2015
12.17

伊豆大島⑤(民宿あさの)

Category: ├国内小旅行
波浮港からは島の反対側を通って行こうと思っていたのに、ふと気がつくと
逆走してたわ。
ちょっと遠回りだけど、このバームクーヘンみたいな地層をゆっくり眺めてみたかった。
壁を右手に見て走る方向じゃないと、路肩には停めるスペースないのよ。


駐車場や説明板などを作って、ちゃんと整備すればいいのに。
すごくもったいないなあ。


スマホに着信があるのに気がつき、かけてみたらば宿からでした。
到着が何時になるかを教えてと言われたところで、ちょうど宿に到着(笑)。
たった今着きましたと言うと、車の停め方を教えに出てきてくださる。
横の駐車場に6台くらいは入れます。


ゆんたくスペースもあるわ。
お風呂上がりの夕涼み、ビールなんか飲むのによさげ。


自販機と、誰でも使える冷蔵庫もありました。


朝早かったので、くたくた。
宿に入ったのが3時だったので、夕ごはんまで一眠りですよ。
布団がひいてあってお見苦しいですが、お部屋は6畳、エアコンもテレビも完備。


自家製のべっこう寿司が出ましたわ。
焼き魚も、お刺身も美味しい。
煮物の味付けが大変よく、器は少々アレですが、おかずは悪くないよ。


部屋飲みしながらの夜食はたこ焼きだもんね。
波浮港でお寿司屋さんに先に行ってもらったのは、このたこ焼きを待っていたから!
冷たくなってもうまっ。できたてだったら言うことなかったね。
『島京梵天』さんのものです。


朝ごはんもシンプルながら、自家製のつくだになどもあり、美味しくいただく。
ひとつだけダメだったのは、ダイニングがフローリングの上の座布団だったこと。
ひざが痛いダンナにはつらかったようです。


船中1泊、民宿1泊(2食付き)の2泊3日、交通費込みで9800円のツアー。
3連休なことを考えると、破格のお値段でしたわ。
お宿は奥様がきれい好きなので、どこもぴっかぴか。
おうちも新しいし、快適でした。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top