2013
01.31

8月12日(日)その1 高雄市内(蓮池潭→旗津)

ホテル料金に朝ご飯がついていたので、せっかくだから食べてみるけど

あえて書くほどの味では(笑)。


うちの子がやっぱり一番かわいい

戻るのが14時過ぎる予定だったので、チェックアウトし、荷物だけをベルに預けました。

初めて行く街では、公共交通機関は一度は試したいので、MRTと呼ばれている地下鉄

に乗ってみました。ホテルが駅の裏側にあるので、構内を通っていくのが近道。

通り抜けできる券をくれるのだ。



うちの子がやっぱり一番かわいい

地下鉄で左榮という駅まで行きます。

台北と高雄を結ぶ高速鉄道はここに直結しているんです。

明日台南から乗る高速鉄道の発券を済ますため、窓口に並びました。

予約番号が入ったプリントアウトを見せるだけで、簡単にチケットと交換してくれました。


最寄り駅からはタクシーで。真夏の亜熱帯地方ですから、覚悟はしていましたが

外はまさにぎらっぎらの炎天下。

高雄随一の観光名所ではありますが、池の水がお湯になったりはせんのかのー。



うちの子がやっぱり一番かわいい

のぼりの階段とくだりの階段はひとがかちあわないように二重構造になってます。

会津にある栄螺堂と同じね。

龍の口から入り、虎の口から出るというただそれだけの名所なのですが、みなさん

嬉々としてやってくる。このテンションの高さはなんなんだ~。


うちの子がやっぱり一番かわいい

龍と虎のそれぞれの塔には、一本一本の毛を焼き物で再現した虎、鱗が

ちまちま植えてある龍もいて、そっちの方が興味深かったな。

うちの子がやっぱり一番かわいい

つい最近できたらしいお寺で少し涼んでから、タクシーに乗って、旗津のフェリー

乗り場へ向かいました。

台湾はタクシー代安いし、漢字で行き先通じるし、運転手さんはたいがい親切だしで

本当にいいね。いつもは旅行先では歩き倒す私たちですが、今回はめっちゃタクシー

で移動したわ。

タクシーを降りたところで、突然の豪雨。

うわーーーー。傘を差してもたちまち全身びしょぬれになり、たまらず民家のガレージに

避難しました。家族みんなクロックス履いてきて正解だった。


うちの子がやっぱり一番かわいい

30分くらい雨宿りし、小振りになったところで再度フェリーを待つ行列に並びました。

向こう側まではたったの5分。渡し船的にばんばん往復してます。

お金は通過する時に料金箱に入れるんだけど、入れるだけ(笑)。

金額違っていても全然わかんないわねえ、牧歌的ねえ。

船の1階はバイクと自転車のひとが乗り物ごと乗船し、人間は2階席です。

うちの子がやっぱり一番かわいい

今日は日曜日、家族や友達と出かけるひとで船は満員です。

旗津半島には海鮮が売りのお店がずらり並んでるのね。

あとエビセンが名物のよう。美味しそうな魚貝を店頭に並べ、どこも呼び込みに

一生懸命~。お店は決めていなかったので、割ときれいそうなお店に適当に入りました。


うちの子がやっぱり一番かわいい


うちの子がやっぱり一番かわいい

お値段は香港なんかで食べるよりも、相当安いわ。

でもまあお味はいたって普通かな。海鮮食べるためだけに、ここまで足をのばす

必要ないかも。

うちの子がやっぱり一番かわいい

うちの子がやっぱり一番かわいい

うちの子がやっぱり一番かわいい

からすみをその場で焼いてくれるのを買いました。

香ばしくていいわねえ。


うちの子がやっぱり一番かわいい


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2013
01.30

8月11日(土) その2 高雄(瑞豐夜市)

