2013
07.31

羽田国際線ターミナルのサクララウンジ

{47FBD4A9-7AC1-4CDB-A660-4E65995B905E:01}


羽田発金浦行きの便だった。
羽田国際線のサクラは久しぶりかも。
{D614611C-729C-4DC0-9773-67CAF669DD57:01}


{E5C47923-D118-49B0-8B18-5FBFA0E8E084:01}

スプマンテが割と美味しくて、朝から2杯も飲んでしまった。
{DFF6FA55-BE8F-46F5-9408-F8133A69AAEF:01}


{5627E534-E5C6-479C-8D1C-A8BB83317D9E:01}

定番の和のおかず。
{7162A0CC-1680-4330-ADE8-12F980105953:01}


サラダ類とヨーグルト。
{B26DDE16-BE8A-4F63-A39E-54EEE1A130DC:01}

デニッシュなんかもひととおりあります。
{736FC65C-8881-480B-A28A-D916D3E4C70A:01}


サクララウンジに置いてるパンは、メゾンカイザー のなんだけど
クロワッサンだけでなく、バゲットやさつまいものパンなんかも。
ジャムや蜂蜜に混じって、オリーブオイルも置いてあるのはいいわね。
{1553396B-2FB6-4D94-9CAA-C2729DFAF98E:01}


スープはかぼちゃのポタージュでした。
成田のサクラだと常時2種類でていますが、ここは1種類だけ。

搭乗ぎりぎりまでくつろげるラウンジって存在は、本当にありがたい。
ごはんを済ませた後は、クッキーやチョコ片手にお茶してもいいし
おかきやナッツをつまみに飲んでもいいし。
新聞も雑誌も豊富で、くつろげます。

今回初航空会社ラウンジだった父と弟も、満足してくれたかな?

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2013
07.30

大学路(テハンノ)

地下鉄4号線恵化(フェファ)駅周辺に展開する大学路。

学校もいくつかあるから、学生さんも多いのね。

なかなかにおしゃれ系な街で、東京でいうと下北沢みたいなとこ。

規模は下北以上ですが、とにかく劇場がたくさんあるんだわ。

photo:01



まずは、駅前の演劇センターで、MAPをもらいました。

残念ながら、弟(演劇やってる)が目星をつけてきた劇のチケットの

取り扱いはなかったけど、当日券ならば半額で売ってたりするの。

劇場窓まで行ってチケットを買い(クレカOKで、ひとり25000KRW)、開始が

8時なので軽く腹ごしらえすることに。

photo:02



すぐ横の脇道に、なんか嗅覚の働く店があるなあと思ってた。

行ってみたら大当たりでさーーー。

photo:03


カップに入れて食べるライスボールの店。
photo:04



注文すると、その場で作ってくれて熱々なのよ。一個2000KRWくらい。
そんなに安くはないけど、とにかく美味しかったなあ。
ツナキムチとか、スパムとか、グリルチキンとか、いろんな種類あり。



ここが今回劇を見た場所。

photo:05



公演はもちろん韓国語。

窓口のひとも、「韓国語だけだけど大丈夫なの?」と心配そうでしたが。。。

開演前なら、みなさんスマホばしばし使用してました。

写真を撮っているひとがいたので、私も1枚。

photo:06


物語は、当然のごとく意味不明でわからん!

でも、絶対に寝てしまうと思っていたけど、意外に最後まで楽しめました。

段々お話しの内容がわかってくると、推理を働かせたり、想像で

補ったり。妄想で台詞を考えてみたり。


そのうち、弟が話してくれたストーリーとは全くかけ離れていることに

気がついた。確か韓国に住んでいるモンゴル人の話で、人種差別や

社会問題にも切り込んだコメディだったはず!

しかもミュージカルって言ってたし!

頭の中はハテナでいっぱい。飛び交う、飛び交う疑問符。

いつ歌い出すのか、ここぞという場面場面で、横並びに並んだ家族の

期待が伝わる(笑)。


出てくる女の子が実はこの世のひとではない設定なんだと気がついてから

やっと、「あれ???」って。

最後まで、誰一人歌わねえし、踊らねえし!

終わって、弟と顔を見合わせ、「これ、違う劇じゃね?」って聞いたわたし。

爆笑。こんなとこまで来て、調べたのと別のもの見たなんて。

ハングルが読めないので、何を見たのかは永遠の謎。

私と弟以外の誰も、お芝居の内容意味不明だったそう。。。

ダンナは途中寝てしまったようだし。

まあ、これもあとになればいい思い出。

みんなで「あの時こうだったよね」って笑えるって、楽しくない?


