2013
05.31

ランチタイム

Category: ■読み物
ちょっと前、仕事が少しだけ緩い時期が続いたので、読んでいた本。
職場の女の子に貸してもらいました。
photo:01




大型トラックのタイヤが外れて、母子を直撃した痛ましい事故が

あったでしょう。あれをモデルに書いている。

一般市民が大企業に物申したところで、シャットアウトされて終わりなんだよね。
証拠隠滅や、口封じ、マスコミへの圧力など、日常茶飯事で。
自動車会社と系列銀行内部の、それぞれの思惑。

打算にまみれ、いかに他人を蹴落とすかを第一に考える日々。
オソロシイ。

企業戦士と言われる方々は、みなさんこんな修羅場を生き抜いているのか。



上下巻、読み応えありました。
もと社員の描く内情は、えらいことリアルやな~。

ここ2ヶ月ほど図書館通いをサボっていたけど、もうそろそろ

手持ちぶさたになってきたわ。

本を読むことは、最高の娯楽で息抜きで、現実逃避。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2013
05.30

新緑と赤いポピーと泡のたつ飲み物

梅雨の季節が訪れる前の、貴重な晴天。一年で一番気持ちがいい!
ひきこもりの私には珍しく、外の風に吹かれたくなりました。
photo:01


河川敷ではヨサコイの練習中。
ひらひら舞う衣装が金魚みたい。

photo:02


お目当ては、いつも車窓から見ている景色。

季節ごとの花が植えられているのですが、今はポピーが満開。

photo:03


平成7年に植樹されたという立派なケヤキ。
立ち姿がいいのです。

photo:04


ここまできたら隣の駅の方が近い。
偶然見つけたたこ焼き屋さんは、イートインできて、なおかつ

ビールも置いてあるって。入らんでか!

photo:05



「大人気」と書いてあったビールセット1000円は

たこ焼き12個、とん平焼き、お好み焼き、明石焼の中から1品選び

更に酢タコ(4切)、たこせん(3個入り)のどちらかを選んで

480円までの瓶ビール好きなやつどれでもというお得なセット。


これは私が選んだ明石焼。出汁もあったかいのと冷たいのがあるんだって。

photo:06


これはダンナセレクトのたこ焼き。

食い意地が張っているので、塩とソースの2種類にしてもらう。

テーブルの上には、青のりと鰹節があって、好きにかけられるのも嬉しい。

photo:07


私は、3品セットにしたので、食べるもの2品と角ハイボールにしたわ。

肉抜きのとん平焼を頼んだ私ですが、かわりにキャベツを入れて下さった!

photo:08


ここの粉もんの味は、大阪のお友達に連れて行ってもらったことのある

お店を思い出したわ。

こ、これは、やみつきになりそう。。。

店主は関西の方でした。


※今、住所とか調べるためにぐぐっていたら、いろんな方がブログにアップ

 されている。たこ焼き食べ放題もあるって書いてある!

 えええ、興味あるぅ。。。




浪花流たこやき 刀鍛冶

〒132-0035 東京都江戸川区平井5-27-1

0336119808


Comment:0  Trackback:0
2013
05.29

猫あるある

Category: ■猫ら

例えば


ダンナが脱いで、その辺に放置した服とか
テーブルから滑り落ちた娘のテストの回答用紙とか
書きかけの家計簿とか。


材質や厚みを問わず、それがある上に丸くなりたいイキモノなのね、猫って。

photo:01


シャツはぺしゃんこ&毛だらけ(笑)




試しにリビングにA4の紙を一枚置いてみたら、早速乗っかりに来る。

photo:02



椅子の上に新聞紙を置く。
やはり乗っかりに来る。
photo:03



やよちゃんが一番こういうの好き。

見るたびに、豆一粒を忍ばせたベッドに寝て、翌朝寝心地を問われたときに

「痛くて眠れなかった」と応えた王女様を思い出す。


ホントに猫というものは。。。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.28

年会費の推移

アジアパシフィックの年会費ですが、所持してるポイントによって変わってきます。


大体1月末日が支払期限で、請求書が届くので、クレカの情報を記入して


シンガポールにFAXしてます。


USDの小切手か、USD建て銀行送金でも支払い可能(やったことないけど)。


今回初めて知ったけど、支払いが遅れると、25USDの遅延損害金+10%の


利子が徴収されるのね。




ちなみに20,000ポイント持っている場合の年会費。。。


2009年 540USD(クレカの請求書処分)


2010年 556USD(クレカの請求書処分)


2011年 578USD(請求時は49,238円)


2012年 606USD(合計50,447円)


     ※前倒しでポイントを借りたので、借りた時点で578USD(48,229円)


       差額の請求が28USD(請求時は2,218円)  


2013年 625USD(請求時は53,695円)




ほう、たった4~5年で100USDにせまる値上げですな。


会員権が切れる2056年には、いったいどれくらい金額があがっているのだろう。


たとえば住宅ローンなど変動でお金を借りる場合、いくら金利が上昇しても


何%までと上限が決まっていているけど、タイムシェアの場合


それはないのかしらね。


度重なるポイント改悪にしてもそう。


これは一番確認しておかなくちゃいけないとこだったよなあ。




アジアパシフィック(会員権)ならまだマシで、タイムシェア(所有権)をお持ちの


ひとはさらに負担贈になってるそう。


維持しきれず、手放すことを考えているひともちらほら。


よほど条件のいい時期と部屋でないかぎり、リセールに出してもなかなか


買い手はつかないでしょうなあ。会員権なんてなおのことよ~。


マリオットはこの方面で、いまいちもうけをだせておらず、負担は


ぜええんんぶオーナーさんや会員にしわ寄せされると。




あ、請求はUSDなので、その時のレートにも大きく左右されるって訳。


今年はこれから円安方向だから、日本在住者には余計に痛い。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.27

波はし(はやし)さん お寿司編

子持ち昆布への偏見がひっくりかえりそう。
おだしの味際だつ。
奧にあるのは、穴子の肝です。
photo:01


海苔で巻いて食べるばくだん。

中身はおいしいものばっかりなんだよぉ。

photo:02



まだ続けることもできるけど。。。と

お腹具合を聞かれました。

私は後半戦のことを考えたら、もうそろそろギブかなあ。

マグロの赤身が漬けになっている、このとろりとした感じ、好きだわ。


photo:09


鯛だったかヒラメだったか
photo:04


さよりと鰺
photo:05


ツブ貝
photo:06



小柱
photo:07


白海老
photo:08



ごはんとウニを器で出して下さる。
photo:09


おまかせで出てくるつまみがどれもこれも美味しいこと。

お酒の品揃えは、傳さんの方が好み(ダンナいわく)。

さんざ飲んだ前半戦で、これだけのお会計になるならまあ普通。

それが更ににぎりを出してもらって、だもんなあ!