高雄駅の裏側ではあるけど、改札から降りて目の前のホテルを取りました。

次の日台南に電車で向かうので便利なとこを選んだんだわ。

フロントの方は日本語話します。私のあとにも日本人の方がチェックインしていたし。


荷物を置いて、一休みして、さー夜市に出かけるぞぉ。

(「家族会議の結果は、せっかくだから行く」だったの)
駅前のタクシー乗り場で、一生懸命場所を言うけど、まったく通じないわあ。

中国語の発音は難しい。困ったあげく手帳に書いたら、一発で伝わる。

漢字の国はこれだから便利。

一体発音もできない、漢字も書けない国のひとはどうやって旅しているのかしら。。。

高雄でも台南でも、英語で場所を言っても伝わる確率はほぼゼロでしたもん。

高雄で夜市といえば六合が有名でしょうが、観光客が多い夜市みたいで

できれば地元のひとが普段普通に楽しんでる庶民的な夜市が見たいと思って。

周辺に近づくとすごい数のバイクが。土曜日の夜とあって、人出もすごい。

最低限の荷物しか持ってこなかったけど、それでもしっかりかばんを体の前に

回して、突撃だ。

うちの子がやっぱり一番かわいい

初めて台北の士林夜市に行った時もたまげましたが、南国のひとは夜更かしですわ~。

赤ちゃんとか普通に連れてるし。子供も多くて、23時をまわってるなんて思えない賑わいよう。

うちの子がやっぱり一番かわいい

お馴染み臭豆腐の屋台から漂ってくる香りに、娘は悲鳴をあげる。

取りあえず生絞りジュースを買って、それを飲みながらブラブラ散策。


うちの子がやっぱり一番かわいい
娘いわく、洋服のセンスは韓国よりもずっとよくて、日本とかわらないくらいだそうだ。

途中「可愛いから欲しい」と言われて見てた服が実は日本製だったのには笑った。

前に台湾に来た時(2000年1月)とくらべ、パチモンが少なくなったなあ。

夜も更けたけど、夜市はまだまだ続くみたい。タクシーは問題なく拾えました。

ホテルに帰って、シャワー浴びて、あらまいい時間ね。1日目終了です。


Comment:0  Trackback:0
2013
01.29

8月11日(土) その1(成田→高雄)

JLを利用すると台湾の高雄までは、1日1便しか飛んでない。
しかも着いたら夜の9時30分という、微妙な時間帯で。
あげく、個人用モニターなしの古い機材なんだもん。。。
まあ出発まで掃除・洗濯・荷造りを済ますことができたのはありがたかったけど。

これが朝イチの出発便だったら、ゆうべ寝られなかったかな(笑)


最寄り駅ではまったく降ってなかったのに、成田方面では電車が止まるほどの豪雨だと。

この路線はなんとか成田空港までは動いているけど、時速を30キロに制限して走るってさ。

行く先々で相当ひどい雨が降ったらしい形跡が窺われる。いろいろ水につかってたし。

しかしこのスピード相当ゆっくり。。。成田が全然近づかないもん。

ようやく到着してカウンターに走ったわ。

チェックイン締め切りまであと少しだったわ。アブナイアブナイ。

イミグレも、お盆直前の土曜日とあって、今まで見たことないような長蛇の列でした。
こういう時のための自動化ゲートよね。

この制度が出来た時速攻で品川の入管まで出向いて手続きしたのですが

ゲートを使うほど混んでなかったり、ゲートが故障中だったりで、初めて役に立った。

おかげさまでサクララウンジでのひととき確保っと♪

高雄行きの便は、一番はじっこの搭乗口。

相当歩くけど、バスじゃなかったのでよしとしましょ。

乗る飛行機は、まるで国内線みたいな内装でトホホ。

あと2機しか残ってない上、もうすぐ退役予定の機材だそうで。
モニターなしでどうやって高雄まで乗り切ろうと不安だったけど、意外に美味しかった

空弁を楽しんだり、昼間のバタバタ疲れで結構爆睡しちゃったりして、案外早く感じたわ。


うちの子がやっぱり一番かわいい


さて、台湾は高雄に到着。

タクシーでホテルまで向かいながら、夜市に繰り出そうかどうしようか、家族会議デス。


Comment:0  Trackback:0
2013
01.28

クリック詐欺

Category: ■雑談

しかしあの手この手とうまいこと考えるものだわ。

さきほど届いたメールですが、荷物を発送しましたというメール。

宛先にまったく憶えなし。


だけど、アマゾンとヤフーショッピングで、日曜日に買い物をしていたので

アマゾンじゃなく、ショップだったのか?と一瞬迷って、迷惑メールフォルダに

入っていたのを開いてしまった。


「配達完了メール通知サービス」をご利用いただきありがとうございます。

受付を致しましたお荷物の配達状況の結果についてご報告致します。

【受付日時】2013/1/24 17:37 【受付番号】716-78

【お問合わせ番号】EI77505JP

【郵便物等】 ポスパケット

【取扱店】 駅前中央支店

【配達日時】2013/1/25 17:45にお荷物の配達が完了しました。

※配達完了メール通知サービスは、送信専用アドレスで送信しております。

このメールに返信されても、受信できませんので、ご注意ください。

お荷物の確認がお済みで無い場合や身に覚えが無い場合はお手数ですが

下記お問い合わせからご連絡ください。

↓お問い合わせは此方↓ http://esp-mail.bi

↓依頼主を確認する場合はこちら↓ http://esp-mail.bi


「メール配信を停止する」

「依頼主を確認する」

と書いてあったところが、なんともうさんくさくて。。。やめた。


ぐぐってみたら、ヒットしたわよ。

やっぱりクリックさせての詐欺じゃん。


Comment:0  Trackback:0
2013
01.27

いい経過

日曜日に来てねって、先生に言われていたので午前中に獣医さんへ。


今日は天気がよかったせいもあり、まあすごいひとですよ。


診察室が2つしかないし、待合室も椅子5~6個くらいで、祝祭日もやってるので


お客さんが絶えない。もちろん先生方も信頼できる方々ばかりなので。




血液検査と、尿検査をしました。


点滴をしているせいで、カリウム値がさがっているが、許容範囲だと。


少々貧血だけど、点滴している子はほとんどみなそうなるもので


まだ心配な数値ではない。


まだ尿に血が混じっているので、念のため止血剤を次の日曜日まで


続けましょうとのこと。


毎回数値を忘れてしまう私のための、備忘録的写真。


photo:01



なによりもやったーだったのは


点滴を2日に1度に減らしましょうと言われたこと。


ようよう慣れてきたとはいえ、毎回ぶっとい針刺すのがかわいそうで


ならなかったから。



photo:02


この袋で5回分。


レンジでチンして、猫肌に温めるのさ。


管をつないで、針を新しいのに替えて、肩胛骨の間にぷすっとします。


サヴァは人間が動揺しない限り、それはおとなしくしている。


一番最初の時なんて、針が抜けては刺し、血が出たといっては大慌てし


の繰り返して、本当に申し訳なかった。


photo:04



リビングで午後のおひさまを浴びながら、のんびりお昼寝のサヴァ。


この繭のような格好が最高のお気に入り。


photo:03



Comment:0  Trackback:0
2013
01.26

東村(トンチョン)