金曜日の夜だというせいもあるだろうけど、気軽に当日券を買って

お芝居を見に来るひとがたくさんいることに感心しました。

お子さん用にクッションも用意されてたし、実際に連れてきてるひとも。

まるで映画を見に行くみたいに、さっと演劇を見る文化っていいね。



あ、ちなみに、弟が見たかった本当の劇はこちら でした。

だから、私は前もって調べて、予約しようと言ったんだ。

旅行中の行き当たりばったりは最も嫌い。

時間の無駄だし、はずれたときにショックだし。


Comment:0  Trackback:0
2013
07.29

鷺梁津水産市場

ホテルに着いたその足で、韓国で最初に作られた歴史ある水産市場

である「鷺梁津水産市場(ノリャンジンスサンシジャン)」に出かけました。
地下鉄の駅から直結していて、わかりやすい。日本語の案内板もあります。

photo:03


やー、あまりの広さに度肝を抜かれましたわ。
2階から見渡したら、果ての果てまで全部水槽と店。
photo:01



キョロキョロ見回しながら、市場を見学。

なまこや貝類、平目や鯛、鱧や太刀魚。蟹も海老も種類豊富です。

photo:02



お友達に教えてもらった蟹が安い店は、夏休みとのことで、水槽空っぽ。
がっかりだあ。。。
まあどこで買ってもさしてかわらないだろうと、その隣の店でハマグリ1㎏と

中サイズアワビ3個、向かいの魚屋で平目を一匹買いました。

お値段はハマグリが13,000KRW、あわびが20,000KRW、平目が20,000KRW

の合計53,000KRWでした。


平目はその場で〆てくれました。
どかっと、平目の急所を一撃するお姉さん。

photo:06


合計金額を支払ったあとで、提携のレストランへ案内されました。
あとは払ってもせいぜい調理代と飲み物代なはず。

食べ物待つ間に、ビールで乾杯。

photo:05



刺身にしたアワビは、私が知ってるコリコリした歯ごたえのものと違うわあ。

柔らかくて、旨味があって、鮮度がいいから、みな絶賛。

胡麻油に塩を混ぜたタレで食べるとまたうまし。

photo:04



ハマグリは焼くよりスチームと言われ、まかせたら、大きな鍋に

大根とネギと一緒に煮たやつが登場。

うーん、スープはうまいが、貝の旨味が、全部汁に出ちゃってるやん。

鍋はタライくらいあるので、飲み干すの無理だし。

次に平目のお刺身が来ましたが、ずいぶんたくさんあるなあ。
慌ててスモールサイズでと言わなかったら、これの倍ある奴を〆られちゃう

とこだったんだけど。

photo:07



葉っぱに巻いて、コチジャンやもろみ味噌と合わせるのも乙。
にんにくや、いかにも辛そうな緑の唐辛子もあったけど、これはさすがに

誰も挑戦せず。

平目のアラは、辛い鍋にしてくれたけど、もう食べきれない。

もやしと芹がいっぱい入っていて。

平目は刺身にするより、火を通した方が美味しかったような気がする。

余った刺身を、貝のスープでしゃぶしゃぶにしたら、とてもよかったもん。

photo:08


お味は、まあまあだったのだが、問題はこのあと。

飲み物代と、調理代金しかかからないはずの、お会計がびっくりの価格。

ダンナが支払ったんだけど、全部で72,000KRWだと言われたと!

材料代より高い訳ないじゃん!

ダンナがちらっと伝票を見たら、ビールが1本10,000KRWで

ついてたらしい。

レシートをくれと言ったけど、手書きだからとくれなかった。

もうここで言い争っても、言葉の問題もあるし、第一食べてしまったあとだし。

旅行1日目から気分が悪くなるのもいやだから、そのまま帰ってきてしまった。


そう、確認しなかった私たちが悪い。

韓国の飲食店で今までぼったくられたことってなかったから

すっかり油断してました。

そうねえ、市内の飲食店ならともかく、こういう時価システムの店は

前もって聞くべきだったわ。

たくさんひとも入っていて、人気そうだったのに。

多少は外国人価格なのは、仕方ない。。。と私は思うけど、お味も

サービスもまあまあだっただけに、残念な気持ち。

こういうとこは、地元のお友達と一緒に来ないとダメね。


Comment:0  Trackback:0
2013
07.25

クロックスの新作

Category: ■雑談

お友達が履いてるのを見て、可愛いなあと思ったのが最初。
夏の旅行にちょうどいいかもと思い、クロックスのぞいてみました。

このワラチェというシリーズ、踵なしのペタンコから、私が買った

こんなタイプまで。色も4通りくらい展開してます。

photo:01




5980円というお値段に加えて送料。。。と思い、ひとまずカートに

入れっぱだったけど、先週末は一足でも送料無料という

キャンペーンやっていたので、買っちゃった。

購入者のレビューに書いてあったとおり、ワンサイズ小さくて

ちょうどいいわ。
私はこないだ屋台的に出してたお店で試し履きをしたから

このサイズねってわかったけど、ネットだと不安もあるよね。



ウェッジソールの、クロックスのシリーズをずっと愛用して三足目。
初代はササリー、二代目はジニー↓

photo:02



それらに比べると、三代目ワラチェは、ひもで足の甲を包み込む形

だから、締め付けがなくて、めちゃはきやすい。

靴って、幅とか、甲の高さとか、個人差があるところだけど

ワラチェみたいなデザインだと、フィット率が高そう。


がしがし歩く行程にも、魚市場にもokで、なおかつ可愛いデザイン。

耐久性にすぐれ、手入れ簡単。
クロックスが全世界で流行る訳よね。


Comment:0  Trackback:0
2013
07.24

一休のサマ割が熱い!

Category: ├ホテル

7月15日から22日までやっていたサマ割のVOL.3を、たまたま終了前日の

日曜日に見つけ、ぽちっとした。

ANAインターコン東京のシャンパン・バーでのディナー に、なんと5種類もの

シャンパーニュフリーフローがついて、7800円のところ、37%オフの4900円という

破格値になっておりました。

更に一休のポイントを使って、700円引き。

土日でも結構空席あったわ。偶然見つけてラッキードキドキ


このプランはもう終了してしまいましたが、サマ割 はまだまだ続行中。

現在22~29日にかけてはVOL.4もあるし、Vol.5もComing soonだす。


ぐっとくるのは、個室料の1万円無料になり、おつまみ5種+ワイン20種&カクテル

200種飲み放題4500円という、ホテル椿山荘内「ル・マーキー」のプラン。

今の時点でまだ予約入ります。

4~6名(女子会なら3名よりOK)そろわないとだめですが、個室でくつろげての

豪華な合コンとか、相当盛り上がりそう。


コンラッド28階のバー、トゥエンティエイトでのフリーフローも素敵だにゃあ。

こちらは、タパス5種&シャンパンなどをお好きなだけで、通常8588円→6000円。


シャンパーニュフリーフローのプランは、ちょっとしたおつまみだけついてくる

パターンが多く、食べないと飲めない私的には敬遠してしまうのよね。

だから、ディナーと一緒の今回の企画、嬉しい。

5種類のシャンパーニュ、どれを飲もうか、早くも考え中です。


Comment:0  Trackback:0
2013
07.23

猫Goodsあれこれと、サヴァの調子

大変に便利なもの、到着。
その名もインフュサージ加圧バッグという。
これは500mlサイズね。うちはAmazonで購入、3544円(+送料525円)

とかだったかな。

説明書はないけど、レバーを45度ずつ回転させるだけなので

操作は簡単です。基本、空気を入れるのと、抜くのだけだし。

photo:01



今まで、15分くらいはかかってた点滴が、5分以内で終わるのよ!!

