2016
12.03

中華まん作ってみました

Category: ■雑談
冬になると無性に食べたくなる、あのふかふかのやつ。いいよねえ。でもコンビニには私が食べられる中華まんを売ってない。
ファミマで「これならいけるかも?」と思ったやつは、案の定肉入りだった。しょぼん。。。
なら自作するしかあるまい!

憤然と立ち上がり、スーパーに買い物に行くのだ。
まずはうちに絶対にない材料であるドライイーストとベーキングパウダーを。


薄力粉 300g、砂糖 40g、塩 ひとつまみ、ドライイースト 小さじ1杯、ベーキングパウダー 小さじ2杯をまぜます。


クックパッドで見つけたレシピでは、ここにスキムミルク 大さじ1杯ですが、なければ牛乳50ml+ぬるま湯100mlでよいそう。


生地の様子を見ながら加え、こねこね。
ある程度まとまったら、そこにサラダ油(大さじ1)を加えます。そうするとぼそっとしていた生地が、表面がなめらかになるじゃありませんか。霧吹きをしてラップをかけて30分ほど発酵させます。


その間に中身を作っちゃお。
戻した干しエビと、ニラ、卵をまぜて、塩で味付けを。


レシピにはなかったけど、香港で買ってきたばかりのオイスターソースと刻んだ長ネギも投入。


寝かしておくうちに、生地は2倍ほどにふくらみましたわ。


八等分にしてから、丸めてのばします。


中身を包むのが難しかったなあ。これはネット画像なんかも拾えるので、次はちゃんと予習してからにしよう。
下にクッキングシートを引いて、もうしばらくだけ寝かします。


蒸し上がったニラタマまんはふっかふかで、最高でした。
材料費は安いし、中身を変えていろいろ楽しめるし、これは楽しい娯楽を覚えました。


作ったあとも3日くらいはレンジでチンすれば、それなりに美味しく食べられました。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top