2013
02.09

8月14日(火) その1 台北市内(鴨母寮市場、アイスモンスター、百果園)

昨日遅かったから、ゆっくり朝寝。

のんびり支度して、09時30分頃タクシーで鴨母寮市場へ向かいました。

雑誌ananの台湾特集に載ってた朝ご飯が食べたかったのよね~。
市場に着いた頃には、もうギラギラ太陽。この暑さはやっぱり亜熱帯よのぉ。



うちの子がやっぱり一番かわいい

目指す店はすぐに見つかり、まずは『何家豆腐捲』で、小麦粉の皮の何かを食べた。


うちの子がやっぱり一番かわいい


うちの子がやっぱり一番かわいい

『三六九素食包子店』は、すごい湯気がもうもうとあがっていて、遠くからでもすぐにわかるわ。



うちの子がやっぱり一番かわいい

着いた時にはちょうど今蒸してるタイミングみたいで、誰も英語とか日本語とか

話せないんだけど、観光客は結構来るようで、ジェスチャーで「○○分後にまたおいで」

って教えてくれた。


うちの子がやっぱり一番かわいい

すごいいきおいであんを包んでいるとこ。


あまりに暑いので、日陰でも外では待てない。

冷房でひえひえのコンビニに避難し、飲物を買って再び来てみると、今度は

店の前に行列ができてる。あら、並んで待っていなくちゃだめだったか。。。とあせったら

お店の人はちゃんと私たちを認識してくれたようで、順番飛ばして注文を取ってくれた。


手帳に貼ってきたコピーを指さし、これとこれって頼むも、くれたのは2種類のみ。

いつも全種類がある訳ではないみたいだった。しかしえらい勢いで売れてるナア。

ふかふかの蒸し立てのそれがうまくない訳ない。

うちの子がやっぱり一番かわいい


うちの子がやっぱり一番かわいい

むはーーー。お野菜のあんだけど、食べ応えあるよ。味付けも実にいい。

ダンナ、台湾に来てから一番うまかったと感激してた。

さて、徒歩で移動しようと思っていたんだけど、あまりの暑さにめげて、タクシーを使う。

目指すはかき氷の有名店、『ICE MONSTER』。


うちの子がやっぱり一番かわいい

この6月に移転したばかりで、えらいことおシャンティな店に変身しちゃってる。

掃除の行き届いたピカピカ清潔な店内、今風ねえ。

メニュー表があまりにも厚くて、どれを頼んだらいいのやらまったく見当もつかん。

高雄の旗津でカキ氷屋の老舗の前を通りかかった時、尋常じゃない量をみんなで

つついていたのを見て度肝を抜かれたからなーーー

。小山のようなサイズが来ても食べ切れん!店内冷房ガンガンだしさ。おばさん、体が冷えちゃう。


無難に、最初のページに載っていたマンゴー満載らしきものをひとつ頼むと、シェアするのが

当たり前らしく、注文1個で全然OKだった。

それもそのはず、3人で食べてちょうどいいくらいの大きさだったんだよね。


うちの子がやっぱり一番かわいい

しかも、その前にサービスだと言って、更にかき氷を出すんだ!

↓これがそう。ひとり1個来るんだよん。

ありがたいけど、おなか壊しそ。

うちの子がやっぱり一番かわいい

そこから徒歩で「百果園」という、日本でいうところの千疋屋みたいな果物屋さんに。


うちの子がやっぱり一番かわいい

日本人が沢山来るみたいで、日本語メニューもあり。イートインもしたかったんだけど

さすがにアイスモンスターのあとでは、さすがに無理ぽ。

お土産にドライマンゴーとマンゴージャムを買いました。

日本からのオーダーにも応えてくれるらしく、リピーターが多いのだなと感心。



うちの子がやっぱり一番かわいい

そこからまた歩いて「吉軒茶語」へ。

ここの茶梅は買うべきリストに入っていましたが、試食すると私にはちょい甘過ぎだったわ。

試飲をさせてくれた黒烏龍茶と茸スナックを購入してまたしても、タクシー拾いました。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/116-5de2f3a9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top