2015
03.29

目次ページ(台湾旅行)

帰国して全部書き終わるまで3ヶ月もかかってしまった。。。
あいまあいまに変な日記書いているからいけないのよね。
順番に並べて、各記事にリンクさせてます。

(出発前)
ゴングはとっくに鳴っているのだった
USJのエクスプレスパスってば!
台湾のホテル予約完了
台湾本いろいろ
JALのキャンセル待ち落ちてきた!

(2014年12月28日)
出発前にハリーポッター

(2014年12月29日)
関空サクララウンジ
関空→台北桃園(Y機内食)
空港からホリディインまで
Holiday Inn East Taipei
12月29日(誠品書店、アフロディーテ、微熱山丘、先進海産店)

(2014年12月30日)
12月30日(虹彩眷村、鹿港、南投バス)
THE LALU SUN MOON LAKE(日月潭涵碧樓大飯店) ①
THE LALU SUN MOON LAKE(日月潭涵碧樓大飯店) ②

(2014年12月31日)
THE LALU SUN MOON LAKE(日月潭涵碧樓大飯店) ③
THE LALU SUN MOON LAKE(日月潭涵碧樓大飯店) ④
THE LALU SUN MOON LAKE(日月潭涵碧樓大飯店) ⑤
台中から中山駅ホテルまで
12月31日(蜂大珈琲、富華小館、中山で洗髪)

(2015年1月1日)
1月1日(永康街鼎泰豊、薑心比心、沁園、天津葱抓餅)
1月1日(平渓線と十分大瀑布)
1月1日(ランタンあげ、鮮定味)

(2015年1月2日)
1月2日(雙連朝市、迪化街、古意梅舗)
1月2日(TO-KO style、済南鮮湯包、陳石松的鮮蚵仔小吃店)
1月2日(人和園雲南菜、カルフール、寧夏路夜市)

(2015年1月3日)
1月3日(佳徳糕餅、阜杭豆漿)
1月3日(北投の街市まわり探索)
北投麗禧溫泉酒店 お部屋編

(2015年1月4日)
北投麗禧溫泉酒店 朝ごはん編
1月4日 (桃園空港のラウンジ龍騰貴賓室)

(帰国後)
台湾で買ってきたもの
スポンサーサイト
Comment:0
2015
03.28

台湾で買ってきたもの

前にお友達にもらって以来、カラスミ買うのはここと決めてます。
今回はひとつ700NTDのものを買いました。
国内産の値段から考えたら、安いのよーーー。
そして相当に美味しいのよねえ。
差し上げる用に、箱にもいれてくださいます。
あ、お支払いは現金のみデス。

【永久號烏魚子專賣店】
住所:台北市延平北路2段36巷10号
電話:02-2555-7581 02-2555-5481
営業時間:8:00~18:00  定休日:無



薑心比心はショウガコスメで有名なのです。
素材も加工も全部台湾ですって。
初めてなので、まずは一番導入しやすそうな歯磨きペーストにしてみました。
ポンプ式とチューブ式2種類を購入、2つで670NTD。
歯のトゥルットゥル感が長く続くのは感動。自然素材なので安心ですしね。

【薑心比心 永康店】
住所:台北市永康街28號
電話:02-2351-4778
営業時間:日曜~木曜10:30-22:00 / 金曜・土曜10:30-22:30
定休日:無



水もきれいで環境もいい場所を探し、工場を建てたそうで。
もともとは社長さん自身がアトピーに苦しんだので、自分で作ろうと思ったのが
きっかけだとか。もちろん原材料となるハーブは自社栽培で、肥料も腐葉土を
使うなどしてケミカルな要素を排除してます。
あまりに口コミがよいので、買ってきました。
店舗はあちこちにありますが、私が行ったのは、台北駅の地下街から
シーザーパークホテル入口へ抜ける通路の店。
ここのは香りがとても独特で、お土産に差し上げるには難しいかも。
合う合わないはすごく分かれると思うの。
自分用には効能よりは香り重視で選びました。
いいと思う香りは体に合ってる気がする。
5個買って、1610NTD(カード請求時は6227円)。
こちらはまだ使ってないのだ。

【阿原肥皂(誠品書店:敦南店内)】
住所:台北市敦化南路一段245號
営業時間:11:00~22:00
定休日:なし



シャンプーのサンプルくださいました。



ここの茶梅は、いろんなひとがおすすめしてるだけあって美味しいわ。
甘さ加減といい、梅の味といい、こりゃうめー(笑)。
次回も絶対にリピだわ、台北ナビさんの記事には5%オフのクーポンがあった。
クーポンは持ってなかったけど少し割引があって、5個で1092NTD
(カード請求時は4214円)。

【沁園】
住所:台北市永康街10-1号
営業時間:11:00~21:00
年中無休(旧正月中は事前に予約が必要)



友人へのお土産に買ったTHE LALU SUN MOON LAKEのお茶。
パッケージまで手を抜かない素敵さ!
自分用にも欲しかったけど、さすがにかさばるのであきらめました。。。



職場へのお土産として買いに行ったけど
自宅用にも購入。
開店前からひとが並んでいるだけあって
パイナップル餡と生地のバランスも素晴らしい。
空港で売ってるようなお土産品しか食べたこと
なかったから、イマイチなお菓子としての
認識しかなかったよ。



朝ごはんの、超有名店である阜杭豆漿
で待っていた時に売りに来たお菓子が
気になり、ついつい買っちゃった。
要冷蔵なので、持ち帰りは厳しいかも。
しかし、便乗商売すごいなあと感心!


あまり沢山買ってないようですが、実は
量がハンパない(笑)。
サムソナイトの大型スーツケースが、お土産
だけで一杯になりました。

年末年始の台湾旅行はこれで終了です。
長らくおつきあいいただき、ありがとう
ございます。
明日はまとめページを作ろうかな。
2015
03.27

猫じゃらしでダイエットにゃ

Category: ■猫ら
今まで猫じゃらしを立ってふっていたんだけど。
つい最近になって、ホットカーペットに座りながら揺らしてみたら
なんか異様に猫らがくいつくことに気がついた。
な、なんで?


とは言っても、いつでも臨戦態勢、華麗に宙を舞うやよ姐と違って
マシュのやる気はこんなもの(笑)。



寝ころんでがぶがぶする。
じゃれてる姿はコドモそのもので、図体の大きい子猫ですよ。
気分が乗ってくると勢い余って、全然関係ないとうさんの足をがぶりと噛んだりする
(もちろん歯はたてないけど)。
もっと興奮すると、足で人間やちゃぶ台の足を蹴って背面で移動したりする。
自分でも訳わかんなくなって、しっぽをふくらましてかけていく。
猫柱をばりばりしにいくのだ。



[広告] VPS



興奮すると眠くなるようで、お気に入りの場所であるちゃぶ台の下にもぐりこみ。



やよ姐は天性のハンター。
一度ゲットしたらがっちりつかんで、意地でも離しません。



毎日遊ぶようにしたら、なんだかやよ姐がちょっとシュッとしてきた気がする。
下半身どえんだったのが、少し痩せたんじゃないかしら。
ごはんと運動。これにつきるわねえ。

2015
03.26

インドネシアビザが免除になったのだ

バリ島到着時に、支払わなければならないビザ代。
今は30日有効が、なんと35USDもするのね!
「え?そんなに高かったっけ」と思って、古いアルバムを引っ張り出してみた。
使ったお金は写真と一緒に記録しているので、あとから調べたい時に便利なの。
2008年にはひとり10USD(7日間)、25USD(30日間)だったのね。
パスポートも見てみたら、やはりそうでした。



そもそもインドネシアビザが必要になったのは、2004年のこと。
それ以前はなかったものねー。

ングラライ空港の「VISA ON ARRIVAL」はいつも長蛇の列で、一刻も早くイミグレ通りたいのに
あり得ないくらい長時間待たされたっけなあ。
ガルーダでインドネシア入りしたひとは、機内でビザ取得できる特典がありましたが
それも2015年の1月7日で廃止になりましたです。
というのも、本当なら1月からはビザが無料になる予定だったから。
でもお国柄、そうは簡単に運用開始にはならないのよねえ。

まあそれでもこの4月からはいよいよ無料になるらしいじゃないの。
今まではブルネイ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム、カンボジア
ミャンマー、ラオス、チリ、香港、マカオ、モロッコ、ペルー、トルコなどの15カ国の
パスポート所持者以外はビザ代を支払っていました。