しっぽパンパンして不満を表す暇もないくらいじゃ(笑)

photo:02



目盛り側が、メッシュで見えづらいのが難点だけど、慣れるしかない。
ぱふぱふで空気を入れて膨らませ、リンゲル液の袋を圧迫することによって

一気に体内に送り込める仕組みなのね。

血管注射じゃなく、皮下だから、一気に入れちゃっていいんだって。


もひとつ、猫らへのプレゼントに、新しい水の器買ってみた。
オーカッツという会社の、ヘルスウォーターシリーズというもの。
水の味が変わるらしけど、いろんな理由や難しい話は置いといて

私はなんであろうと効果さえあればありがたい。
個体差はあるだろうけど、マシュは割とよく水を飲むようになった気がする。

photo:03



さて、日曜のサヴァの検査結果ですが、点滴を増やしているにも関わらず

貧血の数値は下がってない。
週末出かけるので、病院に預け、月曜日に娘がお迎えに行くのだけど

お泊まり中の検査結果によっては、通院は一週間あくかもしれないと。

腎不全と診断されて通院してるたったこの半年で、すでにエコーをかけた時に

腎臓が縮んでいるのがわかると先生がおっしゃったのがショックだった。
まだ悲観的になるほどの数値ではないにせよ、いいニュースではないわね。


Comment:0  Trackback:0
2013
07.22

新しいしっぽのある家族

職場の近所の、雑貨屋さんに気になる招き猫が並んでいて。
横目で眺めつつ、通り過ぎること2ヶ月。ある日入って、値段を

尋ねてみたら、意外にもそんな高くない。

黒と白、離れ離れにするにはしのび難く、二匹ともうちに連れて帰りました。

さっそく飾り棚に。我が家のよき守り神になりますように。

photo:01



ソウルは仁寺洞の馴染みの店、東村へのお土産も、今回は商売繁盛の

御守りである招き猫にしちゃった。

photo:02


韓国のひとは、日本よりもファンシーなキャラクター率が高いような気が

するので、ちょいくだけた猫ら(手前にあるみたいな)でもよかったんだけど

ダンナは「トラディッショナルのがいいんだ」と譲らない。
まあ、これも大きさや値段も手頃な上、猫や鯛や打ち出の小槌までてんこもりに

盛ってあるとこが、気に入ってね。

ネットだと、どうしても雰囲気掴みにくく、(何せ招き猫なんて日常的に

買うものじゃなし)、顔の表情も微妙に違うから、現物を見て

買いたかったんだよね。
夏のセールで一割引のおまけつき。
差し上げるものなんだけど、店内全品対象だったから、そこんとこは許してもらお。

最近、「東村、仁寺洞」で検索かけて訪問して下さる方が、毎日必ずお一人は

いらっしゃるが、もしあなたが東村に行く機会があって、そこに招き猫飾ってあったら

これだ~!と思ってくださいまし。


Comment:0  Trackback:0
2013
07.21

ジブリの風立ちぬ

Category: ■雑談

もう解禁になったから、こないだ見た試写会の感想書いても大丈夫かな~。
もしこれから「風立ちぬ」を見に行くご予定があるなら、スルーでお願いします。



試写会は、有楽町駅前のよみうりホールでした。

おっと、今話題のレトロ山手線を初めて見たわ!

普段はメトロと総武線快速しか使わないので、1台しかないそれをタイミングよく

見られてラッキーな気分。

photo:01


会場はビッグカメラの7階なんだけど、1階で案内のお兄さんが叫んでる。
よく聞こえないけど、3階で降りて下さいと言ってる様子。

不思議に思いつつ、3階で降りてなっとくよ。

7階から入場待ちの行列が、3階まで到達しているって訳。

気がつかず7階まで行ってしまったひとたちが、ぞろそろ降りてくるわよ。


まあまあの席を2つ確保。

親切にも、あとから来るひとのために、このような券をくださる。

これがあると、待ち合わせしたひとを入口まで迎えに行けるのね。

photo:02



始まるまでの間、主題歌がずっと流れてて、この時点でもうやられた。

流しすぎでしょ。

しかしながら、この映像の美しさ。

全編にわたって、吹き続ける風。

空の様々な表情。

ジブリのクオリティって、どこまでなんだ!

宮崎監督が命を削って、作っているのだと、いつも思う。

田んぼが鏡のようになっている車窓からのシーンは息をのむほど。


二郎さんの素敵さにも、娘ともどもしびれる。

2次元の登場人物にやられる遺伝子は、間違いなく私譲りだな。

あまりにラブラブで、あてられっぱなし。

くそっ!ねたましいぜ(笑)。


実在の人物がモデルということもあり、公開前に、テレビでかなり特集

されていたんだけど、いろんなこぼれ話や知識を得て見ると

一層楽しめたわ。

圧巻だったのは、大震災の時。

あまりのリアリティに体が震えるほどでした。

こどもは見ても意味わからないかもしれないし、あまり楽しく思えないかも

しれないわ。監督もとことん趣味に走ったものだ。

私は、相当いいと思うけど。

あのマニアックなほどの飛行機の書き込みときたら!ううん。


それはそれは何度も邂逅するカプローニさんとの場面。

イタリア人の設計士なんだけど、二郎さんの夢というか妄想というか。

尊敬する西原先生が長男に説教するくだりで書いているように

男に怒っているとき、相手がぼーっとしていて「聞いてんの!」って

怒鳴りたくなるシーンで、奴らは間違いなく、自分だけの妄想を繰り広げて

るんだってわかった。やっぱりね。。。

それは、庵野監督だろうが、宮崎監督だろうか、うちのダンナだろうが

一緒なんだわねえ。



このあと24時間以上、私の頭の中には、ゆーみんのひこうき雲が鳴り止まず

ノイローゼになりそうなくらいだった。

いえ、楽しんだからいいんですけどね。


Comment:0  Trackback:0
2013
07.20

ヒルトンに泊まって、トリプルマイルもらお

キャンペーン期間

2013年7月1日~2013年9月30日(ご宿泊日)

対象ホテル

全世界のヒルトン・ワールドワイド・ホテル
ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ
コンラッド・ホテルズ&リゾーツ
ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ
ダブルツリーbyヒルトン
エンバシー・スイーツ・ホテルズ
ヒルトン・ガーデン・イン
ヒルトン・グランド・バケーション

