2017
01.26

ルピシア@ライカム、金紗沙@日航アリビラ

2017年の元旦はイオンライカムに立ち寄りました。初売りがお目当て。ルピシアの福袋いはろんな種類が出ていまして、無事1箱GETです。


ライカム店では沖縄限定のお茶を置いてます。琉球トロピカル、香片茶(シャンピンチャ)、シークワサー烏龍、黒糖ほうじ茶、美らかーぎー、琉球ふらわの6種類。私は「クエン酸やビタミンCが豊富なハイビスカスやローズヒップとともに、南国をイメージしたドライフルーツが入った少し甘酸っぱいハーブティー」である琉球ふらわを買いました。
お土産用にティーバッグがあるといいんだけどな。


そのあとは読谷の日航アリビラに向かいます。『金紗沙』で点心のオーダーバイキングでランチしようと思って予約を入れてました。宿泊客は家族連れの方が多いわねえ。ここに年末年始に滞在するのは結構なお値段でしょうに。


このメニューにのっている点心(小龍包、海老入り蒸し餃子、ニラ入り蒸し餃子、しそ蒸し餃子、海鮮蒸し餃子、フカヒレ入り蒸し餃子、牛肉焼売、豚肉焼売、タコス風焼売、蟹肉のせ焼売、豆腐入り焼売)のほかにも、1月の月替わり点心として「ほうれんそう焼売」と「菜の花焼売」の用意があるそう。


お茶も12種類が飲み放題というから嬉しい。
東方美人、文山包種茶、貴妃ライチ紅茶、白桃烏龍、ルイボスティー、桂花烏龍、薬膳茶、グアバ茶、プーアル茶、木柵鉄観音、 凍頂烏龍茶、ジャスミン茶などのラインナップでした。


冷蔵庫の中には中華風漬物、冷製トマトのカレー風味、ピータン豆腐、グリーンサラダなどが。


レモンクラゲ、叉焼なんかも出てます。ほんの一口ずつなので、全種類制覇も楽勝かも。


私は食べなかったけど、春巻、魚介すり身揚げ団子、海老のすり身とパインのカダイフ巻き、干し海老と豚肉の揚げ餅など揚げ物も豊富です。


点心類はオーダーなので、熱々の蒸籠が運ばれてきます。これはダンナオーダーのお肉系。


私は海鮮蒸し餃子と海老入り蒸し餃子をはふはふ。横浜中華街の高級店でで点心食べると結構なお会計になることを考えると、食べ放題のこれは確実にもとがとれちゃいそう。
干し貝柱入り中華粥という言葉に惹かれ、誘惑に負けて少し食べてしまいましたが、こちらはやはり香港で食べるものとは別モノねえ。


豚肉の甘味噌炒め、麻婆豆腐、水餃子入りスープ、饅頭などの温かいお料理もあります。


魚の蒸し物と海の幸トビッコ炒めは何回かおかわりしました。点心をひととおり食べたらこちらで口直しをば。


五目炒飯とお粥はあまり減ってなかったかな?


点心メニューの裏側には「煮物」として、スペアリブの蒸し物、豚足の蒸し物、とり足、海老と魚介すり身の蒸し物があったので、頼んでみました。おお、これは結構きてるかも。


大好きな腸粉は皮が破れてしまっていて残念。ちょっとなめらかさに欠けますし、あとタレはもっと色が濃くなくっちゃ食べた気がしない。


デザートは中華菓子が5種類と充実してます。中国からの観光客へのサービスかしらん?
もちろん通常よく目にする胡麻団子、杏仁豆腐、マンゴプリンなどもあり、そのほかにもライチプリン、プーアル茶ゼリー、愛玉ゼリー、ナタデココアロエ、ココナッツタピオカ とバラエティにとんでます。ただタピオカはぼそぼそで、たまたまこの日は戻しを失敗しちゃったのかな。


ダンナはソフトクリームを作ってました。おっさんがよくやるわ、小学生かい(笑)。


ホテル内のレストランとあって、全体的な味付けは老若男女に受け入れられるものでしょう。上品なお味です。
大人 2600円、小学生 1600円 幼児 800円(4歳~) ※税金・サービス料(10%)込み
ちなみにJALカードで支払うと、5%引きになります。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top