2016
02.26

JALの国際線ビジネスにくろぎさんが!

この年末に国際線ファーストを体験し『龍吟』監修メニューを楽しみましたが。
今度はあのくろぎさんがビジネスクラスの和食を担当なさるという。
うっわ~、今年は国際線に乗るのは韓国線のみなのよねえ。

対象路線と導入時期は以下のとおり。
中国、香港、当然韓国路線は除外ですねえ。
●2016年3月1日~
 成田/羽田発(ニューヨーク、ロンドン、シンガポール、ジャカルタ行き)
●2016年6月1日~
 成田発( シカゴ、ダラス、ボストン、ロサンゼルス、サンディエゴ、
      フランクフルト、ヘルシンキ、パリ、シドニー、クアラルンプール、ハノイ、
      ホーチミンシティ行き)
 羽田発(パリ、ホーチミンシティ、バンコク行き)
 関西発(ロサンゼルス行き)
●2016年9月1日~
 成田発(バンクーバー、モスクワ、デリー行き)
 中部発(バンコク行き)  ※深夜出発便は対象外。

「日本料理「京味」などの名店で修行を重ね、2010年に「くろぎ」のオーナーシェフ
となった黒木純シェフとのコラボレーションメニュー(和食)をビジネスクラスで提供します。
奇をてらうことなく、一つ一つの素材を活かしたシンプルな味付けの「日本料理」を追求し
「素材と会話」しながら、味わい深い料理を考案する黒木純シェフのメニューを、機内で
お楽しみください」


黒木純さんは18歳で料理人を目指して上京。
20代に日本料理「京味」などの名だたる名店で修業を重ね、経験と力を積み上げ
2010年に東京、湯島「くろぎ」のオーナーシェフとなる。
『くろぎ』さんには数回お邪魔しました。
多分初回は2012年の5月で、まだテレビに出るより前のこと。
その当時ですら、予約は4ヶ月待ちでしたもの。

次に国際線ビジネスに乗るまで、続いてくださいますように~。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top