2016
06.25

3年越しの計画、始動なの

1年で12万円が受け取れるよう、JALの旅行券を積み立てている。
大体沖縄への旅費にしていたんだけど、がんばって3年分貯めてみた。
36万円分である。
ふう使いたくてうずうずしたけど我慢したよ。


直近の1年分が終わって手元に届くのが6月15日だったので、2017年GWの
予約が開始になってからは、毎朝空席状況を確認しては安堵、はらはらしたなあ。
席が売れちゃわないよう祈る気持ちでした。

晴れて予約したのは、ニュージーランドの往復です。
有楽町のJALに、旅行券を持ち込んで購入すると、発券手数料は無料なのだ。


往復ともにプレミアムエコノミーで購入。
PY(プレミアムエコノミー)はパリまで乗った時、えらいこと楽だったから。
さすがにビジネスクラスを有償で2人分買うのは無理なので、これにしてみた。
PY席はJALの路線のみの適用ですが。
運賃はダイナミックセイバー5プレミアム、予約の変更は不可、キャンセルには
ひとり3万円がかかる料金です。

復路はマイルでのアップグレードを希望してますが、もちろん満席です。
キャンセル待ちをいれてもらいました。
何人待ちかは聞かなかったけど、今回は有償でPY買っているので、普段よりは
落ちてくる確率が高いといいなって。
マイルでのアップグレードは2016年の9月1日からは必要マイル変更デス。
それ以前に確保されれば2万マイル、それ以降は2万5000マイルになるのだ。
ふたりで5万マイルあれば、香港行っておつりが来るものなあ。。。

1年前に買って21万3750円(ひとり)というのは、高いのか安いのか?
調べてみると、カンタスのエコノミー利用なら、13万くらいからあるわねえ。
2014年GWの料金を調べたメモが手元に残っていましたが、その時のサーチャージ
含めた加算分は7万5890円でした。
2年前の同運賃同時期ですが、当初17万6000円で発売され、16万1000円にさがり
発売から半月ほどで24万円に固定されてました。
今はサーチャージがない分、お安く旅立てるわね。

ニュージーランドまでは往路はエミレーツ、復路はラン航空にしてみました。
シドニー・ニュージーランド間の路線はカンタスの小会社が運行しているので
おもしろみがないと思い、あえての選択デス。
(本当はシドニーからオークランドへエミレーツで飛べば機材はA380だったんだけど
新月になるべく近い日にテカポに寄ることを優先したので)
帰りは24時間以内の接続を利用して、シドニーで観光の時間も取りました。

コアラやエミュー、タスマニアデビル、キーウィなどの珍しい動物をいろいろ見たいな。
でも一番のお楽しみは、マタマタにあるホビット村です。
映画「ロードオブザリング」のロケに使われたあと、放置されていたのが
「ホビット」でふたたび使用され、それから整備されてツアーが催行されるように
なったみたい。
ここに行くのが夢だった!
行く前はすべての映画を最初から最後まで見なくては。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top