が、新たに30カ国が追加になって。
中国、日本、韓国、米国、カナダ、ニュージーランド、メキシコ、ロシア、イギリス、フランス
ドイツ、オランダ、イタリア、スペイン、スイス、ベルギー、スウェーデン、オーストリア
デンマーク、ノルウェー、フィンランド、ポーランド、ハンガリー、チェコ、カタール
アラブ首長国連邦、バーレーン、オマーン、​​南アフリカなどがこの恩恵を受けられることに。
死刑判決を受けたオーストラリア人がインドネシアで刑を執行されたそうで、その件で
国際的に対立しているオーストラリアは含まれなかったと。

インドネシア政府は目先のビザ代よりも、観光客が落とす外貨の方が
よほど経済効果が大きいのかもしれないと、発想を変えたのだな。
この年末、実はもう1カ所密かに訪問をねらっている場所があるが、多分このまま
ジャカルタからバリ島に飛ぶ旅になるだろう。
タイミング的にもよかったわあ。
少なくとも、イミグレで延々と待たされることから解放されるのは大歓迎なんである。
2015
03.25

根菜と鮭のグラタン

Category: ■雑談
さっむー。
勤務先で朝から温かい紅茶をいれてしまった。

こんな日は、晩ごはんもあったかいもの食べたいねー。
レンコンと大根と山芋があったから、牛乳と鮭を買って帰りました。



玉ねぎと一緒にじっくり炒めてー。



鮭もバターでソテーして、焼き色つけまして。



ホワイトソースに、チーズちらし、冷蔵庫に残っていたネギ散らし。



オーブンで15分くらい焼けばできあがり。
仕事から帰ってきた時間から、一からやってもできる。
ちょい面倒なのはホワイトソースだけど、これを市販品にしちゃうと、味は全然違っちゃうもんね。


大根と、山芋は初めてグラタンの具にしたけど、違和感ないわ。
Comment:0
2015
03.24

1月4日 (桃園空港のラウンジ龍騰貴賓室)

北投から空港まで出るには、一度MRTで台北駅まで出て、バスを使うようだ。
せっかくゆっくりしたいホテルに泊まったのだから、ぎりぎりまで滞在して
タクシーを奮発することに決めました。
1300NTDくらいとホテルのHPに書いてありましたが、端数をチップにして
ちょうどぴったり1300NTDでしたわ。
市内を通らないので、渋滞がなく、車でも時間は読みやすいかも。
ま、次に行くときは桃園から台北駅まで直通の鉄道が開通しているので
もうちょっと安く楽できそうです。


台北桃園空港にはサクララウンジないのだ。
そのかわり入れるのがこちらの龍騰貴賓室なんですって。



搭乗ゲートからは近くて便利でした。



上の階には飲食店やマッサージ屋さんがあります。



フードコートがあったので、未練がましくのぞいてみました。



エビとへちまの小籠包がないかなあと思って。
残念だけど、さすがにないわーー(笑)。
野菜系の点心もあったのだけど、単品ではなく、がっつり定食だったので
あきらめました。。。



もともとはサクララウンジだった場所なのだろう、見た目もほぼ変わらず。



豆菓子とおにぎり、サンドイッチが少々。



ソフトドリンクはこれだけあれば、十分ですね。



食事系は実にシンプル。。。いや質素。
せめてスープとか麺とかあればいいのにね。
 
ダンナの取ってきたお皿をのぞくと、点心類でした。
どれも肉系のシュウマイとか肉まんとか。
中身のない饅頭もありましたが、おかずなしにはなあ。



中国茶や紅茶のティーバッグもありました。
お酒はただ置いてあるといった程度のもの。




ささ、もうすぐ搭乗の時間。
台湾は近いので、往復エコノミーで取ってました。
これでも、復路を確保するのは結構大変だったのだ。
年末年始をアワードで行く旅行は、年々厳しさを増してく気がします。



シーフードミールを頼んでいましたが、メインのお魚はソースなし
味もなし、これは一体何かを間違えたんだろうか。



ダンナのノーマル機内食。
こちらにはSunnyHills(微熱山丘)のパイナップルケーキがついてました。
思わぬサプライズでした。

2015
03.23

手相のおはなし

Category: ■雑談
左手は先天的な運勢を視るというけど、私の左手は相当変化してます。
もともとはなかった線が40代に入ったころから数多く表れるようになって。

手のひらの、知能線(頭脳線)と感情線をつなぐ十字の線は、神秘十字と
いうそうで、これは前から知ってた。
直感力が鋭い、霊感が働く、先祖の加護がある、信仰心が強い、命拾いする
などの意味合いを持っているそうで。
九死に一生という目に何度かあってるダンナの手を見せてもらったら
彼の左手にもありました!



今朝しみじみ手を見ていたら、「あれっ」って。
スマホでググってみたら、ほかにも特徴的な線を持っているみたいだわ。
これは親指の関節に現れる仏眼相。
仏眼相は、自分が強く関心を持っていることに対して働くそうで。
この仏眼相を持つ人は、人並み外れた強い念力を持ち、願ったことは
叶えてしまうという強い運勢を持つんだって。



陰徳紋というものは、生命線の内側に上に向かって数本伸びている。
他人や周囲に認められることがなくても、人知れず善いことや人助けを行うそうだが
特に徳は積んでないよ~(笑)。
でも知らないひとでも、通りすがりに誰かが困っていたら声をかけることはする。
年々おせっかいおばさんと化していくけどね。。。



小指の下に、縦に伸びている線。
この直感線を持っている人は、ものごとを素早く感覚的にとらえ判断し、そこから
得られたインスピレーションを活かすことのできるそう。
「何事も敏感に察知する」「予感が的中しやすい」「はっきりと見えていない物事を素早く
つかんで理解することができる」といった能力に優れるって。


2009年の夏ごろから、自宅や宿泊先でいやな感じを受けることが増えて。
今まで霊感のれの字もなかったし、何かを見たとか聞いたとか、説明のつかない
できごとは娘を出産した先の病院でたった1回経験ことがあるのみ。
旅先で眠れないなんてこともまったくなかったんだけど。
入った瞬間何かを感じる人ならば、部屋を変えてもらえばいいけど、私のは
ベッドに入って眠りにつくまでわかんないっつー役に立たなさ。
同じ部屋に泊まった娘がそういうのを敏感に感じる質なので、私が(やだなあ)と
思ってると、たいてい娘もそう言う。

上に書いたいくつかは、霊感があったりスピリチュアルなことに関心のあったり
するひとのほか、宗教家に多く、たいていはセットで出るそうで。
確かに占いは好きだなあ。
最近は台湾人の先生だけにみてもらってるけど。
2015
03.21

柏の市場、念願のパン屋、tetteさんの譲渡会

Category: ■雑談
前の週に河津桜を見に行ってきたばかりなので迷ったけど
これを逃すと、また先延ばしになってしまいそうだったので決行。
8時に車を借り、高速飛ばして着いたのが9時前でした。





魚だけでなく、貝や、蟹や海老、加工品もてんこもり。
まさに「THE 市場」なんだもん。
この品揃え、まるまる1匹の魚を見てると、うずくわねえ!