確か3人で34,000円程度だったかと。


こちらのタイミングをみはからって、くりだすその手際。

カウンター全体がなごやかで、お客さんみんながこの空間を

楽しんでいるかんじ。

目が行き届くこの大きさが、ジャストサイズなんでしょうなあ。

うん、いいお店だ!




波やし

東京都杉並区高円寺北3-4-11

営業時間18:00~24:00

定休日 月


電話番号は食べログでは非公開ですが

別に一見さんお断りとかではありません。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.26

波やし(はやし)さん つまみ編

ダンナが磯自慢を抱えて、実家襲撃に行きたいとずっと言っていたのだけど

連休やらもはさまり、なかなか双方の都合がつかない。

そだ!と思いつき、父の誕生日と、父の日をかねて、外食に誘ってみた。
4ヶ月前から押さえてた店がこちら。
駄目元で聞いてみたら、奇跡的に1人増えても大丈夫、9時までならと

おっしゃったから。ラッキー!

最近スマホに変えた父に、食べログのお店紹介のアドレス貼って送り

当日は店で待ち合わせた。
父ってばGooglemapのアプリなんかも使っているんだわ、心配するヒマ

もなく、さくっと合流。
カウンター周りに10席のみのこじんまりとしたお店。
食べログを通して知っている方が何人もおいでになっているんだけど、やっぱり。

この店内を見ただけで、期待はずれはないないと思った。


駅から来ると、電線の白い鉄柱がよき目印に~。
photo:01



磯ツブ貝です。

photo:02



活ヤリイカの刺身(まだ動いていた~)

photo:03



刺し盛り

(本マグロ、北海道の縞海老、青柳、ホタルイカ、しめさば)
photo:04



稚鮎、平貝磯部、マグロ脳天
photo:05


浅蜊のスープ仕立て
photo:06


毛蟹
photo:07



お肉の代わりに頂戴したアワビ

(あまりのおいしさに父に一切れ分けてあげたわ)

photo:08


穴子の骨の揚げたの
photo:09



これ。。。お酒がまわってて思い出せない。鮭だったかな。

photo:10


ちょっとずつ、ほっぺた落ちそうなおつまみが、延々と出るのよ。

これを至福と言わずしてなんという!

これ以上は写真が貼れないので、次に続く。。。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.25

赤と白

Category: ■雑談

それはそれは、素晴らしいトマトをお裾分けでいただく。
固く締まった身、青臭いトマトらしい芳香。手に取っただけで

美味しいだろうことがわかるわ。

photo:01




帰り道バッグに忍ばせたまま、スーパーに寄る。

買ったのものはこれだ!

頭の中はすでに赤と白。
photo:02




お店では味わえない贅沢。
モッツァレラを思い切り厚く切り分けて。

欲かいたせいで無骨なできになってしまったけど、せめて

塩と胡椒とオリーブオイルでドレスアップ。

photo:03



いやん、最高級のトマトを使うと、普通のモッツァレラでも

信じられないくらい美味しい!

このトマト、取り寄せたいなあ。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.24

次は3週後に診察だって

2週あけて、獣医さんへ。
ちょっと前までは午後の診察が始まる時間に行けば、一番乗りだったのに

このところ20分くらい前でもひとが並んでいるわ。

口コミで広がっているのかな、フィラリアとか狂犬病予防接種とか、季節

のせいかな。



検査の結果は
5月19日 BUN 43、CREA 3.1
(5月5日 BUN 42、CREA 3.1)

5月19日 赤血球数 5.46、ヘマトクリット28.7%、ヘモグロビン濃度8.1
(5月5日 赤血球数 5.80、ヘマトクリット29.7%、ヘモグロビン濃度8.2

貧血はなくならないね。。。

「一定の血液量に対する赤血球の割合」を示すヘマトクリットは、この2週間で

1%落ちている。


おおざっぱに見積もって、1ヶ月に2%ずつ少なくなっていくとしたら、9月には

20%になる予想。
20%を切る前に、エリスロポエチンを投与してまた数値をあげたいと先生は

おっしゃる。エリスロポリチンは週に3回打つんだけど、私達が来られるのは

週末のみだから、残りの火・木は娘に頼むしかない。

となると、ちょうど夏休みがあるわね。
なんて、具体的な相談をしてたら、少し落ち着いたわ。


慢性腎不全で点滴治療をしている猫さんたちは、貧血とは縁が切れない。

腎臓の悪化に加えて、貧血とも闘わなくてはならないのよねえ。

どちらが先に来るのかは誰にもわからん。
でもサヴァは元気。

ごはんももりもり食べるし、前よりもよく遊ぶようになった。
男子同士で廊下をどたばた走っては、とっくみあいもするように。
縮こまって、三角の目をして、びくびくしていた子の面影はどこにもないわ。


photo:01



悲観的になる必要はない。
規則正しくさがる数値。。。サヴァの数値はよくも悪くも安定していて、それは

逆に先の見通しがたてやすいということ。
プラス思考で行きましょうと、T先生にはいつも教わる気がするわ。


次の来院は3週間後の検査と定期観察。
マイラン・フォルテコール、点滴の針・リンゲル液・アルコール綿をそれぞれ

3週間分いただく。ペットチニックも1瓶がなくなってしまったので、追加。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.23