初めてこちらのお店にうかがったのは、ソウル発券のついで。

バンコクからNWのマイルで帰国する時に、バンコク→成田→ソウルで予約しておき

そこからループを始めたのね。多分2003年頃ではなかったかな。


ソウル→東京(STO)→沖縄(東京経由)→ソウルという航空券が、安かったのよね。

最初は若干安かったNHを使ってましたが、のちにはJLになりました。

そうこうするうちに、JLの修行にはまったので、マイルでソウル・石垣往復を予約して

忙しく行き来してました。

ソウル発のヨーロッパ行きや、クアラルンプールやバリ行きなんかも、あの頃は安くて

予約も入りやすかったものです。


何が言いたいかというと、ソウル発券する機会ごとに、東村という仁寺洞にある

居酒屋さんに顔を出していたということ。

ここのドンドン酒が絶品でねえ、よそで飲むどんなマッコリよりも美味しいんだ!

ここに行きたいが為に、仁寺洞裏のモーテルや旅館に泊まり、いい気持ちで

歩いて帰るのが好きでさ。


そうこうしてるうちに、最初はメニューから選んでいた食べものが、席に座ったら

自動的に出てくるようになり。段々よそのお店で食べてきたからあんまり入らないんだ

ごめんなさいと言うのが心苦しくなり、東村に行く時はおなかをすかせて

閉店まで腰を落ち着けるようになったんだ。

あまりに好きで好きでたまらないドンドン酒を持ち帰れないだろうかと、ある日

相談してみたら、ペットボトルに詰めて持たせてくれたんです。

娘が好きなここんちのおかずもタッパーに詰めて下さり。。。

帰国しても、東村の味が楽しめて、とっても嬉しかったの。


考えれば、長い長いおつきあい。

ご主人の高さんは、英語も日本語もできないから、もちろん韓国語ができない

私たちとは意思の疎通もできず(笑)。だけど、高さんの妹さんが日本語が

おできになったので、お店に出ている時は通訳してくださったりして。

こちらからは日本の銘菓を持参し、帰る時にはまた高さんがお土産を

持たせてくれるというパターンで定着してますが、本当に恐縮してしまう。


仁寺洞のメインストリートにあるスタバの向かいにあるぐるぐる看板が

目印でしたが、2012年の10月に行った時は、看板が設置されていたわ。

うちの子がやっぱり一番かわいい

この路地を曲がってすぐのところが店。
うちの子がやっぱり一番かわいい

指定席は、窓際のここ。空いていると密かに嬉しい。
うちの子がやっぱり一番かわいい

なにをおいても速攻で頼むドンドン酒。

おおう、とうとう流行のやかん酒になりました。
うちの子がやっぱり一番かわいい

お料理がどんどん運ばれてきます。

(お豆腐と豚肉)
うちの子がやっぱり一番かわいい

牡蠣のジョン
うちの子がやっぱり一番かわいい

冬に美味しい貝(コマッ)
うちの子がやっぱり一番かわいい

すんごく辛かったもやしとイカ炒め
うちの子がやっぱり一番かわいい

ぺらぺら練り物がグッドなおでん!
うちの子がやっぱり一番かわいい

海鮮チヂミ(ジャンボサイズ)
うちの子がやっぱり一番かわいい

うちの子がやっぱり一番かわいい

うちの子がやっぱり一番かわいい

ふたりでよくこれだけ食べられたよ!

画像で見ると、すごい量だね。

そして、向かいの売店(お母さんがやってらっしゃる)から

商品を山のように持ってきて、段ボールに荷造りを始めた高さん。

レジの横にそっと置かれたそれ。

(まさか。。。とドキドキしてしまう私たち)
うちの子がやっぱり一番かわいい

こんなに食べて、飲んで、でも高さんは、お会計はいつも30000KRWって言うんだ。

「いやいやいや」と押し合いになり、強引に倍くらいを置いてくるダンナ。

適正価格を示されてたことがないので、多分これでも足りないと思うんだけど。


そして。。。


















わお!
うちの子がやっぱり一番かわいい
今回もやっぱり持たされたお土産。

いつもありがとう、高さん。

気持ちが嬉しくて、ついつい通ってしまう。


宣伝する訳じゃないけど、ここんちのドンドン酒はやめられないとまらない。

もし機会がありましたらぜひぜひ足を運んでみて下さいませ。


Comment:0  Trackback:0
2013
01.25

ムギョドン・プゴグッチッ

南大門の眼鏡屋さんが、すごく美味しいお店だから行ってみるといいよって


教えてくれたのが、初めて行ったきっかけでした。




初回はタクシーで行きましたが、今回は乙支路入口から徒歩で。


ちょうどスープが美味しくなるお昼時。


店内にただようお魚の出汁の香り(これ、魚NGな方にはちょっときついかな)