マグロの脳天があったので、ダンナは迷わずそれを買う。
この時間はもう店じまいしているところもあり、来るんなら8時までじゃなきゃだめね。



このお店では少し値引きをしてました。
次の日は市場休みだからね。
ホタルイカとアサリを買いましたわ。



萬味商事さんで調味料を見て、「げげっ」となる。
コストコで買ってたお醤油やみりん、半額近いじゃん。
ごま油はほぼ変わらないけど、ポン酢やめんつゆもやっすいわ。
缶詰やらドレッシングやら、乾物やら、店内盛りたくさん。
次はここに来て買い物しようっと。
つい最近ジャニーズの誰かが番組でここに来たそうで(笑)。



買った物を一度車に置きに行きました。
魚屋さんでは氷も新聞紙もくれるので、うっかりクーラーボックス忘れた
私たちも一安心。
一般のひとがたくさん買いに来ているから、気楽ね。
ささ、ブランチはやっぱり市場内でしょ。



食べログのマイレビューアーさんが行かれていて、ずっとブックマークしてた
お店がこちら。
牡蠣フライだけど、タダモノじゃないのだ!
口に含むと、あっつあつのジューシーなおつゆがぴゅっと飛びます。
こぶりの牡蠣を合体させて、牡蠣フライにしたものなんだ。
衣はさくさくだし、付け合わせのキャベツに、目玉焼きのとろり黄身をくずして。
梅干しやふりかけはテーブルに置いてあって、誰でも使えるように
してあるところがいいね。実家に帰ったみたいな。



次の目的地は、これまた長年ブックマークしてたバックシュトゥーベ ツオップ
(Backstube Zopf)さん。
なにしろ駅から徒歩30分という立地だもん。
車じゃなきゃ来られないわさ。
ただのパン屋さんだというのに、長蛇の列ができていてびびる。
これは2階のカフェに入店する人の列であって欲しいと願うが
先頭はやはり店内への待ちなんだった。



一度に8名までしか入らないでと、注意書きがしてありました。
確かに、こんな有名店とは思えぬほどの小さいお店。
クリームドーナツというのが、ちょうどできあがったところで、次に行く譲渡会
への差し入れをこれにしようっと。
5個ほどトレイに取っていると、「おれも食べたい」というものあり。
しかもチョコとカスタード、両方食べたいと!
おっちゃん、メタボなのになあ。



サンドイッチやデニッシュや、本格的なハードパンやら、店内は宝の山。
そして、トレイが一杯なのにもかかわらず、お会計をせずに待っているひとびと。
ああ、多分名物カレーパンをお待ちなのだな。
1個残っていたので、ダンナがそれを買いました。
外に出てから速攻食べてしまったので、画像なしですが、中のカレーが
スパイシーで美味しいそう。
車内もたちまちカレーの香りでいっぱいになったほど。



車を八柱霊園の駅に走らせました。
幸い道路はほぼ順調で渋滞なし。
以前松戸の市場とイチゴ狩りに行った時は、死ぬほど道が混んでたから。
市川から松戸、柏あたりって、どうしてあんなに一般道が渋滞なんだろう。

ここでの目的は珈琲。
前日に食べログを見ていた時に、「なんかそそる」と思ったの。
私はそんなに珈琲飲まないけど、ダンナが淹れてくれるのは嬉しい。
なので、パンと豆を買うのは旅行のお楽しみに必ず入ってる。
うっかりしている通り過ぎるので、100円ローソンを目印にどうぞ。



焙煎した豆を、冷蔵ケースにいれてあるのだけど、好みを言えば
おすすめの豆を選んでくださいます。
もうね、豆にかける愛情をひしひしと感じますよ。
店主さんは優しくて、でも1本すじの通った方。



あいにく店内で飲める時間帯には30分ほど早く着いてしまったけど
正午からは珈琲とケーキが楽しめます。



それから、流山市にあるしろいぬカフェさんへお邪魔する。
こちらで今日は「tette」さんが譲渡会を開催しているので。



うちのマシュが野良だったのを救って育て、うちのこにしてくたのが
こちらで活動なさっている方。
2011年の1月から、実に4年ぶりにお会いするわ。
去年の4月に虹の橋を渡ったサヴァが使っていた輸液や、ペットシーツなんかを
どなたかに使っていただけないかとお持ちしたのです。
このブログなんかも見てくださっているそうで、マシュの近況などをお話しした。

ここの譲渡会は、暖房の効いた室内で、猫らも落ち着いてるナア。



どの子もいまのおうちで可愛がられていて、「早くおうちに帰りたいにゃ」って
思っているんだろうな。
でもきみたちを喜んで迎えてくれて、最後までずっと愛してくれるひとに
早く巡り会えたらいいねと心から願うわ。
マシュもかつてはこうやって譲渡会で待っていた子だった。
わたしたちと縁あって出会い、家族の一員になったの。
こうして休日には譲渡会をし、自宅では保護猫に愛情を注ぎ、少なからずお金も費やし
地道に活動されている方々に、本当に頭がさがります。



このあと地元に戻って義母の衣類を買い、施設に面会に行きました。
うちに帰ったのはもう夜で、あさりだけ塩水につけて車を返しに行きました。
この粒の大きいこと、旬ですものねえ。
次の日酒蒸しにして、バター醤油で味付けをし、すっかり食べてしまいました。



珈琲豆はとりあえず冷凍庫へIN。
この週末にゆっくり味わおうと思います。
豆は100gから買えて、3種類で2000円でした。
豆ごとにカードをくださり、特徴が書いてあるんだけど、まるでワインのような。
ちなみにエチオピア・イルガチェフェG-1ナチュラルには「ドライフルーツのような
豊かな甘みとシナモンなどのスパイスの風味が香味に厚みを与えます」といった具合。
素敵でしょ、これは楽しみねえ。

2015
03.20

JALオンラインっていいよなー

Category: ■雑談
JALと契約している企業に勤務してるひとは、JALオンラインから航空券の予約を
するそうで、ダンナも出張の時は使ってる。
精算も楽なんだって。

ダブルマイルとか、JALオンライン限定のキャンペーンもしょっちゅうお知らせ来るし。
(最初にJMB登録を家族全員したのが私だったので、メアドは全員同じで
私のところに来るようになっているのでした)。

これはついこないだ来たもので、機内Wi-Fiの無料お試しキャンペーンだった。
キャンペーン期間中、応募したひと全員に、「国内線Wi-Fi無料お試し電子クーポン(60分)」
を5回分プレゼントくださるという。


JMB会員向けにも同様のプレゼント企画やってますが、こちらは抽選で5万名なんだよね。



こちらもキャンペーン中で、JALオンラインで予約したひとは、クラスJが
無料なんだってー。期間限定ではありますが、うらやましいのだ。
道理で、クラスJはがいつも埋まっている訳だなあと。

2015
03.19

マンゴー到来、その他おいしいもの

Category: ■雑談
Thaiairwaysのシールが貼られた大きな箱が職場に届く。
わお、マンゴーがぎっしりだ。
職員で分けなさいと言って下さり、ありがたく持ち帰りました。



スーパーで買う2個300円くらいのフィリピン産とは全然違う。
この厚み、優雅なカーブ。
機種変して、「画面大きくて見やすいね~」と喜んでいたiPhone6が
ひとまわり小さく見えますわ。



バリのジェンガラで買った宝物のお皿を出しまして。
斜めに切れ目を入れたマンゴーをそっと載せます。



甘い!ねっとりと甘くて、でもしつこくない。
なめらかでするっと滑っていく食感。
美味しいねえ、美味しいねえと味わって食べました。




マールブランシュさんの「お濃茶ラングドシャ 茶の菓」というお菓子なんだけど
同僚の女の子がお取り寄せしたそうで、私にまでお裾分けをくれたんです。
京都の店舗もしくは通販で買えるそう。
『茶作り名人小島確二による「究極の茶葉」と、茶鑑定士 森田治秀による「究極の香り」
そしてパティシエ 江崎靖彦による「究極の味」のコラボレーション』なんだって。
お茶の渋さや苦みを生かしたラングドシャと、ホワイトチョコレートは最高の相性ね。



地元のスーパーで、なんか食べたい!と思って衝動買いしたアイス。
家族で分け分けしてたら、あっという間に食べてしまった。
栗とアイスのハーモニー、これオイシ~と、全員から高評価。
限定品なので、なくならないうちに買いに行かなくちゃ。
ハーゲンダッツって私は、甘すぎて好きじゃなかったけど、考えを改めねばなるまい。

2015
03.18

北投麗禧溫泉酒店 朝ごはん編

ゆっくり休んだ朝、またしてもお風呂につかる。
お部屋に温泉があるっていいねえ。
いちいち外に出る面倒さもないし、着替える必要もないし。



明日から仕事始めなので、今日は10時には出発しなくちゃ。
チェックアウトまでいられないのは残念だけど、朝ご飯を食べにいかなくちゃ。



飲み物はワゴンでやってきて、その場で選べました。



朝食はビュッフェではなく、洋食か台湾風か選べるようになってます。
チェックインの時に、こんなメニューを見せてもらって、決めました。



私もダンナも、断然台湾風にしました。
台湾最後の朝ごはんだもんね。



実物はこんな風。
お野菜が多いわね、いろんな食材を少しずつ味見できるのがいいわ。
焼いた鮭はぱさついていてイマイチでしたが、台湾風の卵焼きが最高。
こんな見た目もきれいな朝ごはん、ウチじゃできないものねえ。