ヒルトン東京 エグゼラウンジのサービスについて

Category: ├ホテル

朝ごはんのあと、そろそろ空いてきたかなあと思う頃、ラウンジに行く。
ここでは風景を見下ろしながらの、朝酒が楽しいんだ~。

おつまみとスパークリングをまったりと。

マーブルラウンジで出していなかったイチゴや、ブルーベリーなんかもあります。
photo:01


GWに宿泊したときにいただいた、エグゼフロア宿泊者のためのご案内。

私もきちんと把握していなかったから、紙を持ち帰ってきました。



ヒルトン東京のラウンジは37階、終日禁煙

●ラウンジの営業時間は6:30~23:00

  ・朝食(簡単な和洋食)  平日6:30~10:00、土日祝6:30~11:00

  ・アフターヌーンティー 15:00~18:00

  ・カクテルタイム     平日18:00~20:30、土日祝18:00~20:00

●チェックイン、チェックアウトの手続き

●無線インターネット(ケーブル利用時は17カ所の接続ポイント有)

●ラウンジ内でのノートPCの貸し出し

●プリンター  ※以前プリントアウトをしたら、無料だった

●新聞、雑誌閲覧


●5階のフィットネスセンターの利用無料(ジム、サウナ、プール)

●ランドリーは8:00~18:00の間に出すと、特急サービスを通常料金にて

 (日曜祝日以外)

●無料靴磨きサービス




あと、面白いと思うのは、ヒルトンさんって、エグゼフロアに泊まっていないひとを

有料で同伴できるらしい。

料金は税サ込み3465円也。

ビジターは3名までとあるけれど、泊まってない人でもOKなのか?


まさかそれはないよねえ?

今度聞いてみよ~。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.22

ヒルトン東京 マーブルラウンジの朝食

Category: ├ホテル

しばらく間があいちゃいましたが、GWのお泊まりの続き。


前日のウコンドリンクが効いたのか、爽やかな朝~。
と言いたいところだけど、私どうも今回泊まったこの部屋とは相性悪し。

ヒルトン東京では、眠れない部屋は初めてかも。
まあ、巨大ホテルだから、また同じ部屋って可能性は低いけど、万が一

次にアサインされることがあったら、ゴメンナサイしよう~っと。

4人の宿泊だったので、ラウンジでのチェックインの際に、下のレストランでの

朝食券を戴いていた。GWで混みが予想されていたので、ラウンジが満室に

ならないような配慮でしょう。ラッキーでしたが。

8時半頃でしたが、入口の列はそれほどでもない。

隣のバーも解放してましたが、個人的な好みを言うと、ここは

テーブル低くてたべずらいのよね。


photo:01


photo:02


朝から点心もあり。
これの前は、海老蒸し餃子でした。
photo:03



私はいつも炭水化物まで手が回らないのですが、パンケーキとか

ワッフルなんかもあって、娘はこれが大好物。

photo:04



photo:05


フルーツも豊富。ライチが人気だったな。
photo:06


photo:07


いつも思うけど、マーブルラウンジの朝食って、動線が悪い気がする。

温菜から和食から、好きに作ってくれる卵料理コーナーまで

メインのおかずを取るためには、1列に並ばないといけない。


サーモンやハムなんかは向かいなんだけど、ここのサラダを取る時に

ドレッシングが手前に置いてあるせいで、スムーズに流れないのよね。


あとせっかくの体にいい飲み物コーナーが奥の方にあって

気がつかないひともいるかもしれない。

私も試してみたいけど、いつも忙しそうで、オーダーしにくい雰囲気もあり。


時間をかけて種類をあれこれ楽しむならマーブル、品数少なくても

せかせかしないで食べられるのがエグゼラウンジ。。。ですかね。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.21

ポイントのやりくり(購入から今まで)

2008年の年末に入会したので、私たちのポイントは2009年から付与。


2009年 手持ちの20,000ポイントをすべて次年2010年に繰り越し


2010年 前年の20,000に、この年の20,000を足して、40,000ポイント保有

 ●8月 17,000ポイントをマリオットリワードにする

       →5倍なので85,000マリオットリワードポイント(MRP)になる

       →アジアパシフィック入会時にいただいた150,000MRPと足すと235,000MRP

       →トラベルパッケージ発行して、JAL85,000マイルをいただき、沖縄名護の

        マリオット5泊(2011年3月連休)を予約する

        ※この時はポイントをMRPに移行する手数料が、キャンペーンで55USDだった

 ●11月 残り23,000ポイントのうち、期限の切れる3,000を使わなくてはならない

       →まだ有効期限内の500ポイントを足して、2011年1月の香港JWマリオットを予約

       →残19,500は次年度に繰り越し


2011年 前年の19,500に、この年の20,000を足して、39,500ポイント保有

 ●2月 2012年分のポイントを前借りする

       ※2012年の年会費は先払いにで(578USD)、のちの請求時は差額のみ支払い 

       →合計59,500ポイントのうち、47,000ポイントをマリオットリワードに移行して

        235,000MRPにする

       →トラベルパッケージ発行して、JAL85,000マイルをいただき、バンコクの

        JWマリオット5泊(2012年年末年始)を予約する   ※手数料109USD


2012年 前年前借りしてしまったので、加算はなし

 ●11月 残り12,500ポイントを繰り越し


2013年 前年の12,500に、この年の20,000を足して、32,500ポイント保有

 ●11月 2014年分のポイントを前借りする  ※先倒しで2014年の年会費支払う

       →合計52,500ポイント全部をマリオットリワードに移行(262,500MRP分)

       →トラベルパッケージ発行して、JAL85,000マイルをいただく   ※手数料109USD
       →ホテル5泊分の権利は1年有効なので、2014年になってから予約


というように、繰り越しと前借りを繰り返して、マリオットリワードに移行し

トラベルパッケージが交換できるだけ貯まったら、発行というのが今の我が家の

ベストな使い方です。

なにかにつけ発生する手数料もバカにならないけど、それより問題なのは年会費。。。


次は年会費について書こうと思います。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.20

名古屋ヒルトンのおまけ(続き)

Category: ├ホテル
おまけシリーズその2

2日間朝ごはんでお世話になったですが、名古屋ならではのメニューあり。

photo:01



朝からきしめんです(笑)
外国の方にも わかりやすいよう、英語の説明付き。
説明読みながら、召し上がっている方も見かけましたよ。
よその国では頑なに食習慣を変えないひともいるけど、私は外国に

行っても、地元の人たちが食べてるものに興味がわく方。
ダンナもそう。
旅に出たら、チャレンジャーじゃないとつまらん!


