2015
12.12

秋季 皇居一般開放

Category: ■雑談
日比谷公園を出て、桜田門方面を見ると、あれ??
たくさんのひとが行列を作っているわ。
ひまだし行ってみるかと歩き出しました。


この日は皇居の一般開放日だったのねえ。
皇居前の砂利道に延々と作ってある道はディズニーランドみたいに何重にも。
朝から並ぶひと、たくさんいらしたのでしょうねえ。
午後のこの時間、ひとの流れは途切れなく続くけど、渋滞はなかったです。
手荷物の検査やボディチェックなどを経て、生まれて初めて皇居に突入。


開放されるのは、紅葉が見事な「乾通り」という道。
ゆっくり散策しても20分ほどの距離ですが、途中には仮設トイレなんかも。


「宮殿」や「宮内庁」なんかも見ることができます。


この日は天気が最高によくて暖かく、絶好のおひより。


皇居を出て、北の丸公園を更にお散歩。


ここにはもみじ山という場所があって、えらいこときれい。


午後も遅い時間だったので、逆光になってしまってましたが
午前中だとかなりいい写真が撮れるんじゃないかしら。
一眼持ったひとがたくさんおいででした。
ダンナは手ぶらで来てしまったので、ちょっと悔しかったみたい。


この日は、銀座から九段下までよく歩いたよぉ。
武道館横を通り、お堀がゴールです。


「屋根の上に光る玉ねぎ」が懐かしい武道館。
最後にコンサートを見に来てから、一体どれくらいたったのかしら。


買物をして、自宅に帰ったら5時半頃でした。
ちょっと横になろうと思っただけなのに、気がついたら8時半!
夫婦でびっくりですよ(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top