帰国日の今日、台湾は快晴。
冬場はぐずぐずする日が多いと聞いていたけど、滞在中一度も雨に
降られませんでした。



ウェディングがあるのかな、朝からお花の飾り付けに忙しい。



ついついいろんなところをラルーと比べてしまうけど、ここも
きれいでよいホテルですよ。



カードキーを使用しないと、使えないようになっているエレベーター。
日帰りで大浴場を利用しにくるひともいるので。



外の温泉は、誰もいなくて貸しきりでした。
お部屋にあるから、あえてここを使う必要もないのかな~。
白濁した硫黄泉です。
北投にはいくつもの源泉があり、いろんな種類のお湯が楽しめるそうですが。



ここは水風呂ね。



プールは今の時期は使うひといるのかな?
温水プールなのかは確かめずじまいです。


さあ、そろそろ空港へ向かわねば。
2015
03.17

北投麗禧溫泉酒店 水回り編

木のぬくもりをいかして、ゆったりとした気分で使える洗面所。
無料のお水がここにも2本ありました。



クレンジングやら化粧水やら。
どれもパッケージが素敵で、香りもいいですわ。
男性用もありました。



シャンプーやコンディショナー、ボディローションなどもひとそろい。



ガラスの扉のついたシャワーブースもあります。
頭や体を洗ったりするにはこちらの方が使いやすいかな。



トイレは独立していて、もちろんウォッシュレット完備ですよ。



お値段がなかなかいいこのホテルですが、やはり客室露天があるのが
一番の理由でしょう。毎回の掃除、半端なく大変だと思うもの。
奥のこちらが温泉。かけ流しのお湯がばんばん出ます。
一応室内なんだけど、窓を開け放てば、まるで屋外と変わらない環境です。



手前のこちらは冷水風呂。
夏なんかは交互に入ると、ちょうどいいかもしれないわ。



温泉につかって暑くなったら、こちらのテラスに出て、涼めます。
前の日にカルフールで買ったシャンパーニュを飲みながら、まったり。



お部屋からの景色はこんな。
反対側では新しいホテルを建てているところらしく、騒音がひどかったので
こっち側でよかったなあとつくづく思いました。



下はプールや、温泉。
よく見ると、水着でつくろいでいる方あり。



北投の街に夕陽が沈んでいきます。
ああ、命の洗濯だわあ。

2015
03.16

北投麗禧溫泉酒店 お部屋編

英語名はGrand View Resort Beitouです。
旅の最後にここを取ったのは、温泉でまったりするため~。
(予約した時の値段はこちら
北投の駅前から、ふたたびシャトルバスに乗って、ホテルに帰りました。
最初に着た時は、チェックインだけ済ませて荷物を預けただけなので、お部屋が
どんなかはまだわかりません。



アサインされたお部屋はこちら。
スーペリアとデラックスの差は、お部屋の向きと階数の違いだけらしいんだけど
この部屋はスーペリアなんだろうなあ。
旅行代理店かましての支払いだし。



ホテルのモチーフに使われている金木犀。
プールサイドにも植えられていて、どうしたことか1月のこの時期にも花を
つけていました。不思議、こんな真冬に嗅ぐ金木犀の香り。



広さは約53㎡、ふたりで使うには充分ですねえ。
ベッドルームの大型テレビは向きも調節可能。



冷蔵庫に入っているモノはすべて飲んでいいのだそうです。



バスローブが1着。もう1着はお風呂場にかかっていました。
ふかふかのスリッパと、履き心地のいいサンダルも。



シューキーパーも完備。



リラックスウエアはこんな。
館内はこれを着て歩けるそうですよ。
使わなかったけど、大浴場なんかもあるので。



ウエルカムフルーツはこんな感じでした。
時期により、いろいろ変わるんだろうなあ。



こちらも無料のネスプレッソ。
2人で2回楽しめるようにという気配りが嬉しいのです。




3種類のお茶も、どれも好きなだけいただけます。
お茶のお供に、お菓子まで用意してあるの。
至れり尽くせりですねえ。



こちらはビールのあてになりそ。



チェックインしてすぐに温泉につかり、湯上がりの格好でくつろいでいたら
いきなりサービスの人が来て、大慌てしました。
運んできてくれたのはウエルカムドリンク。
梅酒だったかと。


次は水回りに行きます。
2015
03.14

河津桜を見るバスツアー

Category: ■雑談
お得な旅情報をピックアップして週一で送ってくれるメルマガに登録してる。
たまに自分では探し得ない情報が載っていて、ラッキーなおこぼれを頂戴するが
このバスツアーもそのひとつ。
河津桜を見に行き、帰りに干物屋とかまぼこ屋によるというもの。
食事がついてないのも気に入った。
美味しくない団体客用のごはんを食べるより、現地の気分で探したいわ。
桜祭りの会場では3時間もフリータイムがあるのだ。
お値段土曜発でも5500円也。

出発の日は、朝から雨で、しかも息が真っ白になるほど寒かった。
新宿のツアーバスは最近西口の駐車場から出発するのね。
各社ののぼりがたち、添乗員さんが声をからして呼び合っている。
別の場所で待機しているバスが入ってくると、お客さんたちが引率されて乗り込み。
恐ろしいほどの人数が出発していくのだった。
どのバスになるのか、ちょいどきどき。



途中の休憩は足柄SAのみという、快調さ。
渋滞はまったくない。
朝方雨だったから、車でレジャーに出かける人が少なかったんだろう。
東名から伊豆半島に入り、現地に近づく頃には晴れ間が見え始めた。
そして、会場に着いたのは11時30分頃だったわ。
土曜日の、祭りの期間中に、この時間に着くのはすげーことなんだそうだ。
1週間前の晴天の土曜日は、河津にバスが着いたのが、なんと16時30分
だったんだって!想像しただけで、げんなりしちゃう。
一体帰着したの何時だったんだろ。
3時間もあるから、たっぷり歩こうっと。



この濃いピンクはソメイヨシノにはない色よねえ。



桜ビールなるものを買いました。
酵母に桜を使っているんだって。
ダンナは、イノシシの串焼きを買いましたよ。



完璧に晴れて、汗ばむほどの陽気ですわ。
東京を出る時に雨だったなんて、嘘みたい。



川沿いには足湯が何カ所かあって、無料で入れます。



親切にも、脱衣所まであるのでした。
お湯はほどよい熱さで、体がほかほかに。



ああ、きれいねえ。桜並木のいろどり。



菜の花とのコントラストも素敵なんです。



途中のお店で金目鯛の入ったコロッケ買いました。150円也。
じゃがいもの甘さも美味しくて、これはもう1個買ってもよかったな。



イカなんかも焼いてました。
ちゃんと炭火でしたわ、1個200円という安さ♪



西伊豆にある佐野製麺さん発案のイカスミ麺を使った海賊焼き。
3月5日に放送された「もしもツアーズ」が河津だったそうで、この海賊焼き
桜まつりグルメの2位にランクインしたとか。



暖かいものも食べたかったので、おうどんも頼みました。



地元のスーパー、「フードストアあおき」さんに入ると、驚愕のしなものが。
わあ、日本各地の市場やスーパーを見てきたけど、イルカを食用で売っているのは
お初でがんす。
このあたりでは、食用にする習慣があるのだなあ。
肉質は鯨によく似ているのね。



バスの駐車場付近で、すごい桜を見つけた。
「かじやの桜」というらしい。



この迫力である。
満開の桜は、目前まで迫り、滝のように花をそよがせていた。
今まで見た中で一番のすごい木だったなあ、圧倒的な存在感だった。



帰路はスーパーあおきさんで買った日本酒をね。
伊東まで海沿いに1本道なのだが、まったく渋滞がないのだ。



3時間散歩したあとなので、バス内でお昼寝した。
お酒も飲ねるし、これもツアーのいいところねえ。
目が覚めると、ちょうど干物屋さんに止まるところでした。
観光バスが4台も乗り付け、バス専用駐車場もない店頭は大混雑。



私、ここの店は知っている。
富戸の「かきの木」というお宿に泊まると、いつも買って帰るから。
添乗員さんが「値段は高いけど、美味しいです」とおっしゃってるのはホント。
しかしなあ、ちょっと前まで小さな古い店だったのに、いつのまにこんなことに。


試食もお茶のサービスもあったけど、とてもじゃないけど並ぶ気も
起きないほどの大行列だった。
観光バスにキックバックをしているようで、購入した方はみなバスを聞かれていたな。