うちの子がやっぱり一番かわいい


ここでみなさんが食べるメニューは、ただひとつだけ、鱈のスープ。


テレビ番組で肌にいいというのが取り上げられてから、日本でも


女性を中心にえらいことブレイクしたアレです。






うちの子がやっぱり一番かわいい


牛骨をベースに葱、大根を入れて、煮ること12時間。


そのあとに干し鱈投入、そして豆腐、葱、ふわふわ卵をいれて完成。


滋養溢れる味というのはこういうものをいうのかと、目からウロコの美味しさなの。






うちの子がやっぱり一番かわいい


各種キムチがずらりと並び、好きなだけ取り分けられます。


ここのイチオシ調味料は、セウジョッ(エビの塩辛)というもの。


これをプゴグに入れた時の旨み感ときたら。。。昼間からマッコリ欲しくなります。




自宅で作るのとは、比較にならない、行くたびさすがと思うこのお味。


画像を見るだけで、恋しい。


Comment:0  Trackback:0
2013
01.24

ピヌコンジャクソ(石鹸工作所)

2012年の10月に行ったソウルは、普通の土日を利用した1泊2日の弾丸。

もとはNWで貯めていたマイルが、デルタのスカイマイルに移行され

その残りを使って、大韓航空使用で発券しちゃった。

直前でも普通に取れるのよね~、1年先までいっぱいなJALマイルとは

えらい違いです。


ソウルナビさんで見つけて以来、「行ってみたい!」の上位に食い込んでいた

こちらのお店。最寄り駅は淑大駅から徒歩5分ほどと、便もいい。


間口の小さいお店に、一歩はいるとワンダーランド。


うちの子がやっぱり一番かわいい


うちの子がやっぱり一番かわいい

これでもかっていうくらい沢山の種類があります。

石鹸はすべて手作り。それも、韓方(漢方)に使われる薬草や、果実、

野菜、石鹸には不可欠のオイル類も全てオーガニックで、実際に口にしても

大丈夫なものばかりだそう。


私は、しみに効くものと、たるみに効くものを1個ずつ買いました。

帰国して、初めて使った時は、そのもちもちな洗い上がりに感動したわ。

1個35000KRWだったかな?私は普段高価なお化粧品はまったく買わないので

ダンナがお値段にちょっとびっくりしてた。


うちの子がやっぱり一番かわいい

1個が結構おおぶりです。

切って使うと長持ちするそうで、早速カットカット。



うちの子がやっぱり一番かわいい

これを朝の洗顔時に


うちの子がやっぱり一番かわいい

こちらを夜に使っています。


私はアイメイクをしないので、クレンジングまったく不要。

リピ確実です。個人差があると思うけど、私にはあってると思う。


Comment:0  Trackback:0
2013
01.23

衝動にかられる時

ラーメンでもうどんでも蕎麦でもなく、もちろん冷麦や
冷麺でもない。焼きそばともビーフンとも違~う。
無性にパスタな気分になる時に行くのがベーネさん。

photo:01


カレー味のお野菜たっぷりグラタン
photo:02


漁師風スープスパ

どちらも冬限定メニューでした。
いつ行っても毎回思う。
「やっぱ美味しいわあ!」と。




iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.22

煎り酒という調味料

Category: ■雑談
photo:01


こないだの土曜日に寄ってみたお店。
京都のウエスティンのエグゼクティブラウンジ
に、素晴らしいコンシェルジュさんがおいでなのだけど
その方に教えてもらいました。

photo:02


日本酒に梅干しと花がつおを入れて、ことこと煮つめた
江戸時代の食卓にものぼっていた調味料なんです。
うちに帰って、昆布締めした金目鯛につけて
食べてみたら、あり得ない旨味。
これでいて、塩分は醤油より4割も少ないという。
うまー!和洋中どんなものにも応用が効くし、食材を選ばないよ。液体だから使いやすいし。
塩麹とこれがあれば、無敵だな。



iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.21

やよちゃんの抗議行動

Category: ■猫ら

もーーーー!

猫を飼い始めて3年。今日ほどがっくりきたことはない。


昨日サヴァが退院してきてから、やよちゃんはまるで初対面の猫に

するみたいにしゃあしゃあふうふう言いっぱなしだった。

もとからやよはサヴァが嫌いで、でも最近は隣同士で寝ていたりしたから

油断してた。


なんで!なんでこいつがまた戻ってきたの。

どっかやってよ、嫌いなのよと、訴えるのがうるさくてたまらない。

一晩あけた今朝、出勤前にコートを取ろうと寝室に入ると

鼻をつく異臭。なんと布団の上にほかほかと湯気をたてたブツが

あるではないですか。

はう、このまま華麗に失神したい。

それとも見なかったふりをして、出かけるか?