※ただし下記のホテルはJMBホテルマイル積算対象外です。
ハンプトン・ホテルズ、ホームウッド・スイーツ・バイ・ヒルトン

ホーム2スイーツ・バイ・ヒルトン

特典内容


マイル積算対象料金でのご宿泊で(通常500マイルのところ)、アジア太平洋地域

でのご滞在ではトリプルマイル(1,500マイル)、それ以外の地域でのご滞在では

ダブルマイル(1,000マイル)がたまります。



キャンペーンご利用時のご注意


  • 本キャンペーンへご参加にはヒルトンHオナーズにご入会いただき
  •   チェックアウト日までにキャンペーンにご登録ください

      本キャンペーンでダブルマイルまたはトリプルマイルを獲得していただくには

      Hオナーズ・アカウントのプロフィールで「Hオナーズポイント&固定マイル」を

      ダブルディップの獲得方法としてお選びいただき、日本航空をエアラインパートナー

      としてお選びください。

  • 本キャンペーン参加ホテルにて、2013年7月1日から2013年9月30日までの
  •   期間中にご滞在になられた場合が対象です。

      ご滞在のチェックイン日およびチェックアウト日がキャンペーン期間内である

      必要があります。

  • アジア太平洋地域以外にあるヒルトン・ワールドワイドの施設にご滞在いただいた
  •   場合は、ダブルマイル(1,000マイル)をご獲得いただけます。

      またアジア太平洋地域にあるヒルトン・ワールドワイドの施設でのご滞在は

      トリプルマイル(1,500マイル)が積算されます。

      当キャンペーンへの参加ホテルはヒルトンHオナーズにてご確認ください。

  • マイルがお客様のJMBマイル口座に積算されるまで、ご滞在完了後6~8週間かかります。

  • Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.19

    JALラウンジへの同行者について

    もうすぐ父と弟、私の家族を連れた5人でのソウル行き。

    そういえば余分な1名のラウンジ入室はどうなるんだっけと

    気になり、調べてみました。


    ま、こんな機会はめったにないけど、自分のための備忘録。

    会員本人とご同行者1名まで無料でラウンジへ入室OK。
    「ラウンジクーポン」を利用することでさらに同行者2名、合計4名までの

    入室が可能

    というのが基本で、4,000マイルで国際線・国内線ラウンジクーポン2枚が発行される。
    以前は1枚(2000マイル)だけでも発行できたような気がするんだけど

    今HPの記載はこれのみ。


    ラウンジクーポンの申し込みは

    ●事前だと
      JALホームページ もしくは 自動音声応答サービスでの申し込み
      (0120-747-039 または0570-025-055(有料)にて(24時間))の2種類。

    ●出発当日
      日本国内、ならびに海外のサクララウンジ・JALラウンジを利用の場合は

      空港ラウンジの受付にて申請。
      海外空港のその他のラウンジを利用の場合は、チェックインカウンターにて申請。


    有効期限は

      引き換え申し込み受付日の翌月から起算して、起算月を含めて6カ月後の月末まで。

    注意書きとして

      ラウンジクーポンの申し込みにより一度引き落とされたマイルは、ラウンジクーポン

      が届く前でも、またラウンジクーポンが利用されない場合でも、マイル口座へ戻す

      こと、あるいは他の特典に交換するのは不可。


      以下の便では会員本人およびご同行者を含めて入室不可。
       ・JAL運航便でも、他社便名でコードシェア便ご利用時
       ・他社運航時の、JAL便名のコードシェア便ご搭乗時
        (一部利用が可能な便・空港もあり)


     同行者は会員本人と同時に入室のこと。
     (ここダウン私も知らなかったデス)
     会員本人と同一便でなくても、同一日に出発するJALグループ便に搭乗

     ならば入室OK


     お子さんが同行される場合

      3世代の家族連れで旅行する方で、お子さんの入室に関し、カウンター職員

      の方から説明されている場面を時々目にします。
      全員で入れず困っているご家族に、「私は同行者がいないから、こちらの枠

      で入ればいい」とお声がけしている男性を以前お見かけし、なんて親切な~

      と思ったことあります。

      同伴されるお子さんが、国内線は3歳以上、国際線は2歳以上の場合は

      大人1名と同様のあつかい。ただし、同行されるお子さんが、国内線は3歳未満

      国際線は2歳未満の場合は、1グループ4名様の上限とは別に、カード提示や

      ラウンジクーポンの提示なく会員本人と同伴して入室OK。


    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.18

    嬉しいお届けものが

    豊橋にお住まいの、サヴァのお母さん(サヴァには生みの親のほかにも

    人間の母さんが2人います)が、見たことないような立派なメロンをお送りくださった。

    photo:04



    箱をあけて、「でっか!」と叫んでしまうほどの驚きの大きさ。
    ありがとうございます、食べ頃を楽しみに待ちますね。



    暑い休日、シャワー浴びてパンツいっちょで涼んでる父さんと、至福の時。

    photo:01


    珍しくおなかを見せてゴロゴロし、大あくび。
    photo:02


    病気だけど、こうしてるだけで、本当に幸せそうなサヴァ。
    photo:03


    朝晩の点滴も、時々は文句言ったり脱走したりしますが

    信じられないくらいいい子。

    苦いお薬も飲みます。

    少し残していたごはんも、この2日くらいは完食続きです。


    豊橋の母さん、サヴァはがんばってますから!


    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.17

    もがみがわ

    2点以上買うと、90%OFFになるという店で、娘が大物を次々釣り上げ

    試着ファッションショーを長らく観覧。
    次のボーナスまで、もう服は買わないよと釘を刺しまして(笑)

    今日はダンナのカジュアルも、かなり豊作で、足を延ばしてよかった。
    ただ、ビジネスシューズだけは気に入ったものがなかったので、ついでに

    幕張のアウトレットも寄っちゃえってことに。
    photo:01



    ここはリーガルさんが入ってるのです。

    はきやすくてダンナは好きなんだそう。さくっとお買い上げ。

    いったん荷物をうちにおろして、レンタカーを返却に行きました。
    24時間ETC付きフィットを借りて、3360円だものなあ。

    夜間のコインパーキング代は500円だったし、早くに出る時には便利~。
    返却前に入れたガソリン代は2200円だったから、高速代入れても

    安くついたレジャーだったわ。



    レンタカー返したら、すぐそばの店でたこ焼きをお土産に買い、軽く

    お疲れ飲みしました。

    photo:02



    「もがみがわ」さんです。
    まずは生デショ!

    鰹のなめろうと、マグロ刺身。

    photo:03


    はんぺんバターはボリュームもたっぷりで、野菜がそえてあるのもいい。

    photo:04

    肉厚なアジフライ。

    うちで揚げ物する回数が最近とみに減っている私ですが

    フライって、たまに急に食べたくなるよね。

    photo:05


    高野豆腐を頼んだら、にんじんとたけのこと椎茸まで煮付けた

    ゴージャスなもの。

    おうちでお母さんのごはんを食べてるみたいにほっとする味なの。

    photo:06


    山形出身の女将さんは、彼の地から食材を取り寄せては

    店で出しているだって。

    玉コンは品切れでしたが、「作るよ~」とわざわざ手をかけてくださったのさ。

    ぷりぷりと歯ごたえのあるこんにゃく、味付けはさすがです!

