2016
08.31

先得予約をeJALポイントで決済

今年の後期先得予約が開始されたのは、8月28日の日曜日でした。
スタイタス持ちとJGCが11時から受付だったというのに、すっかり忘れており。。。
12時を30分もまわった頃、思い出して「ぎゃーーーっ、先得!」となる。


目的の便を検索すると、乗りたかった時間帯はラスト2席ではないか。
慌ててぽちっとする。
この日の那覇から宮古島へ向かうJTA(RAC)は、これで午前の2便が売り切れとなりました。


このあと、JALカードを保持しているひと→マイレージバンクの会員と順番に予約がオープンになり。
8月30日の9時30分からは、すべてのひとに解放されていました。
クラスJは売り切れ、しかもスーパー先得の運賃もすっかりなくなってますな。


先得の決済は10月でいいんだけど、今回はちょい早めに購入してみる。
というのは、娘がJALカードに入会した時にいただいた5000eJALポイントというのがあるからだ。期限が切れるのが8月31日で、先得の決済開始が8月30日からだったので、ぎりぎり滑り込めたっていう訳。
ただ娘保有のこのポイントを、私たちの航空券購入に使うのはどうしたらよいんだろう?

わからないことは何でもJALさんに聞いてみよう!
①まず娘の会員番号でHPにログインする
②国内線予約を開くと、下の方に「ログインしている会員以外の方の予約検索」というのがあるからぽちっと。
③この画面から必要事項を入力すると、へえ!本人のじゃない予約も確認できるのですねえ。


ここから購入手続きに入り、支払い方法をeJALポイントを選びました。
不足分を私のクレカで支払うこともできて、初めて使ったけどこりゃわかりやすいし親切。
年末年始の宮古島と那覇旅行はこれにてOK。
まだしていない残りの便の決済を忘れないように、手帳に◎しておこう。
那覇の宿は6月くらいにおさえてしまったし、次はレンタカーでも探そうっと。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top