2016
08.01

KINOKUNIYA、KALDI、LUSHをめぐる土曜日

Category: ■雑談
用があって表参道駅を降りる。
梅雨明け後、初の土曜日とあって、行きの電車も、街も、ひとであふれている感じ。
いやいや、この行列はなんでしょうね?
この気温絶賛上昇中の真昼、いったい何に並んでいるのだろう?


列を整備しているお兄さんに聞いてみると、売っているのはリプトンの紅茶なんだそうだ。
フルーツティーねえ。。。いったい何時間待ちか知らないけど、これだけのために?
美味しい茶葉と果物やハーブがあれば、うちでも簡単にできるじゃん?


あとで調べてみると、8月末まで限定のお店だそうで、「フルーツインティー 表参道」という。
組み合わせは約4万通り!好きな食材を選んで、じぶんだけのFruits in Teaをつくろう!というのが女子に受けるのだろうか。
営業時間:10:30~20:00 (19:45にレジ対応終了)
※19時45分はレジを閉め切る時間ですので、行列の状況により、時間前に受付を終了。

KINOKUNIYAさんの店頭には、こんなでっかいスイカが。
なんと重さ66キロだそうで、食用には向かない品種なのですって。


KINOKUNIYAさんで買うものはいつもこれ。
燻製の香りのお塩です。
茹で卵につけてもいいし、チャーハンに使うのもいい。
1袋140円とお安いのに、本当に働き者なのだ。


その帰り道、東京駅地下のLUSHへ寄りました。
シャワージェルを買いたかったのよね。
娘は年に1度冬に発売される甘~い香りのやつを持っていて、結構好きな香りなの。
私も何か違うのを自分専用にしようと、探しにきたのです。
試してみて決めたのは、「YUZU AND COCOA」というもの。
柚というよりは、私的にはパイナップルとココナッツのイメージなんだけどナ。
朝シャワーをするダンナにも、お試し用にミントのシャワージェルを買いましたわ。
こちらは頭まで一緒に洗えるそうなので、面倒くさがりの彼にはいいかも。


同じ地下街の中にあるKALDIにも寄りまして。
店頭はレモン、レモン、レモンの商品がばばんと特集されてました。
このGWに瀬戸内を旅行した時も思ったけど、今レモンが熱いよねえ。


ルーティンのお買い物である、パッタイの素とマッシュポテトの素。
これは必ず買い置きを作っておきます。
急に何かっていう時に重宝するから。
あと切り落とし生ハムが278円と安かったので、こちらも買いました。


「HIGHER LIVING(ハイアーリビング)」 オーガニックハーブティー 2種類。
これはネットでは700円台で売られているのに、なぜか298円也。
それは知らなかったけど、パッケージの可愛さと、オーガニックティーというのに惹かれて2つも手に取ってしまった。お買い得だったなあ。


早速勤務先に持って行こうっと。
最近美味しいお茶を切らしていたので、ささやかな楽しみが増えました。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top