    江戸川区は鶴岡市と姉妹都市ということもあり、お祭りや物産展では

    必ず玉こんにゃくの屋台が並ぶけれど、この日食べたのは、今まで

    の玉こんにゃく経験の中で一番だったわ。

    泣けることに、1串90円ですから!

    photo:07



    ここは、ダンナが愛してやまない番組である酒場放浪記に出たお店。
    番組のナビゲーターである吉田類さんは、今40代向け雑誌のSTORYに

    連載をお持ちで、なんと7月号にここを紹介されてるの。

    photo:08


    すんごいギャップ(笑)
    素敵な、おしゃれ系40代のための雑誌に、吉田類さんの連載。


    でも私は最近思うけど、地元で長らく愛されてるチェーンじゃない

    居酒屋ってさ、ホントに居心地がいいよ。
    お料理は美味しいし、安いし、ホッとします。
    このもがみがわさんも、そんな店のひとつ。

    寂しい時も、ひとりで黙って飲みたい時も、しばらくご無沙汰してしまっても

    女将さんはいつも変わらず優しく迎えてくれるだろう。
    常連さんが多いのに、入りにくい雰囲気がみじんもないのは、みなさん

    この店を愛しているからだろうなあ。

    ごちそうさまでした。


    もがみがわ (食べログにリンクしてます)


    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.15

    木更津アウトレットだよ

    Category: ■雑談

    羽田経由アクアラインで、木更津まで一路!

    自宅を出て35分で海ホタルまで来ちゃった。早いなあ。

    最初は千葉まわりで行こうかと思っていたら、今アクアラインは

    ETC使うと800円なのね。社会実験中らしい。多いに歓迎だわさ。

    正規だと確か3000円以上するものね。

    あまりに早く着きすぎたので、スタバで休憩。

    お天気イマイチだけど、これくらいの方がいいかな。

    photo:01


    GoogleMAPはちょうど海の真上。
    photo:02


    木更津市内の珈琲屋さん「ブラジル屋」。
    photo:03


    自宅用の豆を、100グラムずつ買いました。真空パックにしてくれるんは嬉しい。
    photo:04




    あ、もうすぐアウトレットも開店だわ~。

    車走らせると、もう結構ひとが集まってるわ。でも予想していたほどではなくて。

    今日のイベントとして、ノンアルコール缶酎ハイを配ってました。

    photo:05


    娘が大好きな洋服屋、graniphさんの目の前だったから、店内で

    服を選んでる娘を見ながら、有難く喉を潤しました。


    お昼は、フードコートで。
    横浜中華街に本店がある「梅蘭」が出店しているので、名物焼きそばを

    食べようと決めてました。

    photo:06



    そこそこ並んでますが、オーダーして支払いしたら、あとは呼び出しのベルを

    持たされて席で座って待てます。

    photo:07


    一番ベーシックな焼きそばセットは、スープと杏仁豆腐がついて、1070円。
    中にはとろりあんかけ。パリパリに焼いた表面は卵でとじてあるみたい。


    ダンナがめちゃ並んで買ってきたのは、松戸にある「富田製麺」さん。

    photo:08

    麺が太くて、まるでうどんみたい。。。といったら、ファンの方に怒られちゃうかな?

    つるしこで、歯触りもいい感じ。

    魚の出汁が濃厚で、スープもうま~。

    私、つけ麺って、あまり好きではなかったけど、こういうのもあるんだナ。

    フードコート内での支店とは思えぬおいしさ。

    麺は毎日松戸から運ぶのだそうですが、木更津アウトレットの

    ランチの機会があったら、ぜひこちらをおすすめします。




    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.14

    哈爾濱餃子(ハルビンギョウザ)

    明日アウトレットに行く予定なので、前日夜からレンタカーを借りました。
    普段は行きにくい場所に行こうかと盛り上がり、久々堀切菖蒲園の哈爾濱餃子

    を食べたいねってことに。
    バスなら、2本乗り継ぐとこ、車ならびゅーん。


    何年ぶりだろ。

    photo:01



    休前日なのでどうかな?と思ったけど、あっさり入店できました。

    椅子5個で、カウンターだけの小さなお店です。

    まずは、皮蛋豆腐のサラダ。

    これはゴマ油と塩とネギが、本当にいいバランスであえてある

    絶品サラダ。夏にはもってこいのお品です。

    photo:02


    名物、皮から手作りの水餃子。
    焼いたのも美味しいらしいけど、ここにきたらぜひぜひ水餃子を

    食べないと。これはトマト水餃子です。
    熱々で、トマトのジューシーさと肉汁いっぱい。

    photo:03


    焼きニラまん。ビッグなサイズで3枚もあるから、おなかをすかせて

    いかないと、他のものが食べられなくなっちゃうよん。
    photo:04


    懐かしい味わいの、ラーメン。

    味付け卵も、メンマも美味しいのよね。
    ちょっとスープの鳥っぽい匂いが気になりました。。。美味しいんだけどね。

    だんだんあっさり系しか受け付けなくなってきたのも、年のせいかなあ。

    photo:05


    お父さんもお母さんも優しくて、にこにこ。

    久しぶりに来ても、気持ちのいいお店でした。


    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.13

    今日のお会計

    いつも、サヴァを診てくださる先生が、三連休をお取りになっているので

    今回は土曜日に診察に行きました。

    久しぶりに院長先生。
    前よりふっくらしましたねえと。担当じゃないのに、覚えててくださった。

    腎不全の子は、毛並みがボサボサになってしまっている子が多いけど

    サヴァのはきれいと褒めてもらいました。

    ごはんのせいかにゃ、最近体重も増えたし。

    検査の結果、先週とほぼ変わらず。
    白血球がもう少し下がってくれればと期待していたんだけど、数値は

    ちょっぴりあがっていた。

    炎症がおさまっていないのだな。そのせいかお熱は39度4分。
    でも貧血の数値は変わらずだったのは朗報。

    とりあえず、耐性がついてしまうといけないので、抗生剤は打ち切り。

    止血剤もやめて、炎症止めのみ継続。


    点滴の量なんだけど、院長先生が計算して下さった。

    吸収の具合や、貧血のほうとも相談だけど、サヴァの体重だと

    1日MAX400mlまでは、輸液可能なんだそう。

    うちに帰って、Amazonで速攻買物。
    リンゲル液のパックに圧をかけて、皮下点滴をめちゃスピードアップできる

    加圧バッグというものがあるので。
    点滴をやめることはできないのなら、お互いがさくっと楽に済むようにしたい。

    アニコム保険の支払い限度額(1日当たり)は14000円なので、その範囲内で

    薬や点滴関係のあれこれを出していただく。
    1日2回だと、針もパックも、あっという間になくなるわあ。。。
    ちなみに、今日の明細ですが。


    診察料            800円
    血液細胞検査      1,500円

    血液生化学検査     500円×2

    処方料            500円 

    内服薬(消炎剤)      200円 

    内服薬           1,400円

    内服薬           1,000円 

    ソルラクト輸液      1,000円×4

    ライン            1,500円

    注射針(5本)        100円×4


    消費税込合計 12,967円のところ

    アニコムさんが9,077円、自己負担額3,890円也。


    photo:01



    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.11

    三歩さんに萌え

    Category: ■読み物

    遅まきながら、「岳」を読んでる。

    映画はまったくあかんかったけど、原作はいい!