桜を見ていた時は晴天だったけど、バスに再び乗り込んだ頃から
日が陰り。。。伊東あたりではこんな曇天になってました。
ラッキーだったなあ。



最後は小田原の鈴廣さんに立ち寄りました。
本店の隣は、ランチビュッフェなんかも楽しめるレストランや広くてきれいな
売り場がありました。
地ビールも売ってたので、ダンナまたしても1杯買ってた。
これはビールのつまみに車内で食べちゃった。
あさり、菜の花、海老なんかの春の練り物。



まつりの会場で買ったわさび。こんな1本モノが500円でしたわ。
これは小分けして冷凍すればずっと保つそうだ。



スーパーあおきさんで作っている「麦柏」という和菓子。
素朴な味のおまんじゅうです。
会場で買うと2個250円でしたが、そのあとお店に行くと、特売になっており
1個が100円きっていたという(笑)。



鈴廣で買った、豆乳の入ったかまぼこ。
もちもちしていて、変わった食感でした。



これも河津で買ったいろんなもの。
干し椎茸は餃子にもシュウマイにも使うから、いくらあってもよいのだ。
しかも刻んじゃうから、立派などんこである必要もなく。
国産、かつ天日で乾燥してあるというのがいいねえ。
たっぷり入って500円だし。

娘に一番好評だったのが、トマト。
見かけも美しかったが、食べてみて驚きの甘さ!
ざらりとした食感のトマトが多い中、皮までしっかり固くて美味しかった。
ああん、試食があればなあ。
この味なら一箱でもかついで帰っただろうに。


帰りの伊豆スカイラインも、東名も、まったく渋滞なくすいすい。
土曜日なのに、奇跡のツアーだったですねと、帰りに添乗員さんと
喜び合いました。
2015
03.13

アニコムの更新書類キター

Category: ■猫ら
我が家の2匹にも、アニコム保険の更新書類が届いた。
今回の更新は保険の改悪以来初めて。
改悪を機に、他社のペット保険に掛け替えたひとも多くいただろうな。
私は通院先がアニコムだったので、比較検討せずに加入してしまったのよね。
お会計で、すでに割り引かれた金額を払えばいい手軽さがあるけど
(立替払して、あとで請求しなくていい)やはり他社と比べると、保険料は高い。
改悪がわかって、仰天した前回の記事はこちら


説明を読むと。。。継続申込書を見れば今のプランから引き上げできるかどうか
わかるらしい。
マシュはすでに70%補填してもらえるプランに加入しているので、これを機に
50%プランに加入のやよいちゃんも引き上げておこうと思っていたんだわ。



やよの申込書はこれ。
今入っているワイドタイプの50%しか書いてない。
もうひとつのスタンダードタイプというのは、改悪以降にアニコムのペット保険に
入りたい人はこれしか選べなくなったというもの。
通院・入院が年に20日しかないかわり、ほんのちょっぴり安くなっている。
入院なんてしたらあっという間に7日、10日になるし、そもそも入院の前後は
かなり通院が必要なはずだ。
軽い不調やけがなどなら対応できるけど、それ以外では役に立たないよねえ。



保険会社ににプランの引き上げをお断りされるほど、やよちゃんが病院に
かかったのかというと、この1年にたった4回だよ!



そして、今年からは基本の保険料のほかにも、さらに負担が増える人も。
(使わなかった加入者への割引もあるが、割り増しに比べ、微々たるもので)
20回を越え、39回までの通院・入院は保険料20%増しになり
40回以上になると、次年度からの保険料が50%増しですからね。

飼い主も使いたくて使っている訳ではない。
ワクチン以外で獣医さんに通わないで済んだら、どれだけ嬉しいか。
90%プランが廃止され、それまでの加入者も継続することができなくなった時に
いやな予感は的中。
今後もどんな改悪を打ち出してくるかわかったものではないわ。
2015
03.12

免許証の写真持ち込み

病気でもないのに1日有給取るのは、去年のGWぶりかも。
でも、用事があるからなんだけどね。
なんでもない時に取って、優雅にランチとかしてみたいものだわ~。

朝イチで婦人検診をすませ、その足で東西線に乗った。
誕生日がせまっているので、免許更新のはがきが届いていたから
ついでに済ませちゃおうと思って。
江東試験場は、東陽町にある。
前回は神田の更新センターで済ませたので、ここに来るのはホント久しぶり。

この日はささやかな野望があって。
免許証の写真を持ち込むことである。
ちょっと前に証明写真を撮ることがあったので、それを再利用。
ちゃんと指定のサイズにカットしてきたよ。
受付で写真持ち込みを告げると、紙に記入した後、3番窓口で判定を受けるよう
言われました。
ちなみに、再交付と失効のひとは、持参写真での申請は不可だそう。
私の写真を一瞥した係のひと、「これは相当荒くなってしまうので、ムダになる可能性
が高いですよ」と言う。持参写真は、以前はそのまま使っていたのだけど、今は
それを更に撮影して使うのだそうだ。
「絶対にだめ」とは言わないけど、なんとか使わせない方向に誘導したいんだなあと
感じました。「今の免許証の写真はかなりよくなっているので、大丈夫ですよ~」と
言われ、別に何が何でもその写真を使いたい!という意気込みがあった訳ではないので
おとなしく引き下がりました。

へいへい、次に上納金3100円也を別の窓口で支払いまして。
視力検査を済ませて、撮影しました。
ゴールド免許(使ってないので当然ですが)所持者は、講習30分なので
さくっと終わりますね。その足で上の階に上がれば、もうできあがってました。
肝心の写真は、「うへ!」っと声が漏れてしまうような出来映えです。
もーーー。信じた私が馬鹿だった。
また、これを5年も使うのかよぅ。。。(涙)
写真持ち込みを考えてらっしゃる方、写真は証明書用のスピード写真ではなく
ちゃんと写真館で撮ることをおすすめします。
写真屋のなら、はねられる心配もないかと思うわあ。


しょんぼりしながら、バスで錦糸町に出て、目指すはお昼ごはん。
直前に食べログで検索して見つけました。
平日だったからか、並んでいるひともおらず、そのまま入れました。



大と小があるのが嬉しいじゃないの。
この日はあまり食欲がなかったので、あつあつの小にしました。
そして、天ぷらを頼んじゃお。



この日黒板に書いてあったのは、「とり天、 かきあげ、 千住ネギ、ちくわ
たまご、こんぶ(3こ) 各100円」でした。
オーダーを受けてからわざわざ揚げるてんぷらの美味しかったこと!
揚げたのを積んである店とは雲泥の差ですわ。
おつゆは出汁の味がいっぱいで、もちもちとしたおうどんと食べると天国ね。


メニューにはない「しょうゆうどんセット」というのがあってね。
あつあつ、ひやあつ、ひやひや(小)のいずれかと、しょうゆうどんがセットになったもの。
次は絶対にこれだな。
都内でさぬきうどんは何度か食べたことがあるけど、こちらのはよかったわ。
以前友達と車でめぐったうどんツアーを思い出して、また行きたくなっちゃった。
お休みは土曜日、営業時間は11時から3時までですが、売り切れ次第終了みたい。

純手打ち讃岐うどん五郎
03-3631-2866


ソフトバンクの店があるらしいので、いつもは降りない最寄り駅の反対側
出口に行ってみると、なんとも素晴らしいしだれ梅が満開でした。
そのかぐわしい芳香、きりりとながらも優しい立ち姿、眺めるだけで心が
ほっとするような花の色。
いいわねえ。

2015
03.11

完璧な球体

Category: ■猫ら
うちのますおが、ふと見ると、になっていた。



普段はだらりとするのが好きなようなので、こんな姿を見たのは初めて。
がっちりと組んでありますなあ。
どうやったらほどけるのかと思う。


マシュは、3月の頭に病院へ行ったら、素晴らしくいい数値で。
いまだかつてなかったほど腎臓関係が成績よし。
ウエットの療養食をスタートしなくてはいけないと言われていたのに
この分だと当分先でいいかもしれないです。
次の病院は5月、このままドライフードだけでいい状態がキープできるといいなあ。


甘え甘えのやよさん。
とにかくひとのいる場所へとくっついて。
ちょっといなくなると探しに来ます。



狭いマカロンベッドに、無理矢理2匹で入るの図。
これはどう見ても、あとからやよ姐さんがもぐりこんだのだろうなあ。
上に乗っかられて重いだろうに、くっついている猫ら。
かわいいものよのぉ。

