2016
07.11

旅程変更いろいろ

決断するまではあーでもないこーでもないと、ぎりぎりまで引き延ばす方法を
探っていましたが、ふんぎりがついてしまえば「仕方ないからやるべきことをやる」に
気持ちがようやく切り替わる。
粛々と片づけていくしかないわねえ。。。
今日は「ネットでポチッとキャンセル」という訳にいかない五島列島で予約してた民宿3軒と
レンタカー屋さん2軒に電話しました。
二度あることは三度あるなのか、三度目の正直になるのかわからないけど、これに懲りずに
五島行きはまた計画してやるぜ!

それと平行して、新たな旅程の予約を取る。
香港ディズニーランドを餌に娘を誘ってみたが、課題とバイトが忙しいと、あえなく却下され。
行きは8時45分成田発のジェットスターにしてみた。
LCCは羽田や成田で前泊が必要な便もあるけど、これなら自宅から出発して乗れる時間帯。
JALマイルもいただけるのでした。


驚いたことに、こちらは機内持ち込みに7㎏までが無料の範囲で、受託荷物は
有料なんである。たった5㎏とか、10㎏とかさえ含まれていないのだ。
いくらなんでも香港3泊→釜山→ソウルという旅程を機内持ち込み7㎏だけでは
厳しいものねえ。
仕方ないので、もう少し高い料金で予約すると、20㎏までの受託荷物、座席の事前指定
機内食(しょぼい軽食)、優先チェックイン可能ということになるらしい。
最終のお会計は2万3190円ですから、文句も言えないわね。


香港から韓国釜山へは、香港エクスプレスというLCC。
こちらも最安値の料金には受託荷物は含まれずなので、香港で調味料の爆買いを
するつもりの私としては、それは困るのだった。
30㎏までの荷物を預かってくれる料金で予約しましたが、予約を先に進めていくと
びっくりしたわ、なんとこの料金でも機内食は有料だそうだ。
半額セールだったミネラルウォーターだけ頼み、あとは到着まで寝ることに決めた。
この値段だと大韓航空と4000円しか変わらなくて、そちらにしようか迷ったのだけど
大韓航空は真夜中発でして。
ダンナとふたりだったら、中環駅でチェックインして身軽になり、あとは好きなだけ
飲んだり食べたりできるんだけど、ひとりじゃねえ。
お会計は2万3000円弱というところかな。


香港は2013年の年末に行ったきりなので、2年半ぶりですよ。
この間Googleマップに☆をつけた場所は数知れず。
ですが、おひとりさまでは訪問できる店は限られてきちゃうわね。
とはいえ、大好きな街ですもの。
今日図書館に行って、ガイドブックも借りてきたわ。


調味料を買うおつかいは大澳と佐敦。
ソウルでダンナと合流するまでは、ひとりで無理なく運べる量を買わねば。
多分、「買いたい」「運べるのか」との壮絶な戦いになるかと思われます。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top