    もちろん架空の人物で、もちろんマンガなので

    こんなひと、本当にいる訳ないんだけど。

    わかっちゃいるけど、かっこよすぎです、三歩さん。

    photo:01


    山は美しいが、ぽっかりと真っ黒い口をあけてる側面もある。

    好きで遭難するひとなどいないけど、自然を見くびっていたり

    自分を過信したり、あるいはほんの偶然からも、要するに

    誰にでもあり得る訳で。

    軽いけがで済んだ人にも、救助が間に合わなかったひとにも

    三歩さんは優しく声をかける。

    「良く頑張った」って。


    「良く頑張った」。。。


    「良く頑張った」。。。


    頭をこだまするこの台詞。

    わあ、私に言ってください!

    (でも遭難するのが前提なのだった。。。無理、登ることすら汗


    photo:02


    あまりにオソロシイ展開で、どうしても最終巻を読むことができない私。

    読んだらサヨナラの予感がするんだもん。


    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.10

    海外にiPhoneを持ってくとき

    我が家は、昨年末に、3人ともiPhoneに変えた。

    iPhoneを使うためのLTEプランというものには無料通話は含まれていないそうで

    そのかわり、ガラケーを1台持ち、その料金プランを家族3人でわけあっている状態。

    娘は通話ほとんどLINEだし、ダンナと私はau同士で無料だし、平日の昼間、どうしても

    かけなくてはいけない長くなりそうな用事は、公衆電話ですませているから

    問題なく来ていた。


    さて!iPhoneを海外で使うにはどうしたらいいんだろ?

    今日auに行って聞いてみたわ。

    あほかと思われるような、素人丸出しの記事ですが、自分のためにあえて。


    まず通話は、今のガラケーのものは海外では使えない。

    iPhoneを使わなくてはいけないそうで。

    もらってきたパンフによると、渡航前に海外ローミングの設定が必要で

    (※新規契約のひとは、2日後からしか海外で使えないと書いてある)

    渡航先では

     設定→一般→モバイルデータ通信→ローミング

     「音声ローミング」と「データローミング」をオンにする。

    帰国後は

     データローミングをオフにする。


    メールやネットに関しては、海外ダブル定額というサービスもありますが

    どれだけ使っても最大2980円/1日という設定。。。ううん、高いナ!

    ホテルやオシャレ系カフェなんかにはWi-Fiあるだろうから、そこで

    拾うとして、外出時に持ち歩くときには、データローミングはオフ

    にしておくのがよさそう。


    あるいは、いつでもどこでもWi-Fi環境にしておける、ルーターという

    便利なものもあるらしく。これも現地の空港や駅などでレンタル可能。

    1台あれば、複数人で使えるので、これ借りようかな~と考え中。

    ソウルでのWi-Fi事情 は、そんなにはよろしくないようですし。


    あるいは、auのWi-Fi SPOTというものもあり、App Storeから

    ツールをダウンロードするだけで使えるらしいが、1日1480円(最大)だって。

    有料なら、ルーターの方がいい!


    通話に関しては、別行動したときに連絡を取り合ったり

    お店の場所がわからないときに、タクシーの運転手さんに

    頼んでかけてもらうくらいしか使わないだろう。

    JALさんで借りるレンタル携帯にしようか、iPhoneにしようか考え中。

    所詮どちらも日本経由、料金はauもDoCoMoも、そんなに変わらない気が。。。

    iPhoneからの発信は韓国内50円/分、日本125円/分、それ以外265円/分

    着信は70円/分でした。

    無用な荷物を増やすこともないし。


    (追記)

    って。

    アップしてから気が付いたけど。

    ルーター持ってく前提で、家族同士でしかほぼ話さないのなら

    LINEで充分じゃないか。通話もいらないな~。

    Wi-Fiだけオンにして、ローミング関係をオフにしとくで、設定OKか。


    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.09

    箱猫2景

    Category: ■猫ら
    小さい箱ほど、闘志がわくのでしょう、猫というものは。

    やよちゃんより体は大きいけど、体重は軽いマシュの場合。
    ちょうど収まりましたが。。。
    photo:01



    やよ姐の場合、こうなる。
    photo:02


    やーん、前足はどうしても収まり切らず、はみ出たお肉がたるたるです。



    毎朝、廊下のフローリングで、涼むマシュ。
    ローリングしてる姿を見ると、おばさんメロメロ。
    王子はホント、素敵。

    ごっついうちのおっさんですら、「マシュた~んラブラブ」と言ってしまうくらいだから。

    photo:03

    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.08

    シャンパーニュのフリーフロー(お食事と一緒編)

    Category: ├ホテル

    ろくろく雨も降らなかった梅雨が、あっけなく終わり。

    終わったと同時にこの狂ったような暑さですよ。

    湿気はあるし、不快指数はあがるばかり。


    すかっと、冷たいものでも飲みたい今日この頃。

    炭酸飲料は基本苦手分野ですが、泡なら別腹ってか。

    シャンパーニュのフリーフロープランは、ホテルで出してることが多く

    行く予定がなくても、年中チェックを怠りません。


    ドキドキまずはかなり好きなリッツ

    45階「タワーズグリル」では、毎週土曜日、日曜日、祝日に、最高級シャンパーニュ

    「ドン ペリニヨン」を心ゆくまで堪能できるブランチメニューあり。

    東京タワーと東京スカイツリーが一望できるから、この名前になったと聞いたことあるわ。

    お値段16,900円 (ウィークエンドブランチとドン ペリニヨンを90分間好きなだけ)

    ちなみに「モエ・エ・シャンドン、アンぺリアル ゴールドラベル」を選ぶと11,900円。


    ドキドキ次にペニンシュラ

    24階「PETER」でのサンデーブランチ。こちらもドンペリ選択が可能。

    ブッフェスタイルの前菜、小皿スタイルのメインディッシュもおかわり自由
    〆にはデザートもビュッフェで。
    シャンパーニュを、ブーブクリコにすると10500円。