2015
03.10

急遽仙台へお使い

Category: ■雑談
月曜日だっていうのに、仙台へ行くことになった。
それも夕方17時の現地アポである。
「何時に用意が出来るかわからない」と先方にさんざ脅され、帰りはいつになるのやら
というお出かけである。
仙台→東京は21時台に新幹線の最終。
まあそれまでには間に合うだろうと、出かけた。

行きはさすがに飲めないので、お茶とおやつ。
ホームの売店で北陸新幹線がらみの記念ベビースターを買いました。



仕事は単純、お金をひたすら数えるだけである。
といっても、数千万の単位(笑)。
自分的ギネス記録を打ち立て、先方に「早いですねえ」とおっしゃっていただくが
指はぶるぶる、すじは痙攣しそうなんだった。
てか、お金数える機械ってここにはないのかね。
裁判所にも法務局にもあるでしょ、今時さあ。
タクシーで銀行へ行き、ATMに200万ずつ延々と入金し、お仕事完了。

仙台の居酒屋でいっぱいやってくことも考えたが、ひとりじゃつまらん。
ならば車内で飲んでいこうと、高畠ワインのスパークリング(小)を買う。
仙台のナクレさんでいただいて以来、気になっている高畠ワイン。



酒屋の隣の北野で、あの佐藤水産の魚肉ソーセージを見つける。
サーモンとな♪。もちろんお買いあげ。
そしてあまりぐっとくるチーズがなかったので、370円のブリーを買いました。
(やっぱり値段相応に美味しくないのだった。。。)



アーケード街の中で売っていた「みやこがね本舗」のおだんご&芋まんじゅう。
これは家族へのお土産。



これを書いていた今、ダンナが帰宅して、速攻で食べられる。



仙台は雨で、あちこち調べて行くっていう気にはなれなかったナア。
昨年末に行ったばかりというのもあり。。。
ランチ時なら行ってみたいような店はあったのだけど。

でも、帰りの車内は隣に座った人と意気投合し、車内居酒屋みたいになる。
普段は出張もなく、家と職場の往復であるので、こういう出会いも新鮮だわ。
企業で働く男性(同じ年だった)のおはなしが聞けて、いろいろ思うところあり。
仕事のこと、家族のこと、奥さんとの関係。
男のひとは大変だなあ、つくづく思う。
2015
03.09

新橋魚金・路地裏店

「魚が食べたいねえ」という話から、久々魚金に行く?ってことに。
もともとのきっかけはお友達の誕生日だったのだけど
魚金に電話しても、とにかく予約が取れないのだ。
新橋周りの数店舗にかけたけど、まったくだめで、じゃあ次はもう少し
先の予約にしようということになりました。
で、2週間前なら大丈夫だべと、勇んでかけましたら、またしても
6時とか7時の時間帯はまったくもってとれないのさ。
そしたら、あるお店で、予約は「5時30分か、8時40分しか受け付けてない」
という衝撃の事実を聞く。
取れない訳だよ、ひとこと教えてくれればこんなに苦労せずに済んだものを。

でだ、ある日アポなしで突撃してみることにしました。
友達と新橋で6時に待ち合わせ、まずは本店に出かけてみた。
本店はすでに満卓だったけれど、ほかの支店に電話をかけてくれるんだわ。
空席があれば、名前を伝えて席をキープしてくれるので、あとはそこへ向かえばいいだけ。
なんと便利なシステムかしら。
前は、自分で1軒1軒聞いていたような気がする。。。

誘導されたこちら、私も初めての路地裏魚金さん。
もうひとり、あとから遅れてくる友達がいるので、メインは我慢。
しらすのサラダを頼みました。
紫蘇ドレッシングでさっぱり和風なんだけど、いまひとつレタスに絡んでなくって。
レタスも、もう少し小さくちぎってあると食べやすいよなあ。
豪快な感じの演出なのか?



もひとつも野菜系。
キャベツとサクラエビのアンチョビ炒め。
これ、おいしかったなあ。
友人の分もお皿にてんこ盛りにして、「早く~早く~」とふたりで催促する。



魚金の名物といえばやはり○点盛りでしょう!
もうすぐ到着のメールを受けて、さっそくオーダーしてしまう。



刺身11点が入って、1980円の刺身盛りは、圧倒されますなあ。
安いよねえ。
しかも、お味のほうは変わらずうまい。
最近展開してばかりで、こんなに増えたらどうなってるんだと思ってたけど。



ボリュームたっぷりの卵焼き。
最近居酒屋に行くと食べたくなるのがこれだわ。



なんでか富士宮焼きそばがあったので、いただく。
麺がしこしこしてて、普通の中華めんとは違うのね。



久々の魚金は、以前よりも混んでいて、まあ安くおいしくはずれなく飲めるという
コンセプトは変わっていないものの、なんだかあまりに巨大になりすぎて
身近なお店って感じじゃなくなってた。
私はお店とはなかよくなりたいので、いつも同じひとに迎えてもらったほうが
嬉しいし、安心するのよねえ。

そして、お店の感想とは全然違うけど、今回案内された席が、厨房丸見えでさ。
タイルといい、裸電球といい、奥のほうの天井が低いとこに無理やり作った感じといい
香港のやっすい店のようで大変おもろかった。
海外でふつーに待ち合わせてごはんを食べるメンツだったから
なおさら違和感がないというか(笑)。
2015
03.07

さよなら、あいぽん5

Category: ■雑談
設定→一般→リセットで、iPhoneの中身はきれいに消えていきます。
この2年いつも一緒にいてくれてありがとう。
困った時はいつだって助けてくれた。
初号機あいぽん、忘れないよ。



と、ちょっぴりセンチになりましたが、iPhone5は下取りに出します。
家族全員、キャリアを変更して、ついでに新しい6に機種変更しました。
2年契約だった毎月割がなくなったら、一気に1万円ほど高い請求が来てしまい。
auに相談に行きましたら、「番号を変える以外安くする手段はない」と言われました。
どんなに家族に言われても、auからほかに乗り換える気がなかった私ですが
さすがに、イラッときました。
長年の顧客(IDOの頃からずっとだよ!)にソレなのね、長いからってなにひとつ
いいことないんだったら、操を立ててる必要ないじゃんってことで。
その足でdocomoとソフトバンクに家族3台のスマホと自宅の電話、プロバイダの
見積もりを取りました。
高いでしょう!と思っていたdocomoですが、今までのauの料金とどっこいどっこい。
しかもこちらは、日本国内なら固定・携帯関係なく通話料が込みらしい。
今まで公衆電話でかけてた苦労がなくなる。。。と思っただけで頬がゆるむわ。
(auの時は使わないガラケーを1台契約し、その通話分を家族でわけあっていた)
だけど、あかん!と思ったのが、データ容量を家族で分け合わなくてはいけなくて
毎月20日過ぎには通信制限をかけられている娘のまきぞえをくらう可能性が
大なことです。ひとりがひっかかると、全員が制限されてしまうそうで。
連帯責任でうさぎ跳び校庭5周!みたいな。
絶対にいや。それだけはいや。
毎月ドツボにはまるのが見えてるもん。

じゃあと、ソフトバンクで同じ条件で出してもらうと、よっしゃ。
家族それぞれが容量5GBずつ持て、娘は25歳以下なので更に1GBおまけされるそう。
買ってから4年になるWi-Fiを新しくすれば、通信速度もあがるはずで、そうすると
データ容量もこれで足りるだろうと係の人の説明。
そして何よりハートをわしづかみにしたのが、ヨドバシポイントを10万5000円分
くださるという特典ね。
決まりでしょ。その場で契約を進めてしまったわ。
ソフトバンクつながるの?っていう疑惑がずっとあったけど、都内でデータ通信
使うのがほとんどなら何の問題もないと、詳しいお友達が言ってのも後押しして。


iPhone5の中身は、新しいiPhone6にすっかりお引越し済み。
単なるバックアップと思っていたiTunesですが、その復元力には脱帽です。
壁紙も、お気に入りも、写真も、アプリも(その並びまでも)、まったく前のまんま。
ストレスゼロね~。PCのお引っ越しとはえらい違いだわ。



