2013
02.05

8月12日(日) その5 台南(度小月)

台南市内に戻る手段はバスかタクシーなんだけど、遊びに来ているみなさんは

お車で来ている方がほとんどのようで、タクシー来ないな~。

お店の予約もしていないし、別にいいやと思ってるうちに気が付いたら20時すぎており

さすがに閉店準備を始める店も出てきた。

バス停チェックしてなかったし、どうしよと思ったら、運よく空車ゲット。

ほっとして乗り込み、台南名物の麺の店『度小月』へ。


うちの子がやっぱり一番かわいい

台北にも支店展開している有名店ですから、日本の雑誌からの切り抜きなんかも

貼ってありました。近くに本店があるそうだけど、とにかく暑いし、きれいなこっちの

店でよしとする。


うちの子がやっぱり一番かわいい

うちの子がやっぱり一番かわいい

うちの子がやっぱり一番かわいい

うちの子がやっぱり一番かわいい

麺は挽肉入りなので、取りあえず2つ。あとおかずをいくつか頼んでみるました。

さんざつまみ食いしたから、そうそう沢山は入らない感じ。

でもここんちの麺はとってもこぶりだから、いろいろ楽しんだ後でも簡単に入っちゃう。

娘も「これだけ?」ってまだ食べたそうだったもん。

ここがどこかいまいちわかっていなかったけど、地図を確認したら、ホテルまで

徒歩で帰れるみたい。台湾の夜は長いし、ぶらぶらしながら帰ろって。

ぶらぶら歩きの途中。。。

うちの子がやっぱり一番かわいい
聞き慣れたキーキーという声に見上げると、ぎっしり張り付いたコウモリさん。

あらーーーすごい数ねえ。道路は糞だらけよ。直撃されてはかなわぬと急ぎ足で通過。


途中道を1本間違えて、駅の方に近づきすぎたりもしましたが、角にあった

美容院が繁盛しているのを見かけて、「洗髪を頼んでみようか」と娘と二人

お願いすることになりました。新しくてきれいだし、担当の人も大当たり。

洗って乾かすだけでなく、丁寧に時間をかけてマッサージしてくれ、その上

さらっさらにブローしてくれるので、台湾にいる限り自分で頭洗わなくていいかもだ。

お値段も安いし、洗髪最高、病みつき!

ホテル近所のセブンで飲物やおやつを仕入れようとしたら、レジの女の子が見事な

日本語を話すので聞くと、大学で日本語を勉強しているんだって。

高雄市内観光の後、特急で移動、安平を歩き倒して、そしてこの時間。

楽しかったけど、さすがに疲れたーーー。

関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/111-9f9cb72a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top