というか、伝統的な日本食しか食べないというひとのほうが日本では

珍しいものね。ある意味節操なく、イタリアンだフレンチだ、韓国料理だ

中華だと選択の幅が広い。

これだけ多様な国の店が集まり、しかも世界に誇れる美味しい店が

数え切れないほどある国というのもスゴイ。。。といつも思う。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.19

ワンワールド特典航空券

2014年の年末に、初めて夫婦だけの長期旅行を計画している。
今のところNRT(成田)→AKL(オークランド)→MEL(メルボルン)

→HKG(香港)→HND(羽田)で考えてて。

今ニュージーランドに飛んでないJLだけではまかなえないので

QF(カンタス)やCX(キャセイ)も使わなくてはいけない。
とすると、NRT→AKLとAKL→MELがQF、MEL→HKGがCX

HKG→HNDがJLを使うワンワールド特典かなあ。
全行程を調べたら13,576マイルあって、ビジネスクラスなら100,000マイル必要。


航空会社のアライアンスはいくつもあるけど、全日空が加入しているスターアライアンス

とJLが加入するワンワールドが代表的なものでしょう。
我がワンワールドには、アメリカン、ブリティッシュ、キャセイにカンタス、マレーシア航空

なんかが名を連ね、世界中に空のネットワークを張り巡らしてる。
私は有償で航空券を買う機会がほぼないので、他社に搭乗してマイルを貯めることは

ないけど、ラウンジ使えたり、マイルで利用できたりするのはありがたいことデス。

ひとつ心配なのは、JLの特典なら(狭き門にしても)取りあえず予約開始日には席を

解放するからいいんだけど、QF(カンタス)やCX(キャセイ)の特典枠って、きっちり

その日には出さない。。。んだよね。
席を解放するまで毎日毎日電話しないといけないんだろうか。。。いや、無理だし。


ともあれ今年の年末には残アジアパシフィックポイントをマリオットリワードに変えて

トラベルパッケージを発券する予定。
2014年年末年始に旅行しようと思うと、330日前である1月末に予約開始になるので

当日はせっせと電話をかけるしかない。

希望する旅程はHPでは組めない上に、往路復路のそれぞれの予約開始日に

片道ずつ押さえないといけないから。
単純往復ならちょっとは楽なんだけど、JLが飛ばしているのはシドニー線のみなんだ。

そしてこれがハワイ線並の人気だから、ビジネスクラスどころかエコノミーだって

瞬殺ですわい。
2012年の年末年始にはタスマニアに行きたいと思っていて予約を入れたけど

取れたのは往路の12月30日出発の成田→シドニーだけだった。

復路はキャンセル待ちしていたけど、最後までだめだったもん。

JLの上級会員専用であるダイヤプレミアデスクなら、どんなに待っても30分

くらいだったが、平JGCでは携帯と固定電話と公衆電話を駆使して、100万回

でもかける以外ない。。。げんなり。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.18

うちへのお土産

Category: ■雑談

ランチのあと。

フリーフローにいい気分になり、六本木駅までの道を歩いてる途中に

スコーンの専門店発見。

photo:01



どれでも選んで5個1000円だった。
売れ筋をおまかせで詰め合わせてもらいました。

中はしっとり、ぱさつかず、甘すぎず、なかなか美味しい。

クロテッドクリームとあわせたらもっとよかった。

無精をしないで手に入れればよかったな。

ちょうど美味しい紅茶もあったし。

photo:02




この日ランチした友人が、奈良のお土産だとくれたのはふりかけ。
ただのふりかけではない、阿修羅像がある興福寺で売ってるものだ。

殺生を一切していない「精進ふりかけ」は2種類。

シソのふりかけ「ゆかり」で知られる三島食品との共同開発だそうで。

カツオの粉末は使わず、赤シソと大豆フレークをベースにトマトや

ワサビを加えたもの。


有難いふりかけは、早速娘にパクられ、お弁当のよき友になっているらしい。

私達は残る一個を愛用中。
これ食べたら煩悩が消えればいいのだが。。。合掌。

photo:03

Comment:0  Trackback:0
2013
05.17

COCONOMA Season Dining

休日に、高校からずっと付き合いのある友人とランチ。
茅場町で用事を済ませたあと、そのまま日比谷線でGO。
予約を入れた店は、六本木が最寄り。西麻布方向に歩いて、右側に店は

ありました。新しくできたらしいホテルの1階。
photo:01


壁面にグリーンが植えてあって、今風。

照明もインテリアも凝ってます。

プロセッコはROSETOというもの。

すっきりした味わい、さわやかな香り、どんなお料理にも合いそう。photo:08



前菜にサラダ。タマネギ、海草、ブロッコリにパプリカ、トマト。
ほかにも、春雨サラダやポテサラ、おつまみになりそうなスペイン風
オムレツなどもありました。

photo:04

メインの前にパンを2種類とバターを持ってきて下さる。
photo:05


今日のメインは
●富山県産イワシとトマトのパスタ 地中海風

●兵庫県産ホタルイカと浜名湖産生ノリの和風丸麦リゾット わさび風味

●愛媛県産スズキとオリーブ入りマッシュポテトのミルフィーユ仕立て バターソース

●仔牛ロース肉のトマト煮込み バジルソースたっぷりパルメザンチーズのせ
から、選べるので、私はお魚を。


マッシュポテトのクリーミーさがお魚によくあってます。
photo:06


前菜のサラダ類と、デザートはビュッフェ形式で、おかわり自由。

photo:07

お願いすると、その場で焼いてくれるの~。
かりっとぱりっと~。
photo:08

最後にお茶も出て、満足満足。
スタッフの皆さんも大変感じがよく、くつろげます。
なんとこの日はスプマンテが1時間30分フリーフローという素敵なプラン。

調子に乗って、昼間からいいきもち。
どうもごちそうさまでした。


ココノマ シーズン ダイニング (COCONOMA Season Dining)