唯一だめだったのが連絡先ね。
Hotmailの連絡先が同期されたくらいで、あとは全滅。
ソフトバンクでアプリを入れればOKというのを調べたが、それはiPhoneには
使えないアプリなんだと。。。
ここまで完璧なiTunesなのに、これはおかしいと調べてみると、やっぱりね。
これはauで機種変、もしくはauからキャリア変更しているひとに限って起こっている。
なぜかというと、auの初期設定ではデフォルトアカウントが「Eメール」になっているから。
ここを「iCloud」にしておかなかったから、連絡先が消えたんだって。
※設定→メール/連絡先/カレンダーからデフォルトアカウントが確認&変更できます。


グループ分けができずに、アプリを入れたけど、その原因もここにあるそう。
知らずに下取りに出してしまい、連絡先が消えちゃったひとの悲鳴がネット上に
あふれてましたわ。言ってよ!au。
みんながこれだけ困ってるのにさ。
今auのiPhone使っているひとは、早速設定を変更しましょ。




幸い私は住所録アプリを使っており、それを調べてみたらエクスポートも
インポートもできることがわかった。
どきどきしながらやってみたら簡単だったの。自分の方をさくっとすませ、次はダンナ。
auは解約したけど、Wi-Fi経由ならまだ普通に使えるiPhone5に住所録アプリ
(私の使ったのはGContact Lite)を入れまして。同時に新しい6にも同じアプリを
入れました。




5に入れた住所録にバックアップを作り、「連絡先○件」のとこをさわれば下からメニューが
出るので、ZIPフォルダをメール送信。
もちろんiTunes経由でやってもよいですが、こちらの方が早そう。
新しい6でメールを受けとると、バックアップされた「連絡先○件」が同期されるので
そしたら、またメニューを出して「リストア」を押すだけ。
連絡先が見事に復活しました。


アプリって神だわ、偉大だわ。
しかし、前の機種を下取りに出してしまった人は一体どうするんだろう。
契約を解除したあとのauが面倒を見てくれるわけは当然ないでしょうし。
スマホ3台MNPし、残る1台のガラケーを翌日解約した時の対応は
「おとといきやがれ」的な冷ややかなもの。
解約の手数料を聞いてもいやそうにしか教えてくれませんでした。
次に更新月が来た時は、絶対docomoにMNPしてやる。
あばよって言いたい気持ちでいっぱいになりました。
20年近くユーザーだったわたしたちって、単なる馬鹿なのかしら。

ああ、そうだ。
今日の長い長いブログを書く原動力になったもの、それは怒りと衝撃(笑)。
これほどまでにひとつの言葉を心に刻んだことはいまだかつてあっただろうか。
絶対に忘れちゃいけない。
でも運転免許の更新のようにお知らせは来ない。
パスポートの有効期限と同じくらい大事な言葉、それは「更新月」。
スマホ3台分とガラケー1台分の途中解約の違約金。。。
全部で5万くらいになりました。
機種変やMNPするなら、その更新月のうちにすませないとひどい目にあうことを
私は身をもって知りました。痛すぎる。。。
事前に調べておかなかった自分の無知に怒り、5万円というとんでもない出費に
衝撃を受け。


新しいiPhone6は画面も大きくて大変使いやすいですが、やれやれ。
指紋認証という便利な機能もあり。
入管で指紋登録しているにも関わらず、イミグレの自動化ゲートがまったく
通れない女である私も、疑いつつ登録してみる。
おー。とりあえず3本の指を登録すると、温度や湿度や角度などの条件に
左右されつつも、いずれかの指は読んでくれるでないの。
「ちょっとー、イミグレの指紋認証って馬鹿なんじゃないの」とダンナに文句言うと
(彼の勤務先と関係がある)、「イミグレと個人のスマホを比べるほうが間違い
国のセキュリティを厳しくするのは当然でショ」と言われる。
そりゃー、まー、そーか。
2015
03.06

2015年に入ってからの本

Category: ■読み物
すでに映画化も決まっているらしい。
ネット小説からスタートしたのが、大ベストセラーになったのだという。
汚染され、生物が死に絶えた未来の地球で、生き残った人々の物語。
まあ、よくあるシュチュエーションではある。
私も導入部分があまりに感情移入できなくて、なんだかなあと思ってました。
が、機械工であるジュリエットが追放されるあたりから、俄然おもろくなってきた。
三部作から構成されるこのシリーズ、すでに「シフト」が日本語版で出版されている
のだけど、次を読もうか、これで終わろうか迷うところ。
まあ、「ウール」については文句なく楽しめるよ。



本屋で手に取ったのが間違いだった。
人前で笑いを堪えるの、大変だったもん。
漫画家の書く育児本というと、東村さんの「ママはテンパリスト」、西原さんの
「毎日かあさん」が鉄板かと思っていたが、これも相当だ。
言葉の使い方が妙にツボにはまって、自分的には今まで読んだ育児本の
中の堂々2位かな。
文庫が出たみたいなので買っちゃおうかなと、アマゾンのリストにポチッ。



実際に、あの震災を体験なさった方から聞いたのだろう。
物語に出てくるエピソードはどれも相当リアルで、そのリアルさに震える。
新聞もテレビも報道しなかった、「がんばろう」以外の暗い側面。
避難所で知り合った女性たちが、今までの境遇に甘んじるのをやめて
自分の人生を、自分の手で切り開いていこうとする。
腹をくくった女は最強なのだ、とあらためて思う。



クックパッドは、「キャベツが使い切れないけど、どうやって消費しよう」とか
材料をいかに調理しようか悩んでいるときによく閲覧するわ。
会費を払っていないと、ベスト3が見られないのが、いらっとくるけど(笑)。
あれも、食べログのように、たくさん投稿しているひとは会費無料なのだろうな。
本になるくらいだからどんな。。。と思ったけど、意外にも自分的食いつきは
イマイチで、ほんの数個のレシピをコピーしただけで返却。
それでも、今日は早速1品作ってみたのだ。



椎名さんの新刊。
今回の舞台は得体の知れない異世界ではなくて、フツーの日本のようだわ。
後半はつまんなくて、読み飛ばす。なんだったんだ、この物語は。
このひとの書く本は、自分が出かけた世界中のいろんな場所のことと
ご家族や身の回りを描いたものが一番好きで、読んでいて楽しい。



直木賞を取った「サラバ!」ですが、図書館からは上巻しか届かず。
下巻は200人以上の待ちなので、しばらく間があきそうだなあ。
西さん自身がテヘランに生まれ、エジプトで生活した経験がおありだとのこと
なので、よく書き込んであるし、初めて着いた異国で感じるいろんなカルチャーショック
に共感するわあ。どっと押し寄せる匂いとか熱気とか生々しくてリアリティがある。
まだ上巻だけだけど、家族を書かせたらうまいひとだなあと、毎回思う。

2015
03.05

1月3日(北投の街市まわり探索)

中山駅からはMRT1本で行ける有名な温泉地北投。
東京で言えばメトロで2~30分の場所に、草津みたいな規模の温泉地がある感覚。
なんてうらやましいんだ!



旅の最後は、その温泉地で過ごそうという計画。
ホテルへのシャトルバスがどこから出ているか、いくら調べてもわからなかったのですが
駅改札を出て、右側の大きな広場に、各ホテルのバス停がありました。
心配することなかったわ。


一度荷物を置いて、チェックインだけすませ、とりあえずお昼ご飯を食べに
タクシーで駅前に戻りました。
念願の街市探検だもん。

びっくらしたことには、1階から2階に直通の通路があり、バイクや車がばんばん
入ってくるのよ。2階だからと思って油断してたら轢かれちゃう。



多分、外国人観光客はあまり来ない場所なのでしょう。
あまりに地元感に満ちているのだ。
香港の街市は結構あちこち探訪している私も、腰がひける暗さ。
おそるおそる。。。という感じで歩き回ってみました。




街市っていうと、普通は店なんだけど、ホラこのようになんか生活感がいっぱい。



あっ!やっと見つけたわ。
あの行列こそ、目指す店に違いない。


列の最後とおぼしきところに並ぶと、まわりのひとが口々に何か言う。
「なんだろう」と首をかしげていると、英語で教えてくれたひとがいて
列の最後に並んでいるひとで売り切れてしまったのだと。
はう、なんて残念な。
台湾人のブロガーさんがこぞってアップしているお店だったので、ダンナに
食べさせるのを楽しみにしていたんだが。


『矮仔財』の滷肉飯と、『鐤邊趖』の雞捲はどちらも売り切れ。
北投市場は美食の市場として人気が高いようですが、ここはぜひとも早起きして
午前中、それも早い時間に行かないとだめです!
リベンジしてやる、絶対に。


