2020
02.29

サンゲツショールームへ

Category: ■雑談
東日本橋駅で用事があったので、ついでに前から狙っていた「ビーバーブレッド」というパン屋さんへ。小さなお店なので、4名以上は入れませんと注意書がありました。


お店を出るとちょうどお昼時、すぐそばにあったカレー屋さんの店頭で足が止まりました。だって朝から今日は海老カレー作ろうと思っていたんだもん。


広々した店内ですが、人がいっぱい。私が出た時は並んでいる方もおいででした。


サラダにチキン、飲み物にはチャイもつけられて950円なり。カレーがこんなにたっぷりなのも好感持てます。


そのあと品川にあるサンゲツのショールームに向かいました。実は定休日なのを忘れており、水曜日に空振りしていたのです。
自宅リビングに使っているフロアタイルが廃盤になってしまったので、似たようなものがないか実物をチェックしにきました。


正方形のフロアタイルもサンプルもらいます。一部にモルタル調のやつを使いたいと思って。


アンティークタイルという新しい商品も出てました。鉄錆みたいなタイルも面白かったな。実物を手に取って見られるショールームは好きだサンプルは週明けには届くとのこと。20種類まで送料も無料で配達してくれるのです。


自宅に帰ってパンの袋を開けたら、実にいい匂い。オリーブの入った細長いやつと栗のクリームパンを早速ダンナと半分こにして食べました。


ダンナの会社も今週から2週間テレワークになりまして、ずっと自宅にいます。全国的にコロナの影響が出ており、この先の経済はどうなってしまうんだろうとみな不安に思っている。トイレットペーパーがなくなるとかいうデマが信じられないスピードで広がったのも、気持ちはわからないでもないわ。情報は溢れているけど、先が見えない。何に備えたらいいかわからないこの感じ。早く収束して欲しいけど、まあ長引くだろうなとは個人的に予想しています。
スポンサーサイト



2020
02.21

行列のできるケーキ屋さん

Category: ■雑談
1月に札幌の友人一家が東京に来てました。どこに行こうか相談し、まずはこちらの有名ケーキ屋さんで待ち合わせをば。前は食べログ1位のアテスウェイに行きましたが、今回は2位の京橋「HIDEMI SUGINO」(イデミ・スギノ)さんにしました。11時に開店ですので、30分前に集合。。。お店に着くと、すでにこんなに並んでいるわ。


並んでいる方の目的はほぼイートイン。どれだけ待つのかと絶望しましたが、イートインスペースが意外と広くて。飲み物とケーキのセットで1500円前後。お値段も一流ですなあ。


友人一家がオーダーしたケーキたち。お行儀悪いですが、みんなでぐるぐるまわして一口ずつ味見大会。いやはやどれも本当に美味しいデス。ムース系のケーキが多かったわ。


京橋からぶらぶら歩いて銀座に。ちょうどホコ天でして、歩きやすかったです。テレビの取材なんかもいて、歩行者を突撃していました。


銀座シックスに来ました。男性陣は酒屋さんの試飲コーナーに吸い込まれました。ここはほかには出店していないお店がいろいろあるので、奥様もお買い物をされていました。


浅草のホテルを予約していたので一度荷物を預けちゃおうと。身軽になってから浅草寺参りを。年に一度は台東都税事務所に出向かなくてはならない私ですが、浅草寺は本当に久しぶり。


この記録的な暖冬のせいか、早咲きなのか、もう桜の花が咲いていました。1月なのにびっくり!


遅めの昼ご飯を食べ、舟和の芋羊羹とか買いました。七味で有名なやげん堀を見つけて入ります。創業400年の老舗なんですって。店頭ではお好みの配分で詰めてくださいます。うちは山椒多めで作ってもらいました。オーダーしてもお値段変わらずですからありがたい。


ホテルに戻って休憩し、都営バスで亀戸へ向かいます。今日の夜ごはんは焼肉なのだ。店頭にはめっちゃひとが並んでいましたが、事前に予約しておいたのです。この「ホルモン青木」さん、私前に来たことがあるんだけど、こんな年季の入った店だったかなあ?


食べ盛りのお子さん2人がおいでですから、ばんばん飛ばしていきますよ。


炭で焼くのは北海道人は手慣れたもの。手際よく焼きますなあ。肉が食べれない私でも、めちゃうまレモンサワーをぐいぐいいきながら、キムチやチゲを堪能しました。最後の締めに食べた冷麺が感動的に美味しいの。これだけ食べにまた来たいなあ。


この日買ったもの。砂糖とお芋だけで作る芋羊羹はあっさりとしていて、ぺろりとなくなっちゃう。


お友達が持ってきてくれた嬉しい北海道土産。私このホッケの燻製スティックの中毒になってるかも(笑)。


ロイズのピスタチオチョコシリーズは初めて見ました。いつも美味しいもの下さってありがたいのだ。次はGWでね~。
2020
02.02

四角い置き土産

Category: ■雑談
11月からホームステイしていたフランス人男子。プログラマーなので理系の思考のひとなのだが、とにかく頭がいい。ひょんなことからルービックキューブが得意だと知る。


1週間で6面できるように教えてくれると言うので、Amazonをポチっと。届いたキューブを彼が手にした時の回す速さに驚愕しました。動かしてんの見えないし!半信半疑で教わること1週間、ついに自分一人で完成させることができたわ。写真に写っているのは、飲み込みの悪いおばちゃんに彼が日本語で書いてくれたメモ。
しかしアレです、少しずつでも進んだ時の達成感、できた感というのはくせになりますな~。これからはメモを見ずにできるようになること、次に時間を短縮していくことを目標にしよ。


彼は日本語学校も終わり、いよいよ今日から長い旅に出ます。まずは札幌雪まつりを目指すそうで、ウチを出ていきました。礼儀正しく、優しいひとで、私たち彼を大好きになったわ。前の留学生のように長い間ではなかったけど、同じごはんを食べて同じ家に寝起きしていれば、ホントに情が湧く。また涙目になってる今日。
Bon voyage!これから日本のキレイなものをたくさん見てきてね。桜が咲く頃に一度東京に戻って顔を見せてくれるというから、楽しみにしています。
back-to-top