    モエエシャンドンロゼで、12500円。

    ドンベリニヨンだと14500円。。。ワインなんかもフリーフローに含まれるの。


    ドキドキコンラッドも相当いい。

    28階「チャイナブルー」での土日祝日のシャンパンブランチありますよ。

    こちらも、赤白ワインに紹興酒まで楽しめます。

    シャンパーニュは2時間フリーフローで、銘柄はボランジェ、12300円也。


    ドキドキストリングスは行ったことないけど、毎回銘柄が変わるので興味ある。

    「ザ・ダイングルーム」でのコースランチと、1時間半のフリーフロー。

    7月いっぱいはアンリジロー出してます。

    土日祝日開催で、13000円。お値段は税サ込みなのが嬉しい。


    ドキドキちょいしぶいけど、京王プラザ

    45階のスカイバー「ポールスター」では、8月いっぱいの女子限定プランあり。

    前菜盛り合わせ、サラダ、魚料理、肉料理、パスタ、フルーツ盛り合わせという

    内容+モエが2時間フリーフローで、7500円。お値打ちな上、穴場かも。

    こちらも税サ込みですよん。



    どれもいいわねえ~。

    もう、そうそう量は飲めないけどさ、シャンパーニュはひとときでも日常を

    忘れさせてくれる素敵な飲み物だなって思う。

    飲んだあと、家まで帰らないで済むと、もっといいんだけど(笑)


    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.07

    感染症はなかなかよくならん

    ただでさえ、腎不全なのに。
    いや、だからこそなんだけど。
    腎不全の子は、体力と抵抗力が落ちているので、簡単に感染してしまう。

    健康なら、体内でリカバリーできることが、できなくなる。

    これは、今後もまた繰り返す可能性が高いそうだ。

    そうか、そうなのか。。。。


    点滴を増やしたんだけど、腎臓の数値は前回より少し落ちてる。
    でも、先生の指示で点滴を増やしていなければ、どこまで落ちたやら。

    これで踏みとどまってくれた、と思おう。

    ●7月7日 BUN 58、CREA 4.5

     (6月30日 BUN 57、CREA 4.8)


    悪くなったのは、こちら。

    点滴を増やせば、貧血が進む。

    わかっちゃいるけど、調整が難しいわ。

    ●7月7日 赤血球数 5.70、ヘマトクリット24.2%、ヘモグロビン濃度7.2

     (6月30日 赤血球数 5.41、ヘマトクリット28.8%、ヘモグロビン濃度8.3)

    白血球が少し高い数値を出しているので、サヴァが自力でがんばってる風らしい。

    今戦っているところだといいんだけど。

    これが終盤になってくると、また別の数値があがってきて、ひとつの目安に

    なるみたいです。

    ともあれ、いいニュースもあって、尿の中から血と菌が消えたそう。

    抗生剤が効いてるのかな~。

    点滴は、1日150ccで継続。

    お薬は止血剤、消炎剤、抗生剤。

    来週もまた通院です。




    とうさんの膝でくつろぐノーマルサヴァ↓

    photo:01


    目つきが悪い時、「お目々、ぱっちり~」と、してやる。
    photo:02

    迷惑そうなサヴァだけど、それも可愛い。

    ちょっこし、男前になる。。。かな?


    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.06

    風立ちぬ

    Category: ■雑談

    当たったあ!



    photo:01



    懸賞の類いは当たったことないのに、珍しく。
    ダメもとで出したから、応募元がどこだったかすら、記憶が曖昧。

    でも確か、確かJALさんのHPだった気がする。
    そうだよ、ジブリの特別塗装機あるものね、それがらみだ。

    ダンナと行こうと思ってたら、あいにく泊まりの出張日だった。

    ちぇー、ついてないなあ。
    でも、意外なことに、娘が「ワタシ、行きたい」と言う。

    期末テストも終わったタイミングだから、ちょうどよかった。
    あらそう、じゃあご一緒してもらいましょうかね。ひとりで映画観ることほど

    つまらないものはないし。たまには女同士もいいか。

    それにしても、新作楽しみ。
    ジブリ映画お初の、実在のひとモデルの作品らしい。

    零戦の設計技師だった方。ああ、道理でダンナが地団駄踏んでた訳だ(笑)。
    ジブリに出てくる乗り物は、どれもカッコよくてワクワク。実は一番好きな

    作品も、紅の豚だし。

    仕事は忙しい。失敗して落ち込むこともしばしば。

    でも目先の人参があれば、頑張ろうと思える。我ながら単純だねー。


    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.05

    主に泣いてます

    Category: ■読み物

    DMMで宅配コミックを借り続け、早くも2ヶ月経過。
    自分じゃセレクトしないような分野にもチャレンジしているんだけど

    話題作やオススメって、やっぱりおもしろい。

    最近、めちゃくちゃツボにはまったのが、この作品。
    のっけからの、あり得ない設定にのけぞり、でも素直に受け入れちゃう。
    ダンナは1話読んだだけで、「やめた、くだらなさ過ぎ!」と怒っていたけどね。

    photo:01


    なんでこのおもしろさが理解できないかなあ。

    出てくるキャラが、みんな訳ありすぎて、個性的すぎて。

    美大目指して勉強中の中学生つねちゃんが、うちの娘に激似なのも

    個人的に笑えるんだワ。


    私には半分も理解できなかったが、カラオケ得意でマンガ全般に

    詳しいひとなら、もっと楽しめるだろう。



    。。。ここまで書いて思う。

    はっ、いるじゃん、そのものずばりの友人が。

    はは、機会があったらどぞ読んでみて~。


    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.04

    東京湾花火大会当日のコンラッド東京

    Category: ├ホテル

    東京湾花火大会の日の予約が昨日(7月3日)から始まったようです。
    たまたま問い合わせて知ったけど、HPでの事前告知などはなかったわ。
    コンラッドから眺める花火、絶景でしょうねえ。

    今年も、例年通り8月の第二土曜日に開催です。


    夜帰宅したら、詳細が載ってました。 ※金額は一人につき
    ●中国料理『チャイナブルー』       30000円(グラスシャンパン付き)

    ●日本料理『風花』              会席30000円、鉄板焼35000円
    ●バー&ラウンジ『トゥエンティエイト』   窓際席26000円、テーブル席19000円


    こちらのプランは事前のお振込み(7月27日まで)をもって予約確定。

     ・ キャンセル:7月27日(2週間前)まで - 全額返金
               7月27日~8月2日(2週間~1週間前)まで - 50%のキャンセル料金
               8月3日(1週間前)以降 - 100%のキャンセル料金
     ・表示は税込み料金ですが、それ以外にサービス料13%必要。


    ちなみに2009年のプランでは、25000円だったので、年々あがっている。

    天候不順で花火大会が中止になったとしても、キャンセル不可で、しかもひとり

    このお値段って、すごいよねえ。
    でも。。。屋形船とかでもこんなものか。

    花火を上から見渡して、美味しいモノを堪能して、雰囲気もよくて。

    その上帰り道の大混雑がないのは、楽といえば楽かしら。



    レストランだけではなく、当日の宿泊も、今日解禁だったらしい。

    30~35階のベイビューツイン2名で160,178円から、上は36~37階の

    エグゼのベイビュースイートキング2名で237,300円まで。

    2名分とはいえ、もちろん1泊でよ?