東京都港区西麻布1-11-6
ホテル&レジデンス六本木1F

03-5771-2472

Comment:0  Trackback:0
2013
05.16

2013年に使用可能な施設&ポイント数

MVCIアジアパシフィックからメールが来ていました。
使用可能な宿泊施設は、毎年更新もあるので、いまいちきちんと

把握できていなかったかも。
一覧がついていたので、自分のための備忘録も兼ねてアップします。
http://img.vacationclubsurvey.com/images/MVCIAP/newsletter/_Insider/2013/dloads/CR_CC_Specials_May_Jpn.pdf

私が使う機会が多そうな、あるいは先の予定がある、あるいは

興味ある場所だけピックアップしてみました。

こう見ると必要なポイント数は確実にあがっているなあ。。。
これだと私の持っているポイント数で、銀座のマリオットに4泊しか

できないわ。リッツクラスならいざ知らず、そりゃあり得ない設定でしょ~よ!


●クラブコネクション編(普通のホテルの客室利用)

 ※2013年12月末日までの予約

JWマリオット香港 6500
ルネッサンス・ハーバービュー香港 5000
コートヤード・バイ・マリオット沙田(香港) 3500
スカイシティ・マリオット(香港) 3000
(Chek Lap Kok International Airportすぐそば。エアポートエクスプレス

 終着駅『博覧館(Asia World-Expo)』から歩道橋で繋がっている)
JWマリオット深セン 4000
ザ・ポートマン・リッツカールトン上海 5000
コートヤード・バイ・マリオット東京銀座 5000
名古屋マリオット・アソシア 5500
オキナワマリオットリゾート&スパ 4500
ルネッサンス・サッポロ 4500
シンガポール・マリオット 5500
ザ・リッツカールトン・ミレーニア・シンガポール 5500
アヤナ リゾート&スパ(バリ島) 5000
コートヤード・バイ・マリオット・ヌサドゥア(バリ島) 3500
シドニー・ハーバー・マリオット・ホテル・アット・サーキュラーキー 6000
ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ 4000


中国(北京2軒、上海、三亜2軒)
タイ(カオラック、コサムイ)、ホーチミン、ジャカルタ、インド(ゴア)、
アジア以外ではドバイ、フランス、スペイン、イギリスに1カ所ずつ



●クラブリゾート編

マリオット・マイカオ・ビーチ・プーケット(プーケット)
マリオット・プーケット・ビーチ・クラブ(プーケット)
マリオット・バケーションクラブ・エンパイア・プレイス(バンコク)
マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ(オアフ島)
マリオット・ワイオハイ・ビーチ・クラブ(カウアイ島)
マリオット・グランド・シャトー(ラスベガス)

今使用できるリゾートは6カ所です。

こちらの必要ポイント数は、部屋タイプ、シーズン、曜日にもよって

細分化されてます。
一番安いのはバンコクのエンパイア・プレイスの1ベッドルームに

2013年5月24日~6月20日・9月5日~10月2日の月~木曜日に宿泊する場合の

1500APポイント。

面白いことに一番高いのもバンコクのエンパイア・プレイス。

このリゾートにしかない3ベッドルームに2013年12月20日~12月31日・2014年

1月1日~1月2日の木~金曜日に宿泊する場合の17100APポイント。
ここに年末年始に1泊しただけで、1年分の私達所有のAPポイントが

ほぼなくなるってこと!あほかーーー。
普通にポイント使って泊まるっていう選択肢はほぼなくなりましたね。
購入した時から、年々あがる年会費も含め、改悪としかいいようがないわ。

マリオットホテルのポイントプログラムであるマリオットリワードでも、今日から

ホテルのカテゴリが変更になりますから、よりハードルが高くなってくるし。

この上交換できるポイント数もそろそろあがるんじゃないかと冷や汗。。。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.15

はははの日

Category: ■雑談

もう過ぎてしまったけど、先週日曜日はは母の日だった。
私の母はもういないし、ダンナ母は痴呆症が進んでしまったし、母の日特集を

見かけるたび、少し胸が痛い。もうプレゼントあげても喜んでくれるお母さんは

いないんだなあ。


娘が、またまたどこかで発掘してきた歌川さんグッズ。萌え。
ポストカードは、デスクマットの下に忍ばせ、付箋は私用に使おうっと。

photo:01



花をもらうより、娘のセンスで選んでもらったものの方がいいな。
過去のセレクトには、裂けるチーズなど、笑える品もあり。
Comment:0  Trackback:0
2013
05.14

シュタイフのとんでもない新製品(爆笑)

Category: ■雑談

新聞で驚きの記事を発見。
なんと、テディベアで有名な、あのシュタイフが、くまもんを商品化

したという。もちろん、限定1500体のシリアルNo.入り。

お値段は29400円ですってさ。
レアすぎデショーーー!

シュタイフ本社に直談判した熊本市議もすごいが、本当に商品化する

シュタイフさんにもびっくりだ。
そりゃ~、アレもベアの一種かもしれん。

が、しかし。。。可愛くないぞぉ。

もしや季節はずれのエイプリールフールネタかと真剣に疑ってしまうほどだ。

photo:03




偶然にも、くまもんネタはまだある。
今日、お昼を買おうと入ったドラッグストアでは↓を見つけましてん。

photo:02




熊本では学校給食にも出るという郷土料理の太平燕(タイピーエン)が

くまもんのパッケージでカップ麺デビューしたのだ。

この勢いはなんだ、なんだ。
先日ホテルに一緒に泊まった友人から、くまもんは今までキャラクター使用料を

取ってなかったんだってーという話を聞いたばかり。
快進撃はどこまで続くか。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.13

ヒルトン東京 カクテルタイム(飲み物編)

Category: ├ホテル

ヒルトン東京1階にあるセント・ジョージ・バーです。

棚にずらりと並んでいるのは、全てボトルキープのお酒ですって。

すごっ。

とりあえず食べ物取り分けて、好きな飲み物で乾杯の図。

当たり前だけど、シャンパーニュはダメね。

ラウンジと同じ、スパークリングが置いてありました。

photo:02


上のラウンジのように夜景を楽しむことはできませんが

それはそれ、本格バーならではのお楽しみというものがありますです。

ラウンジだけではお酒の種類も限られてしまいますが、こちらなら

ほぼないものはない!