いやいや、今日は娘は歯医者さんに立ち寄る予定。

どっちみちこれを片付けるのは私の役目じゃないの。

きーーーーって言いながら、ブツを流し、布団カバーは帰ってからの

課題にして出かけたんだった。


犯人は間違いなくやよだ。

あいつは、むかつくことがあると、その相手の洗濯物や、タオルをひっぱり

だしてきて、トイレにいれたりする。


忙しい週明けの仕事を終え、へろへろになって帰宅したらば。。。

再び寝室がしゃれにならないくらい臭ってる。

よもや!と思ったら、ふたたび布団の上ブツの山。床にも。

そしてブツだけならまだしも、大量のおしっこをしていたんだった。

嗚呼、ワタクシめまいがしましてよ。。。

しかも台風が通ったあとみたいに荒らされているじゃない。

怒りにまかせて暴れまくったのね。


時間ぎりぎりの時に、ブツを始末したんで、寝室のドアを閉めたつもりが

甘かったんだな。ぬぬう、二度までも!!!

やよ、あんたは頭がよすぎるし、感情も豊かすぎ。

言い聞かせる私に、これまた抗議の声をあげ、にゃあにゃあ口答えするやよ。

私悪くないもん、あいつを連れて帰ってきた母さんが悪いんだもん。

むかつくのよ、むかつくのよと、怒る怒る。

反省の色、全くなし。

こら、三味線にしちゃうぞ!と、20%くらい本気で思ったワ。


さあ、これから雪の予報だっていうのに、大量の洗濯物。

羽布団は熱湯につけてアンモニアを流し、酵素系漂白剤を薄めて除菌。

ふふ、今週のこのお天気からして、2~3日では乾かないかもね。


Comment:0  Trackback:0
2013
01.20

サヴァ退院

カリウム値は戻ったが、検査の結果は慢性腎不全。

アビシニアンという品種自体によく見られるそうで、それと
同時に腎臓に先天的な異常があったのだろうというお話。

4歳という若さで発症することは本当に珍しいとおっしゃっていた。

もう両方の腎臓とも萎縮がみられ、75%は機能していないだろうと。

これからどうするかということだけど、腎臓用の療養食を食べると

軟便になってしまうという問題が発生してる。お腹具合はサヴァを里子に

もらって以来、改善するまで、先住猫らを巻き込んでめちゃ大変だった経緯が

あるのよね。今はきちんと食べること、体調を安定させることを一番に考えなくては

いけない。
先生の方針は、ごはんはヒルズのr/dを継続し、その上で輸滴。
お薬は、血圧を下げるものと、有害物質を取り除いてくれる吸着剤を考えていて

でも長期間続けることによってごはんを食べなくなる子もいるから、それでは

本末転倒なので、しばらく様子見しましょうと。
ただね、尿に血が混じっていて、それ用に抗生剤と止血剤を与えないとなんだ。
細菌が膀胱に入っての出血ならば、二週間程度でおさまるけれど、何か別の

原因で腎臓を傷つけている(結石とかは検査の時に見つからなかった)のなら
腎盂炎なども考えられ、また対策が必要なんだと。

今日は自宅での輸滴よりも、これが一番ずしりときた。
これからは常に最悪の事態を想定しておかねばならない。

二週間効く抗生剤があるというので、今日はそれを注射してもらい、止血剤を
朝晩二回飲ませるよう。次は火曜日に行くことになっているので2日分もらいました。
それと自宅での輸滴をはじめるべく点滴セットを。針や何かは使った分だけ
病院にお返しすることになる。
量と頻度はこれから調整だけど、一日一回から皮下点滴をしなくては。

今日は病院で教わりつつ済ませてきたが、足の方までお水たぷんたぷん状態。
2~3時間で吸収するんだって!
時間的に余裕がある夜にやることになるだろうから、誰が一番担当するかと言ったら
そりゃ私だ。
明日からは私ひとりでやらないと。。。ひー、がんばろう。
でもサヴァが一番大変だもんね。

ちなみに14日から入院し、検査などもし、輸滴セットとお薬いただいて、お会計
25000円くらい。アニコム保険の70%に加入していたおかげですわ。

帰宅してからのサヴァはうちの中を嗅ぎ回るのに忙しく、しかもやよ姐がしゃあしゃあ
言うから余計に落ち着かず、ダンナと一緒に寝室でお昼寝中。



iPhoneからの投稿


Comment:0  Trackback:0
2013
01.19

銀座ランチ(エスキス)

去年、食べログの師匠に激おすすめ
されて、興味を持ったお店があり。
早いうちに予約をいれて、今日行って来たんだった。

ランチでありながら、コースは一万円
~と強気な価格設定。うん、シャンパーニュ
をボトルで頼んだら、2人でいいお値段。
詳しくは食べログにアップするとして
食後に銀座を散歩。大好きなお洋服の
ブランドの新作をチェックし、前からの課題だったある調味料を買いに金春
通りまで足をのばしました。
卵かけごはんがご馳走になりそうドキドキ

いい天気の土曜日。今日はTSUTAYAに
寄って新作を借り、帰宅してお掃除かな。

明日はサヴァが退院なので、迎えに行きます!



iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.17

読谷の茶碗

前に読谷のやちむんの里に来た時は
9月だった。暑くて暑くて、ひなたを
歩くことすらできず、這々の体で退散
したのだった。

年末はひとも少なく、晴れていると
ぶらぶら歩くにもってこいの場所。
立ち寄ったある一軒の店で、茶碗を
買いました。それぞれが好きなのを
選んだんだけど、同じデザインでも
微妙に絵付けが違うし、手にとった時
のしっくり感も様々で。
もちろん作家ものになれば、手が出ませんが
普段使いにちょうどいい。
手作りのお茶碗がこんなお値段で買える
なんて~と嬉しく思いつつ。

photo:01


photo:02


photo:03


興味しんしんのやよ姐

iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.14

腎不全

一昨日サヴァの異変に気がつき、昨日獣医さんに行きました。
いつもはゴメン寝しない子が珍しくしていた、と思ったら、首が傾いたまま動かなくなってるじゃないか。
ところが、獣医さんの前に出ると治っている。あちこち調べたけど、症状が出ていないことにはと、いったん自宅で様子見となった。
夜になり、今度はごはんがうまく食べられなくなった。段差も飛べなくなり、腰はくだけるし、ふらふら。

朝になったら少し回復していたけど、相変わらずごはんかはいっていかない。食べたい気持ちはあるのに、口からこぼれてしまうの。雨か降る中、タクシーで獣医さんへ向かいました。

経過を聞いた先生は、内臓から来ている場合もあるから、血液検査をしましょうとおっしゃり。次に呼ばれた時は腎不全なので入院してとのことだった。
なんでもカリウムか数値2しかないそうで、すぐにカリウムの点滴をしないといけないらしい。うちに帰って調べてみたら、低カリウム血症というのも首があがらなくなると書いてあった。
斜頚という症状ではないかと思っていたから、まさか内臓とはびっくりした。
うちはR/Dといういいうんちが出て、なおかつダイエット用のドライフードをあげていたんだけど、サヴァはこれから
療養食に切り替えないといけないね。

あの子を置いてくる時、ダンナは涙目。かわいそうだとしきりに。
カリウム点滴すればサヴァも楽になるし、先生に管理してもらった方が安心だと思うが、気持ちがついていかないらしい。

一週間ほど入院して、食事療法AND検査の日々。
頼むから慢性腎臓病じゃありませんように。
うちに来て一年半、体調不良も徐々に改善して、最近ではかなり信頼関係も出来てきたんだから。
よくなってうちに帰ろうな、サヴァ。
好きなだけとうさんに甘えればいいよ。




iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.12

三連休は実家に

Category: ■雑談
夏にマカオに行った時に、父にポルトガルワインを買って帰ったんだけど
それをお相伴にあずかろうと。

飲んで食べて、さあ帰ろうと最寄り駅に
ついたら、むっちゃブザーが鳴ってるし。
何かと思ったら線路にひとが落ちているんだわ。
しかもどこか打ったのかピクリとも動かない。
駅のひとが何人もいたから、もう救急車とか手配済みなんだろうけど
初めて見たこんな場面にびっくりしたわ。
おじさん無事だといいが。

photo:01


ちゃぶ台の下から、ビニールひもを
狙っているマシュたん。
招き猫みたいなおててが可愛いのだ。





iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.11

いい気持でご帰還

Category: ■雑談
勤務先の近所の美味しい店。
初めて知ったけど、こんなダークホースが存在したなんて!

お料理もワインもいいわあ。
すっかり気持ちよくなり、帰り道でパチリ。お店のシェフがロシアンブルーを
飼っていらっしゃるそうで、お店の中は
猫グッズで溢れてる。センスよく、猫好きな
人だけが気が付くくらいのさりげなさで。

おみやげに頂戴してしまった可愛いお菓子。
もったいなくてたべれないよぉ。
photo:01



※酔っているので、少々ピンぼけ(笑)





iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.10

お手製キムチだよ

Category: ■雑談
今日友達がキムチをつけたらしい。
しかも本格派のやつ。
いいなあ。自分でやろうと思っても
揃える材料とかなかなか大変そう。

私は借りていた本を返したくて、夕方
ちょっと時間を作ってもらっていたんだけど
なんと私にもお裾分けを持って来てくれたの。

photo:01


もちろん帰宅してすぐにいただきましたとも。
これはすぐに食べられる種類のキムチなんだって。
アミとか塩辛類が入ってるのね。
発酵類の香りが強め。あと白菜だけじゃなく
何か別のお野菜が使われているのかしら?
とても美味しくいただきました!
味わいがあって好きです。
ありがとうー。


iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.09

最終兵器かよ

わたくし、年末にiPhone5に機種変
するまで、恥ずかしながら、スマホ
どころか携帯端末でネットに繋ぐことすらしたことがなく。

一気にえいやっと、家族全員iPhoneに
変えたのは、同じスマホならば、わからない時にすぐ家族に聞く事ができるという下心もあり。
最初auショップで手続きした時は心臓
ばくばく。分厚いガイドブックを買って予習していたにも関わらず、全く理解不能なんだもの。娘が心配するほど挙動不審だったらしいよ(笑)

やっぱり返品したい、もしくはヤフオクで売ってしまおうかとまで悩んだのが、今では微笑ましく思うわあ。
上から目線だけど、自分だからいいよね。

で、前置きが長くなりましたが、要するにiPhoneってすげえ!という話。
こんなおばちゃんがあっという間に
さくさく使えるなんて、あり得ない。
しかも無料のアプリの数々。そのお役立ちなこと。
那覇旅行中、家族の喝采を浴びたのが
Googleのアプリです。
安く借りた中古車のレンタカーですが
ナビがあまりに古く、タッチパネルも
いかれていて、全然目的地に案内してくれない。困り果てた時にダンナが思い出したの。
電車と徒歩の検索の他に、車のルート案内があるのは知ってたけど、私は
半信半疑。急いで入力してみると
おおう!使えるかも!