    このプランにはシャンパン1本と、カナッペ、セリーズもしくはルームサービスの朝食

    が含まれ、フィットネスは無料(プールはのぞく)。


    でも、条件はレストランより厳しい。

    花火大会が開催されなかった場合も、予約のキャンセル不可、および返金なし

    そして前払いまでは同じですが。。。

    予約の時点からキャンセル料は100%発生。
    予約完了後の返金、予約内容の変更およびキャンセルも不可。


    実はこの日の宿泊予約、持ってます。
    ポイントを使っての特典宿泊なので、部屋はどこになるか、神のみぞ知る。

    このお値段でも、ベイビュー側に泊まりたい人がいるからこその価格設定

    なのでしょうし、私たちの部屋は布団部屋でもおかしくない~(笑)


    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.03

    点滴が一日2回に

    熱を出して、獣医さんにかかり、二週間効く抗生剤を打ってもらいつつ

    消炎剤と止血剤を飲んでたサヴァ。
    すぐに元気になったし、あとはおしっこに混じってる血さえ止まればと

    先生は言ってらしたんだけど。


    ところが。。。先週水曜夜からまた食欲が落ち始め、ごはんを残すようになった。
    時間をおけば、食べてくれたりするので、日曜の通院まで様子をみていたのね。
    いつもは、ダンナが寝室のドアあければ、すぐに飛んで来るのに、だるそうに

    床に寝転んでいる。
    いつも獣医さんへの診察日である日曜にも、やはりごはんに口もつけなかった。

    しかもここしばらくなかったのに、2カ所も真っ黄色な液を吐いたあとが。


    先生は、まず口の中を調べて、口内炎がひどくないかどうか確認を

    されているようだったけど、食べることができないほどひどくはないそう。

    ああ、検査の結果は、やはり悪くて。

    サヴァはとにかく、具合が悪いと食べなくなるので、そうだろうと思ってた。

     6月30日 BUN 57、CREA 4.8 でした。

     (6月9日 BUN 44、CREA 3.7)


    膀胱炎の菌が腎臓にまで悪さをしているのかもしれない、でもそれを

    確認するすべはないので、抗生剤を変えてみることに。

    数字のついた袋が消炎剤。ひにちごとに量が少なくなっていくそうなので

    順番に飲まないといけない。

    1日2回は止血剤。あと、新しくした抗生剤と胃薬を1日1回飲ませることに。

    photo:01


    サヴァにとっては災難だけど、腎臓の数値がよくないので、点滴を

    当面1日2回に増やすことになりました。

    今までが1回100ccだったのが、1回75ccずつで150ccに増量。

    朝は少しだけ早く起きないとデス。


    もし膀胱炎から来ているものなら、これで落ち着いてくれるだろう。

    というわけで、来週日曜日も、多分次の週も、当分また獣医さん通いは

    終わらないのだった。

    サヴァ、がんばってくれ!


    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.02

    自動化ゲート導入から久しいが

    2007年の11月から成田空港に導入された自動化ゲート。

    我が家は、年末にハワイ島とオアフ島に行く予定だったので、すかさず

    登録をしに行ったわ。


    空港でも手続きはできるけど、成田は遠いしめんどい。

    んで、お仕事でよく来ているので、勝手知ったる東京入国管理局に

    出向きました。品川駅からバスがばんばん出てますし。


    まだまだ申請者が少ない頃。

    手続きにえらい時間待たされた記憶が。

    あと申請するときには指紋を採るんだけど、なかなかうまくいかなかったなあ。

    皮膚がかさかさだとうまくないんで、しめっているぐらいがちょうどいいらしい

    のだけど、何度もエラーになってしまい。

    今は機械の精度もあがっているのかもしれないね。

    photo:01


    私のは東京入管で申請したから「東」で、2007年の1900番台でした。

    成田申請のひとは「東成」だそう。

    当然のことながら、パスポートが切れたら、もいちど登録が必要。


    さて。。。これが役にたっているかというと、微妙なんだよなあ。

    今日こそはイミグレめっちゃ混みやろう!と意気込んでくるも

    がらがらで肩すかしという、嬉しいんだか残念なんだかよくわからない

    状況が続き。

    ごくまれに黒山のひとだかりで、荷物検査場まで渋滞してる!なんて時が

    あっても、自動化ゲートが故障していたり。

    やってもやっても、指紋を読んでくれず、泣く泣く列に並んだり。

    正直言って、この6年間で、「こりゃすごい」と感動したのはただの1度だけ

    というお寒い使用状況ですわ。

    そもそも、いつ来ても自動化ゲート使っているひとはわずかだけど

    今後もあんまり普及しないんとちゃうかな?


    Comment:0  Trackback:0
    2013
    07.01

    ビビン冷麺

    Category: ■雑談

    お友達からメールが来て、ビビン冷麺のたれあるけど、どうですか?と。
    それは普通の冷麺とは何か違うんだろうか。
    一瞬韓国の方がみなさんお好きなジャージャー麺を想像したけど

    あれとは違うらしい。。。

    (私は肉が食べられないんで、一生口にすることはできないけど

    真っ黒だし、味付けも甘そうだし、どんな味なんだろ)。
    何でも、まっかなたれの冷麺だそう。

    中部市場に、割とよく行く冷麺屋さんがあるのだけど、普通のメニューの

    ほかに、真っ赤なのを食べてるひとが、そういえばいるいる!

    あれのことなのネ。


    休日の今日、韓国料理屋さんの店先に、麺を売ってるのを発見し

    買って帰りました。一個150円也。
    麺は40~50秒茹でるだけでOK。
    冷蔵庫から引っ張り出した食材で、適当に具を作り。

    photo:01



    たれがあまりに真っ赤で少し覚悟がいったが、えいやっと混ぜたおして

    完成したそれは、こんな風。

    photo:02



    具はケチケチしないで、山盛りあった方が美味しいね!

    渾然一体となった感じがたまらない。
    思ったよりは辛くなかったし、ニンニクとか胡麻とかいろいろ入ってる

    手づくりたれは、まことにいいお味。
    3~10日寝かせるとより美味しくなると聞いたけど、もう食べてしまいました(笑)

    一緒にもらった水キムチも、ニラキムチも完食です。
    どうもごちそうさまでした。


    Comment:0  Trackback:0
    back-to-top