2016
03.15

葉山の朝市

Category: ├国内小旅行
葉山で日曜市をやってるって、湘南特集のムックかなにかで読んだの。
快晴のこの日、車を飛ばしてやってきた。
気持ち悪いくらい渋滞なし、どこもかしこもがっらがら。
このコースは若かりし頃、通ったわねえ、懐かしいわ。
結局自宅から1時間15分ほどで到着ですよ。

今改装中のラ・マーレ・ド・チャヤのとこでやってます。
わあ、海だあ。


突き当たりのヨットハーバーのところに、葉山港駐車場があります。
車はそこに停めました。


この日はテレビ取材が入っていたようです。
どこの局だったのかなあ。


この椅子の列はラ・マーレ・ド・チャヤが用意したもの。
みなさん順番を確保しつつ、お買い物したり、お食事したりしているのね。
椅子に座れなかったひとは、延々と、延々と列を作って並ぶしかない。
そう、この朝市の目玉は、ラ・マーレ・ド・チャヤのタルトとケーキの切り落とし
なんだって。
てか、7時45分くらいに着いた私ですら、完全に戦意喪失するような列の長さよ?
一体先頭の方たちは何時から並んでいるのやら。


販売スタートが決まっているお店はラ・マーレ・ド・チャヤとコロッケを売ってる店
だけなのかな?
あとは好きな時間にフライングで始まってました。
ここでは100円のお漬け物を買いまして。


地元で取れたタコや、サザエ、お魚の干物なんかも。


焼きたてパンや、葉山の地ビール、BBQ屋さんもありまして。


海のそばなので、2月の末とはいえ、風が冷たい。
クラムチャウダー(350円)で体を温めました。
石原裕次郎も大好物だったという旭屋牛肉店の「葉山コロッケ」は大人気。
ここでなくてもお店に行けば買えるのですが、焼売やチャーシューや
和菓子などほかのものも買いたかったので、列に並びましたわ。
メンチ単品や、コロッケをパンにはさんだものも置いてます。


うちが買ったのは、葉山のしらす1パック500円と、赤なまこ。
この取れたて新鮮な金目鯛は驚きの950円でした。
煮付けて食べたら、鮮度がいいあまりに身がはじけちゃって~。


いろんな方のブログにも登場していたこのお弁当は、もちろん買いました。
しらす海苔丼とか本マグロ丼とか人気らしいですが、私は海鮮漬けちらしが
絶品だと思ったわ。
700円にしては大満足のお味です!


しらすピザ2枚と、ネギトロにする鮪と、干し貝柱のセットで2000円也。
しらすピザは、トースターで焼き、チーズが溶けたらもうOK。
娘がうまいうまいとあっという間に2枚食べちゃってた(笑)。


そして、「久々出店ですよ~」という呼び声についつい勝てず、購入した
シュークリームがめちゃ当たりだったの。
皮の具合といい、カスタードクリームの感じといい、これは美味しいわ。
Relish Plain (レリッシュ プレイン)さんというお店のものらしい。
食べログの評価は極めてフツーだけど、次にこちらに行く機会があったら
また買って帰りたいのだ。
朝市に出す分は、特別価格になっているみたいなのも嬉しい。


澄んだ空気と、クルーザーやヨット。
休憩しているひとの食べ物を見事にかっさらっていくトンビ。
やっぱり海はいいわねえ。
思ったよりもずっと小規模な市ではあったものの、かなり楽しんじゃった。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top