ダンナはさっそくモルトウィスキーを頼んでました。



氷が丸いのよね。

まさか1個1個手で削って作っているのかと思いきや、こういう形の

氷も業務用であるのだそうで。

それでも中にはどうしてもという常連さんもおいでで、お手製の丸氷も

ストックしてあるとか。さすがーーー。

photo:01



オリジナルはできないそうだけど、通常のカクテルならなんでも作ってくださいます。

ダンナは、ギムレット。

ごまかしがきかないから、オーダーされると震えますよ~と、バーの方が

おっしゃっていたわ。

友人はハネムーンの思い出のシンガポールスリング、私もピニャコラーダ

とかロングアイランドアイスティーとか普段飲まないようなリゾート的カクテル

にいろいろ挑戦。

さすがプロ。バーの方との会話が楽しかったなあ!


Comment:0  Trackback:0
2013
05.12

ヒルトン東京 カクテルタイム(食べ物編) 

Category: ├ホテル

1階のドラッグストアで買い物。
みんなで飲むなら、お酒対策は大事だよねってことで(笑)

コンビニなんかでもよく見かけるウコンのドリンクはあまり効果ないけど

これはてきめんによく効いたよぉ。一緒した友達もそう言ってたわ。

photo:01



ラウンジの混雑ぶりは最近は相当なのか?

それとも連休対策?

カクテルタイムはひとを収容しきれないため、下のBARを解放してるらしい。

たまにはラウンジよりもいいかも~と、そっちを利用してみることに。

なるほど、奧の一角をカーテンで区切ってラウンジがわりにしているのね。

photo:02


まだどなたもいらっしゃらなかったので、撮影し放題。

おつまみ系は充実。
photo:03



photo:04


photo:05


このほかにも、切って並べてあるチーズも2種類あり。

photo:06


今日のホットミールは中華風ちまきとエビチリ!

中華は初めて出会いました。王朝のものですかねーーー。

photo:07



あとはサモサと唐揚げでした。

揚げ物同士の組み合わせは、絵的に茶色すぎ。

photo:08


photo:09





Comment:0  Trackback:0
2013
05.11

がまんできずに

Category: ■猫ら
バスを降りたら、後ろから声をかけられた。誰かと思ったらダンナやん。
まだそんなに遅くない時間なのに、めっちゃ飲んでる風。
で、「デパートで買ってきたよぅ」と何やらビニール袋を差しだす。
中を見てみると、駅弁で有名な↓だった。
photo:01


酔ったおっさんのお約束ですなあ。
波平かよ。
でもイカめしに罪はないので美味しく頂戴することに。
photo:02


笑っちゃうのは、しばし放置してあったわずかな隙に、ついていたこれ。
ニコちゃんマークになってる(笑)
photo:03


やよ姐がイカめし狙って、がっつりかぶりついた歯型よ。
かわゆそ~。怒る気も吹っ飛ぶさ。
Comment:0  Trackback:0
2013
05.10

名古屋ヒルトン おまけ

Category: ├ホテル
ラウンジに出ていたスイーツの中になんとも可愛らしいものが!
photo:01



ひとくちサイズの柏餅です。
葉っぱはどうなっているのかと見てみましたら、ミニミニサイズに

切りそろえてありました。

柏餅って、そもそも季節の和菓子。

そんなに需要がないだろうから、業務用の葉っぱとは思えないし。

ホテルのどなたかが作業なさっているのかしら。

ちょっぴり嬉しくなりました。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.09

ヒルトン東京 エグゼラウンジのティータイム

Category: ├ホテル

カクテルタイムが始まる18時より前はこんな感じで、ケーキやパンや

果物が提供されてます。
そろそろ時期も終わるいちごは、とても甘かったわ。
あと、ラウンジに置いてあるみかんって、美味しいのよん。

photo:01


デニッシュも各種。

前はスコーンがあったけど、この日は見かけず。

photo:02

少しずつ種類を変えて、ケーキも。
photo:03


photo:04


photo:05



缶ビールはお茶の時間も飲めます。

ハイネケンとスーパードライがありました。
私はあまりビール飲まないから気がつかなかったけど、前は

瓶ビールも置いていたらしい。

おつまみのカシューナッツとアーモンドもあるので、つまみにも困りませんわ。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.08

ヒルトン東京 ジュニアスイート

Category: ├ホテル

GWの後半は仲のいいご夫妻と、ヒルトン東京にお泊まり。

同室でも気兼ねないくらい、長いおつきあいなのよね。

ツインにエキストラベッドを2台入れての利用。

ぷちリビング部分にあたるソファとテーブルがどかされ、お部屋は

ベッドでいっぱいーーー。



この日はエグゼルームは満室みたいで。

なにせ4連休の初日だったから、お部屋のアップはなし。

このお部屋はヒルトンのプロモ「Any Weekend Anywhere」で予約したもの。

2012年のうちから始まり、国内の予約期限は今年の2月14日までだったかな。

私の加入してるヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)20%OFFも

あわせて使えるので、美味しいプロモだった。

photo:01


ジュニアスイート、西に向う側だった。

窓が2面あるから、明るいのなんの。

photo:02


改装された新しいお部屋が今話題になっているけど、私の泊まった

24階はまだ未改装です。
photo:03



アメニティは、GW前半に泊まった名古屋と同じ、ピータートマスロス。

4名宿泊だからか、ジュニアスイートだからか、サイズが大きいものが

置いてありました。

photo:04


バスローブがぶらさがってないなあと思ったら、このクローゼットの

後ろ側にある引き出しに、たたんで収納されてました。

photo:05


ラウンジで飲食してると、室内のこういうの、ほとんど使わないわねえ。

photo:06


photo:07









Comment:0  Trackback:0
2013
05.07

ラ・ペッシュ(La Pêche)さん

名古屋での最後はランチで。

桑名の日の出とか、シクラメンテとか、毎度おなじみ山猫軒とか

行きたい店は数々あれど、今回は予定と力仕事にあけくれ、それどころでは

なかったのです。

せめて全部片付いてからのランチくらいはいいだろうと、予約を入れてました。

平日なので、役場や病院巡りなどをこなし、結構な綱渡りでしたが

無事大須にあるこちらの店に時間ちょうどに滑り込めました。


photo:01


連休の谷間とはいえ、平日なのに、満席!