気を取り直して、『營養蚵仔』で牡蠣たっぷりの麺を食べました。



屋台や街市での食事に慣れてないひとは絶対に無理と思う。
私は潔癖性じゃないから全然平気だ。
お父さんお母さんが一生懸命丁寧に作ってます。



麺線っていう、にゅうめんみたいな麺が一度食べてみたかったので
牡蠣バージョンがあって嬉しい。
市内の有名店のはモツなんだもん。
しかし、台湾で食べるものにはバジル入ってる率高いかも。



街市から出て、外もぶらついてみた。



チキンのいろんな部位をじゃんじゃん揚げて売っている店なんかもあり
ダンナが指さし注文していたわ。



お総菜パックを売ってる。ほとんど揚げ物とかだね。
このあたりお昼を過ぎるとどんどん店じまいしているので、ここも2パックいくら
みたく安売りをしていた。



おっと!ここもはずせないお店だった。
『元益紅茶』です。



みなさんが買っているのは普通の紅茶のようだったけど、ここはひとつ
タピオカミルクティーにしてみました。



砂糖や氷の量もリクエストできるのだな。
いやいや、たかが台湾の紅茶と思うなかれ。
ここで飲んだミルクティーは普段この手のものを飲まないダンナですら
「うまいな、これ!」と驚くほどでしたわ。
こくがあって、風味もよくて、甘みもちょうどいいの。



まだちょっとつまみたい私は、次の店へ。
『阿泓』で潤餅捲を買わなくっちゃ。
幸いここはまだ開いていたのでよかった~。


肉を入れないでと頼むと、おねえさんツナは大丈夫かと聞いてくる。
そして作ってくれたのがこれ。
お野菜たっぷり、そしてピーナツとお砂糖を合わせて巻いてあるんです。
台南の永楽市場にある『金得春巻』でも食べたなあ。



賑やかで好きだなあ、こういう雰囲気。
次は早くから来て楽しまなくっちゃ。



あ、街市の外ではありますが、こちらも時間が遅くて振られた1軒。
食べ逃したのは『阿輝伯』の蘿蔔絲餅です。


お店はどれもグーグルマップで保存してあるので、次回も楽勝で行けるのだ。
毎回どこだっけ?って探す手間がなくなって、本当に便利だよね。


2015
03.04

1月3日(佳徳糕餅、阜杭豆漿)

前の晩、スマホで検索しまくり、ようやくお土産に決めた佳徳糕餅(ChiaTe)。
MRT「南京三民」駅から近いそうですが、時間が惜しいのでタクりました。
朝7時30分からの開店にあわせて来ましたら、もう並んで待っているひとがいる!


むちゃくちゃびっくりましたが、列に並び。。。
開店と同時にレジに殺到するひとびと。
いろんな種類があるって書いてあったから、じっくり見たいと思ったのに
あれよあれよと大行列になってしまったので、あわてて私たちも並びました。
もうね!とにかく一番の看板商品パイナップルケーキが買えればよし。

12個入りが336NTD、20個入りが560NTDと、お安いです。
1個当たり28NTD(100円くらい)じゃない。
微熱山丘とはえらい違いですわ。
職場と自宅用に12個入りを5箱買って、肩の荷が下りた気分。


さて!次は朝ご飯食べなくちゃ。
やってきたのは華山市場。
ところが思わず立ちつくすほどの行列が。。。



店名を書かなくても、「ああ、あそこ」とおわかりの方多いでしょう。
豆乳の超有名店『阜杭豆漿』です。
それにしてもこの行列は一体何時間待ちなんだ!



角を曲がって、階段をあがり、ようやく店内に入れます。
軽く1時間以上は経過していたわ。
人気なのは知っていたけど、1月3日(土)の朝はすごいことになってました。



早朝から昼まで。
朝に集中する訳ですよねえ。
もともと道ばたでやっていた店だったものがここまで繁盛するには、並々ならぬ経営努力
があったのだろう。
うまくて安いだけでは語れない、ひとを引きつける何かも。



待っているルートがまんま厨房見学コースになっている(笑)。



切ったりのばしたり揚げたり、いろんな行程が見られるよ。



結構な人数が働き、山のように朝食メニューを作っているのに、この行列だもんな。
全然追いつかないのね。



全部ダンナとシェアすることに。
まずはしょっぱい豆乳、鹹豆漿30NTD。
葱のみじん切り、干しエビなどがトッピングされ、黒酢、ラー油、ゴマ油、醤油
なんかの調味料が味を一層引き立てます。
並んで、冷え切った体が暖まるわあ。



蛋餅は28NTDだったような。
もっちもちのクレープの中に卵焼きが入ってる。



肉のそぼろが入ったおにぎり、飯糰40NTD。



蘿蔔絲(大根)のパイ、鹹酥餅23NTD。
さっくさくですが、これだけ食べるといささかおなかにたまってきて、これは非常食として
お持ち帰りしました。



一度は行ってみたかったお店ですが、こんなに並んでまで食べる価値があるのかと
言ったら、はっきり言って次はもうパスです。
店内に入るまで1時間20分くらいかかったもの。
いくらでも美味しい店がある台北だし、ホテル近所の普通の店だって満足できる
レベルな気がします。

おかしかったのは、大行列に乗じて、商売をしているひとがいたこと。
同じ階に入っているお菓子屋さんのおじさんが、試食を持って、まわってくるの。
「あ~、また来たよ」と見ていると、また違う種類のお菓子を持ってくるのね。
そこんちのパイナップルケーキは残念ながらいまひとつでしたが、最後に食べた
ふわふわのロールケーキが美味しくて、結局買って帰ったわ。
2015
03.02

牡蠣オイル漬け作ったYO

Category: ■雑談
この2年くらい牡蠣のお取り寄せはごぶさたしてましたが
今年は急に食べたくなって、頼んじゃった。
日本の美味しい牡蠣はあちこちあると思うけど、わたしたちが一番好き
な産地は、坂越、相生のあたりの牡蠣。
お味もさることながら、身のふっくらさ、大きさなど本当に満足のいくもの。

それが土曜日の午前中に届いたのさ。
1キロ弱を生食とほかの牡蠣料理用に取り分けたので、ちょっとお味見を。
いやいや、相変わらず最高にうまいのお!



オイル漬けに使う材料。
ローレルと唐辛子はデフォルトですが、今年は粒の胡椒も入れてみよう。
フランスはカンカルで買った、オリビエさんの胡椒である。
後生大事に取っていても仕方ないものねえ。
美味しいうちに使いましょうということで。



漬けるためのオイルはグレープシードオイルで。
オリーブオイルだと、冷蔵庫で保存するうちに白く固まってしまうから。
それと、ニンニク。我が家のは醤油漬けなんで、それをスライスして使う。
あと味付用にオイスターソースもね。
いつもはMSG無添加の香港のものだけど、今回はマカオの名人が作ったもので。



塩で洗い、水気を切るためにキッチンペーパーの上に並べたとこ。
なんせ注文したのは4キロ
壮観ですな。
嫌いなひとにとっては、最悪の眺めだろう。



フライパンにそのまま入れて火にかけると、泡がぶくぶく出てきて。
いつもはキッチンペーパーで水気を切るなんてことはしていなかったので
それに比べると、出る水分はだいぶ少なくなるわ。



身に火が通り、ぷっくらふくれて、水分も出たようなら、次へ。



オイスターソースを投入しまーす。
牡蠣の分量にもよるので、一概にこれくらいとは言えないけど
このとき薄味に仕上げると、オイル漬けした時に少々物足りなく感じるようなので
味を見ながら煮詰めていくといいかも。



これも煮詰まったら終了。
すぐには使えないから、さましておく。



さめたものを容器に詰めてく。
ローレルと、ニンニクを交互に、時々胡椒と唐辛子。



全部終わったら、グレープシードオイルを注いでできあがり。



自宅で保存していた瓶を、煮沸消毒してから乾かし。。。



お友達に差し上げる分も作りました。



漬けた翌日からでも食べられるので、早速味見をば。
うちはさらしたタマネギスライスにのっけ、黒胡椒をふり、レモンなどを搾って
食べるのが好きです~。
バゲットに乗せてもよいし、パスタに使ってもよいし。
1ヶ月ほど保存OKと聞きましたが、そんなに残っていたためしがないっていう。
3キロ強分作るのに、3回に分けて作らねばならなかっただ。
だのに、食べてしまうのはあっという間だよ。。。
back-to-top