぼう(スーパー)でおやつやつまみも仕入れ。
仕上げに、久茂地にある日本酒専門の酒屋さんでダンナ買いもの。
私も沖映通りにあるワイン専門店で
シャンパーニュかっちったラブラブ

宿に帰ったらもう5時前だよ。
お正月の買い物に出ているひとが多く
市場の通りはごった返してます。

今晩は、バカールさんの予約しか入れてないから、食べたあとは大人しく宿に帰ります。マグロの刺身食べなくっちゃあ^_^
無理してはしごする必要がないのが、長期滞在のいいとこだわ。


iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.30

大当たり

おうどんメインのお店なのだが、ここは再訪決定だわ。数量限定カレーうどんのお味といったら!
外人住宅を改装なさった店内もいいけど、子連れウェルカムな姿勢が嬉しい。キッズルームもあります。

お料理が美味しいだけでなく、細かな気配りも感じ、気持のいい店ね。

photo:01


限定カレーうどん

photo:02


肉うどん

photo:03


ロールケーキ


iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.30

北中城でブランチ

昨日の好天とはうってかわって、今日はえらいこと荒れ模様の沖縄。台風みたいな風がびゅうびゅう。

目算を誤り、お目当ての店に30分も早く着いてしまった。
iPhoneでピグライフ、畑の刈取りをば。この休暇中、PC開けないから、ピグカフェとピグワールドはクローズに設定して来たわ。こっちも早くスマホ対応になればいいのにな。

photo:01





iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.29

栄町市場だよ

年末年始だから、あちこちの店がお休み。一軒一軒電話かけて聞いて、いつどこの店に行くか、予定を立てました。今日は本当はピサのバカールさんに行こうと思ってたけど、急遽変更。
前から行きたかった市場内の餃子の店が今日までっていうんだもん。

さあ着いてみるとびっくり。
カウンターに三人座れるだけの小さな
店じゃまいか。そこにテイクアウトの
ひとを含め、待ってるひとがズラリ。
これは到底無理じゃん?と思っていたら、お店のひとが注文をと言うではないか。なんでも別の場所に部屋があるんだって。
photo:01



小龍包はテイクアウト出来ないそうなので、まずはそれを。8個入りをふたつ頼んだけど、娘とダンナペロリと平らげましたよ。私は海老蒸し餃子を。
こちらは今ひとつかな~。
photo:02



台湾料理と言えばイカ団子みたいな
すり込みがあってついついこちらも。
photo:03



次の店に行くのに、早くも食べ過ぎなをである。
栄町町市場の中のジーマミ豆腐が美味しいお気に入りの店に、年始の営業を聞くと、4日からと。帰る前にジーマミ仕入れにまたこようっと。




iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.29

寄り道

せっかく近所まで来たので、ぬちまーすさんまで車走らす。
ここの塩美味しいのよね。
塩の他に、味噌と塩麹を作れるセット
を買いました。

娘が帰るのを待つ間に小腹が減ったので、読谷漁港にあるかまぼこ屋さんで買ったたらしあげをつまみ食い。
500円で山ほど入ってるし、あまり化学調味料の味がきつくない。
次に行ったらまた買おうっと。
photo:01




iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.29

ブランチ後読谷経由海中道路

美味しいコーヒーと喫茶店メニュー。
もちコーヒーさんで沖縄最初のごはん。

それから読谷の大好きなパン屋さん
水円に向かったら、なんと20日から
お休みだったわ、ショック。
やちむんの里をぶらぶらして、お茶碗を買う。ダンナと私でそれぞれ好きな
ものを。大量生産品じゃない手作りの
品が840円だもん。嬉しいねえ。
photo:01



読谷漁港で、刺身を買おうということになり、買い物ついでにモズクの天ぷらを買って、港眺めながら食べちゃう。今日は暑いくらいのいい天気さ。
photo:02


photo:05



3時から外乗を予約してたので、うるまの牧場に来ました。90分コース。
久しぶりの馬に娘はちょっと緊張気味かな?馬の癖もあるからね~。
思い切り走れる場所もあるそうで
まあ明日は筋肉痛だろな。
photo:04






iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.29

定宿

いろんなタイプがあるこの宿ですが
今回はキッチン付きの和室。和室は6畳が二間ありますから、広い。
テレビやDVDもあり、もちろんネットも

一番好きなのは立地。
壺屋にも公設市場にも農連市場にも
歩いてすぐなんです。
そして、私的に歓迎したいとこは
どの部屋に泊まっても一度も嫌な感じ
がしないことかなあ。沖縄、宿によっては、一晩まんじりとも出来ないこと
かあるから。

photo:01



iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.28

那覇到着

photo:01



空港で、特別塗装の飛行機発見。
ジンベイザメの着ぐるみのようで可愛い。
機内ではずっと寝ていたけど、着いても
疲労感いっぱい。こんなどんよりした那覇到着は
始めてかも。まだ魂が千代田区あたりにあるな。

タクシーで浮島通りの定宿へ。
布団ひいて、お化粧落として、歯を磨いて速攻寝ます。



iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.28

さあ、南へ

最後の最後まで、テンパって仕事。
行きの京急は爆睡だったわ。
休暇に行くために寿命を縮めてどうする!