まさか道案内まではしないよねって
言ったまさにその時に、iPhoneがしゃべるじゃないか。完璧カーナビだよ。
渋滞情報も出るしさー。

photo:01


滞在中はどんなにか世話になったか。
車内で充電できるように用意していた
ので、電池切れも心配なく。
スマホってすごいねえ!!




iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.08

お気に入りをもひとつ見つけた

滞在中には書ききれなかったいくつかを、思い出してはちまちまアップしてます。

photo:01


読谷漁港の天ぷらが好きで、必ず食べに行くのは書きましたが、今回初めて買ってみた寿味屋(すみや)さんのたらしあげ。あんまり化学調味料のあじしないし、混ぜ物も少なく感じる。お魚本来の味わいが生きてて、あっという間に食べてしまった。
いゆの店から坂道上がったとこにある
ので、すぐわかるし。
そのあと公設市場で買ったものが論外のまずさだっただけに、これのために
も一度読谷に行ってもいいものだと
真剣に考えちゃったぜ。
普段は市場近所のじらんば屋さんで買っているんだけど、単に場所的に便利であるという理由だけだったから。

どうやら通販で頼めるらしい。
真空パックなのは好きじゃないんだ。
そうでないなら頼んじゃおっかなあ。
あの出来立てにはかなわないだろうが。


iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.07

夕陽ウォッチ

長い滞在中、晴れたのは2日間のみ。
あまりに夕陽がきれいので、瀬長島に
滑り込み。
車をとめて、ビーチにおりる。
わずか30分あまりの自然のショーを
楽しませてもらう。
波のざわめきしか聞こえない静けさ
はなんて贅沢な時間なんだ。
photo:01






iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.06

お留守番お疲れ様

昨日夜遅く帰ったので、猫らと
まったりしたのは、今日になってから。

photo:01


猫シッターさんのおかげで、安心して留守できます。一日二回もきてくれて
快適にお世話してもらった上、みっちり
遊んでもらったら、怠惰な飼い主など
など忘れられてしまうかもね。
事実、帰宅しても、猫らは爆睡中だったらしく、一匹も出迎えにすらきませんでした。とほほ。




iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.05

那覇空港のサクララウンジ

一便前の羽田行き、オーバーブッキングみたいだったわ。ボランティア募集してました。

photo:01


いつものグアバジュースと、市場通りで買ったムーチーでひと休み。
大混雑を予想していたラウンジですが
意外にもガラガラ。やっぱ今年は
観光客少ないのかなー。



iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.05

2泊したヒルトンダブルツリー

お部屋はこんな。
photo:01


photo:02


photo:03



新築ではなく、既存の建物をリニューアルしてのオープンだと聞いた。
備品は新しいし、心配だった水まわりもそこそこ。

photo:04


アメニティは初めて見るタイプ。

1泊目は適応外でしたが、2泊目は
毎年ヒルトンさんが太っ腹に行ってる週末キャンペーンにのっかれた。
HPCJ(ヒルトンプレミアムクラブジャパン)の20パーセントOFFも加算
されるので、えらいこと安い。

レイトチェックアウトを14時までに
してくれたので、この時間でもまだ
うだうだ部屋でくつろいでいる。
車を返しに行く前に、一軒ランチしに
寄って、那覇よ、さらばじゃ。




iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.05

買い出しにでかけよう

浮島通りにあるコインパーキングの
中で、我が家のお気に入りが一軒。
うちだけに通じる呼び名は
ビックベンという(笑)

まずは頼んでおいた砂糖天ぷらを
取りに、歩さんへ。
こないた予約した時は、お母さんが
娘に牛乳をくださって、お心遣いに
ほっこりしました。
photo:01


photo:02


9個入り735円だったかな。
私、今回初めて買えたわ。
開店と同時に行っても、予約分で
売切れとかだったから。

いつもの店で海ぶどうともずくと
タンカン、そしてあっという間に
なくなっちゃうシークワーサーポン酢
を買います。近年、築地にも進出なさって、ご商売は順調みたい。

予約してなかったから、ダメもとで
行ってみたみき屋さんですが
冷凍ならあるからと、電話して届けて
下さった。マンゴーたっぷりで
とろりと美味しいんだわ。
photo:03



娘が1番楽しみにしてるのは
揚げ善さんの唐揚げ、中でも黒胡椒。
11時からのはずが、沖縄時間。
駐車場で待ってるから、いっといでと
送り出したけど、そろそろ店あいたかな?

iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.05

那覇最後の夜は

私と同じ職場のひとが、偶然那覇に
旅行に来ていたので、ごはんを一緒に
することに。

栄町のあだんさんの別館に電話入れて
みたら、当日なのに運よく5人の席が
確保できました。本店よりもテーブルが大きくて広いのね。
すごく久々のあだんさんだったけど
串のバリエーションは相変わらずすごい。賑やかな店内で、がんがん食べました。

二軒めは浮島通りのまいすく家さん。
いつになくお客さんであふれてました。大忙しのとこに、更に5人で押しかけてしまったわ。
こちらではもっぱら泡盛。この日ダンナは初めてハンバーグを頼んでいて
私も野菜とデミグラスを少しもらった
けれど、洋食もかなり美味しく。
沖縄にくるたび、今後も通ってしまうだろうなあ。

さあ、今日はいよいよ帰る日。
そろそろ猫らが恋しいわ。
食料品をわんさか持ってかえろ!

iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.04

雨だけどお土産買いに

ホテルの朝ごはん食べたあとは
娘のお土産さがしに。浮島通りの宿にいた時に、すでにひとりでぶらぶら
出かけて、目星をつけていたそう。
残念なことに、ボンタン飴の会社が
作ってたパイン飴がもう製造中止に
なってしまったみたい。娘はあれの
大ファンだったのになあ。

チンアナゴの抱き枕や、バラマキ用お菓子などを買い、雨がひどくなってきたので、慌てて車に戻りました。

昼に行こうと思ってたのは中華の店。
もう1時半くらいだったから、ギリギリだったかも。日替り定食はもう
売切れだったわ。

麻婆豆腐が名物なんだけど、ダンナは迷わずそれ。お店のひとに、辛いですよ~と念押しされちゃいました。
それもそのはず、運ばれてきたのは
これだもん(笑)
photo:01



確かに辛い、でも旨い!そうです。
滝汗を吹き吹き、水を大量に飲み飲み
ダンナ完食。



iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.04

宜野湾に移転したおにぎりのあの店

昨日に引き続き、那覇は雨。
ゆうべは移転しためぇみちさんに
お邪魔してました。
飛行機に乗りまくっていた頃、月に一度は必ず行ってたお店。
宜野湾の高台に、とてもいい風の吹く場所で再開されました。

前菜にいろいろつまみながら、
ワインを楽しみ、締めにおにぎりを
食べられるようになりました。

photo:01


生ハムとブルーチーズのサラダ

photo:02


鯖のロースト

photo:03


娘が絶賛のステーキ

photo:04


もちろん冷え冷えのワイン

photo:05


これはイスキアのおむすび。
愛情いっぱいのほっとするお味なの。
握りたてを一度家族に食べさせたかったのよね。変わらないなー。

那覇まで代行頼んても、2200円で
すみましたもん。タクシーより
安いから、気軽に頼めますわあ。




iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.03

今日は宿を移るのだ

昨日の晴天とはうってかわって、曇天だわあ。10時までに部屋を片付けないと。アウトレットとか行ったから、荷物爆発的に増えているわさ。

今日はみな遊び疲れか暴飲暴食が祟ったか、だるいよねということで意見が一致。雑用を片付けて、ゆっくりホテルの部屋で休もうデイに。

まず、コインランドリーで洗濯。ぐぐって見つけたここは、洗いから乾燥まで全自動だ。洗剤や柔軟剤まで途中で投入してくれ、50分で全て終了とは、驚いたなあ。しかも、4キロまで900円だそうよ。

洗濯を待つ間に、荷物を送る段ボール箱をドラックストアでもらって来ました。オムツが入ってた箱がちょうどいい感じの大きさよ。

完璧に乾いた洗濯物を畳んで 、いざ郵便局へ。壷川の本局なら、祝日でもあいてるから。父にゆうパックのチルドで沖縄の食料品いろいろ送った。あと自宅には不用品を。支払いが切手でできるのが郵便局の便利なとこですたい。

photo:01


世界中どこのこのホテルに泊まっても
サービスされるのがチョコチップクッキー。さ、コーヒーでも入れよかな。
夕方出かけるまで、このまま部屋着でくつろご。




iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
2013
01.03

栄町フレンチ居酒屋

2日だというのに店を開けている。
行くかどうかは気分次第と思っていたけど、時間的にもちょうどいい感じなので、予約入れました。

安里駅から栄町通りに入って、交番のも少し先。カウンター8人と奥に和室。こじんまりしたお店だわ。
ホワイトアスパラとホタテのサラダ
鮮魚のポワレ
photo:01


野菜のペペロンチーノ
photo:02


お料理はどれも次から次へと空になります(笑)

栄町市場のボトルネックさんが営業してたら、そっちに移動しようか~なんて言っていたけど、お休みみたいなんで、腰を据えて呑むことに。

レバーペーストやらチーズ盛り合わせやら生ハムサラダやらも追加し、スパークリングもボトルで頼んで、こりゃ結構。
photo:03


photo:04



マスターは無口で、でも一生懸命美味しい料理を出してくれて。
好きだなあ、ここ。
店の名前はふぁぶらさん。





iPhoneからの投稿
Comment:0  Trackback:0
back-to-top