圧倒的に女性が多いけど、男性連れの方もちらほら。
想像していたよりもこじんまりとしたお店ねえ。

photo:02


食べログの今の評価は総合4.07、ランチは4.18。

高評価の原因のひとつは間違いなくこのCPでしょう。
サラダにパンに、メインに、飲み物までついて、1050円ですもの。

photo:03


タマネギの入ったポテトサラダでした。

photo:04


スープも別料金で選べるので、ダンナはオニオングラタンスープを。

photo:05


私はグリーンピースのポタージュにしました。

ちょいたらしたオリーブオイルと、みずみずしいお豆の風味がマッチ

しています。
photo:06



ダンナのメインはこれ。
自家製のソーセージと豚バラ肉が鉄板で焼かれて登場。

photo:07


ランチには必ずお肉とお魚メニューがあるようで、この日はスズキ。

圧倒的なボリューム。

バジルの香りに助けられて、何とか完食しましたが、もうこれ以上は

パンすら入らない有様。お魚の下にも、野菜がたっぷりですもん。

photo:08


味は悪くはないけど、確かにCPいいけど。

私たちにはちょっと量が多すぎで、もてあましたかも。
ダンナの選んだソーセージとバラ肉というのも、脂の量が半端なく

かなりヘビー。彼にしては珍しくギブ。

このお値段で大健闘していることには拍手を送りたいが。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.06

診察を2週間あけてみた

獣医さんへはいつも午後3時から始まる午後の診察開始を狙っていくのだが


この日はすでに5人待ち。GWだと思って油断したわ。


毎年、この時期はえらいこと混むそうで。




まずは体重量って、触診して、先生がこの間の様子を聞いて、そして


血液検査になる。一度待合室で待ってから、また呼ばれるんだけど


今日はどうかな~と、毎回不安になる待ち時間。。。




再度呼ばれると、わあ!先生がにこにこしてる。


検査の数値は、前回とあまり変わらないでいるそう。


1週様子見であけたから、前回からは2週間ぶりだったんだけど。


こないだから使っているお薬のどれかが効いているのかもしれないね。


これ以上ごはんを増やすことはできないので体重はあがってないけど


カリウムも5.3あるし、一番心配してた貧血の数字がほぼ変わらずですよ!




5月5日 BUN 42、CREA 3.1


(4月21日 BUN 40、CREA 3.1)




5月5日 赤血球数 5.80、ヘマトクリット29.7%、ヘモグロビン濃度8.2

(4月21日 赤血球数 6.14、ヘマトクリット30.2%、ヘモグロビン濃度8.5)


点滴はしばらく減らせないけど、次も2週間後の診察となりました。


安定したと先生が判断してくださったならば、4週間に一度の通院になるかも。


GWの前半に、名古屋に出かけているときは、娘が点滴がんばってくれた。


家族3人で回せると、楽よねえ。


一人暮らしで、慢性腎不全の子を看ているひとは大変だろうなあ。




今日は気になっていた、腎不全のこの先のことを、ちょっとうかがってみた。


お薬や療養食での治療+点滴というのが、今のウチのスタイルで


また貧血がひどくなったら、ホルモン剤であるエリスロポエチンを使う。


もし何度も使うことによって耐性ができてしまった時には、輸血という手段も。


数は限られるけど、病院によっては腎臓移植を行っているところもある。


いずれにせよドナー猫が必要な訳で、しかも輸血はあくまでその場しのぎ。


自分で血を作ることが出来ない上に、漏れていっているから。。。


蛇口が詰まっているのに、ひびが入って水漏れしているバスタブのような


状態だと先生がおっしゃっていたな。




その時がいよいよ来たら、話し合わないといけないけど、サヴァのために


輸血や移植までを行うことまでは、私もダンナも望んでない。


猫にも血液型があり、合致するかどうかはわからない。


しかも輸血は、体重が5キロ以上ある雄猫で、10歳以下という制限もあるそう。


サヴァを助けるために、ほかの子を採血のストレスにさらしたり、ましてや


腎臓を抜くなんて、とてもできないだろう。




今日みたいにいい数値が出た日に、くよくよ日記に書くことでもないけれど


先のことを見据え、方針を考えたり、覚悟をしておくことは悪いことではないと


先生もおっしゃっていた。


病気でも、健康でも、いずれ来る、この子達とのお別れ。


今を大事にしよう。悔いのないように。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.05

休日はダラダラと流れる

Category: ■雑談
またしてもDMMでコミック借りて、引きこもり中。
今日のブランチは、この前母の家を片付けに行った時に買ってきた
伊勢うどん。
3分くらい茹でて
photo:01



ネギとタレをかけて、いただきます。
photo:02



好き嫌いは分かれるだろうけど、私これ好きなのよねえ。
ふかふかの食感、少し甘いたれ。
名古屋駅から歩ける場所に、桜通りカフェというのがあって
三重県の物産品を置いてるので、そこで買いました。

photo:03



テレビでビンコレという企画をやっていたらしく。海苔と原木椎茸の佃煮も。
photo:04



これは名古屋周辺のひとなら、誰でも知っているお菓子。
昭和っぼいね、ロングセラーだそう。
地味な外見だけど、意外にもやめられず、次々食べちゃうわ。
photo:05