早くラウンジでまったりしたいぜ。
今はあとから来るダンナと娘待ち。

photo:01





iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.26

クリスマスケーキ

Category: ■雑談
クリスマスなのに何もしないのはあまりに寂しいからと、娘がケーキ買ってきた。やつが好きなスイマーって雑貨屋さんのものらしい。
いちお猫型。紅茶味の生地にカスタードや白いクリームたっぷりでお味もなかなか。三人で分けて食べて一個630円はお値打ちかと。ごちそうさま、娘よ。
photo:01





iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.23

さよなら、母の故郷

Category: ■雑談
私もこどもの頃によく遊びに来た思いで深い土地。なんにも変わってなくて懐かしい。冬に来るのは初めてだけど、美味しいものたくさん食べて、26年ぶりに会ういとことも会うことができて。

さあ雪の勢いが増してきた。
私達もうちに帰ろう。
photo:01




iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.23

ねぶた

Category: ■雑談
小さい頃は毎年見にきてました。懐かしいなあ。
photo:01



中身がこんな風になっているのは、初めて知りました。
photo:02




iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.23

市場

Category: ■雑談
たらこと筋子の人気店は行列でした。山のように買い、送ったわ。

photo:01



iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.22

新幹線だよ

朝からビール。つまみは激辛カレーおかきじゃ。行く先は雪、レンタカー借りるのやめたくらいの大雪だす。

photo:01



iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2012
12.18

この狂気の忙しさ

Category: ■雑談

自分のためのメモ兼いましめとして


東京法務局に、供託の払い渡しに行かねばならない(待つんだ、これが)。

都合により取り下げた上告が、第1回の期日前だったので、貼用印紙を半額

返してもらう手続きもしなくてはならない。

債権差押えの第三債務者からの取立てが終了したので、これも取り下げて

債務名義を還付してもらい、次の債権差押申立の準備をしなくてはならない。

初めての登記。さいたままで足をのばし、申請をしなくてはならない。

(書類は果たして足りているんだろうか。。。超不安)

その上、上司は保釈申請を2件出すというので、許可になればお金を積みに地方まで

飛ばされるであろう。

通常業務ももちろん滞りなくふってきて、机の上は終了間際のテトリスのようなことに。

すでに頭の中はぐしゃぐしゃだもんね。


当然、プライベートの方もあわわ~ですって。

買ってきたプリンターは、いまだ梱包もとかずリビングに放置。

もちろん年賀状も作ってないし、住所録の整理整頓は手つかず。

娘の友達が先週末泊まりに来たが、布団が和室に出しっぱなしである。

ははは、大掃除?なにそれ?的な。

年末の猫シッターさんとのやり取り、お支払い、鍵を送ったりも途中だし。

那覇での飲食予定と人気店の予約、全然未了(あり得ない展開)。

指輪物語のスピンオフも公開になっているのに、こりゃあ年内に観に行くのは無理だな。

んでもって、この連休は母の一周忌で青森に行く。


友人との約束もこれではいつになるのやら。

全部はとても無理だ!なんかいつになく忙しいこの年末。

猫の手も借りたいけど、手伝ってはくれんだろうな。。。


Comment:0  Trackback:0
2012
12.09

塩麹を作る

Category: ■雑談
築地に行きました。ひょんなことからこの会の開催を知り、飛び入り参加したんです。
会場は、まさに懐かしの家庭科室。
photo:01


先生がお料理のデモストレーションして下さるだけかと思っていましたら、実は生徒も作るんだった。

塩麹を使ったクリスマス料理を3種類です。制限時間内に完成させるのは結構なペースでいかない

と間に合わないわ。キッチンスタジアムみたいね!

photo:02


料理を作り終わってから、次は 塩麹。種は、先生イチオシの富山県の石黒種麹店のものを使いました。
今日から10日ほど常温で寝かせ、毎日かき混ぜてあげ、それで完成だそう。
手の表皮についている菌によって、味や色や状態はまちまちなんですって。ダンナと私のは、すでに

もう違いがわかりますもん。

photo:03


先生のレシピはとっても美味しくて、しかも簡単。おうちに誰か招待したくなりましたわ。
クリスマス会ということで抽選もあって、私もしっかり頂戴してしまった。

(本当はダンナが当てましたが、もらっちゃったよん)。

その上帰りにはお手製のお菓子を頂き、恐縮してしまいました。
先生はフードアドバイザーで、加々美みのりさんとおっしゃいます。テーブルコーディネイターでも

あるんですよ。素晴らしいセンスをお持ちの上にスタイルのいい美女なんて、ううん、羨ましすぎ!
また次回があったら、ぜひうかがいたいです。


iPhoneからの投稿


Comment:0  Trackback:0
back-to-top