Comment:0  Trackback:0
2013
05.03

ヒルトン名古屋3 朝ごはん

Category: ├ホテル
エグゼフロアに宿泊していれば、ラウンジでも朝ご飯食べられますが
名古屋では2階のレストラン「ザ・テラス」の利用も可能。
それなら絶対に品数の多い下で食べた方がお得感満載。

まず惹かれたのが、白いのと海鮮と、お粥2種類。
あまり見ないわねえ。油条も置いてて本格的ですな。
中華醤油があれば、もっと完璧。
photo:01


photo:02


photo:03

和風おかずが充実してました。
photo:04


卵豆腐は結構人気でした。

ひとくちでつるりと入るしねえ。

photo:05



photo:06


photo:07


カクテル風にグラスに入ったフルーツは珍しいわ。

様々なジュースも。

photo:08


席でオーダーするオムレツ。

料理するひとの技量によって、これほど味に差がつくものもそうはないかも。

この日は。。。

photo:09


とろけるように甘い甘い、美味しいメロンでした。

普段ビュッフェの果物はほとんど食べないけど、これは絶品でした。

知多半島はメロン有名だものねえ。

photo:10





Comment:0  Trackback:0
2013
05.02

家族でgo!

Category: ■雑談
地元で宮崎地鶏を堪能したあとは
勢いでカラオケに流れる。
娘が、すごいうまくてびっくり。
今時の女子高生やなあ。
photo:01



カラオケに来るのは。。。
我が家がひっちゃかめっちゃかになってた2010年以来だわ。
引っかき回した本人は、すっかり忘れていて、熱唱してるけど。

私、うるさい音に耐えられないので、1時間が限度っす。


Comment:0  Trackback:0
2013
05.01

自宅を明け渡すまで

Category: ■親が惚けた

初日は、東京に持って帰る荷物を寄りわけてから、箱詰作業。
家のあらゆる場所から出るわ、出るわ、この10年位の郵便物やお知らせ。

DMに混じって、青くなるような大事な書類が出て来るので、気を抜けない。

中身を確認しながら、捨てていく作業だけで、45リットル袋がいくつもできて

山になる。これは大変なことになると、暗い予感でいっぱいに。

作業の合間をぬって、段ボールを届けにヤマトさんが来たり、ガスを止める

立会いをしたり、明け渡しの査定をしてもらったり、忙しいったらない。
日曜祝日は休みのところが多いから、土曜日に用事が集中してしまっただね。

片付け業者さんが、来たのは翌朝8時半。
女性1人と男性3人、そして私たち夫婦の6人で取り組む。

中身の分別はあとでやるそうで、とにかくどんどん袋にいれて行く作業の開始。

戸棚、押入れなどの収納という収納から中身を出す作業は、実に夕方まで

終らなかったわさ。ただ出して捨てるだけで!だよ。

その間に大きな家具類を室内でばらばらにし、トラックに積んでいくんだけど

義母の部屋は7階なんだもん、エレベーター使って往復するだけで、えらい

時間を取られる。
たた2DKの間取りに、どんだけ家具を詰め込んでいるんだぁ。

娘が大きくなってからは家族3人でここに泊まることもなかったから、こんなことに

なっているとは思わなかった。

29年住んでいれば物が増えるのは仕方ないけど、一番驚いたのは、引き出しや

押入れにしまいこんでいる物のほとんどが空箱や紙袋やビニール袋や空缶だったこと。

なぜか洋服ダンスにまで入っている郵便物の束や、下着と一緒くたになっている

宅急便の控えやレシート。ぐちゃぐちゃに詰め込んであるゴミ。

一緒に作業している女性も、「すごいねえ、捨てられない性分だったのかねえ」と驚く。

いろんなおうちを見ていれば滅多なことでは動じないだろうに。

まめできれい好きだった義父が存命だったころは、見事に整理整頓していたのだが。

義母はとにかく家事が嫌いなひとだったから、1人になってから片付けをしなくなった

んだろうなあ。

職場のボスや我が家のひとを見ても、片付けられないひとというのは、とかく収納さえ

あればと愚痴を言うけど、本当はスペースがある分だけ、ものが増え、余計に広がって

しまうだけなんだ。
義母の場合、高齢や痴呆というのを差し置いても、元来整理整頓が苦手だったんだろう。

多分、掃除も放棄していた模様。。。溜息。
整理整頓の第一は不要なものを捨てること、それにつきるのに、捨てることが

できないんだもんなあ。


私の母が亡くなったあと、父は母の持ち物を驚くくらいの勢いで処分していた。

今になってみると、それがどんなにありがたいことだったかわかる。
そろそろ、自分たちも、持ち物を減らしていかないとだめね。

そして、仕事をリタイアしたら、最低限の物だけ残して処分しなくちゃ。

娘にこんな大変な思いさせるのだけはいやだわ。

この一連の騒動で、つくづく先のことまで考えさせられたかも。

永遠に終らないかもしれないと思えたが、夕方からは業者さんの社長が参戦して

一気に加速。大型のタンス三棹を壊す作業が山だったけど、洗濯機、エアコン

の取り外しと搬出を済ませたら、急に終わりが見えた。

車で帰る業者さんを下でお見送りしたのがもう7時前。
手も足も痛いし、クタクタ。

主に室内にいて仕分けをしていただけでこれだもんなあ。

運び出した荷物は、なんと2トントラックに8台分。
下見にはいらしたけど、押入れや収納の中身をチェックしていなかった社長さんは

見積りよりもだいぶオーバーしてしまいましたと申し訳なさそうにおっしゃる。
トータルの金額は25万になりました。
それでもネットで検索してみたどの業者さんより安かった上、家電や家具を欲しいと

言っていた親戚に、わざわざ軽トラを出して届けてくれ、その料金は受け取らなかった。
夫婦2人てやっていたら、何週間かかったかわからないです。

車も借りないとだし、台車や工具もいるし、素人ではエアコン外すとか無理だし!
こちらこそ、頭を下げたい気持ちです。


とりあえず、一番懸案だったことが終了し、肩の力が抜けました。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top