2017
02.18

スーツケースの修理

長期の旅行にはシンガポールで買った大型サムソナイトを愛用している。
ふたり分の旅行用品ががっつり入るし、帰りは衣類の隙間に割れものなども詰めてこられるし。


シンガポールのサンテックシティモール内のサムソナイトショップで買ったものだ。あれは2007年のことなのでもう10年もたつんだな。5万円くらいの値札からセールになっていたけど、結構いいお値段の買い物だったわ。


荷物を重くしすぎたのがたたり、こないだの沖縄旅行で脇のハンドル部分が壊れてしまった。これ前も同じ場所が壊れて修理してもらっているのよね。そのときは購入してそんなに日がたっていなかったので、修理代は取られなかったけど。


前回はFAXでやりとりした記録が残っていたけど、今は修理申し込みもHPから可能。
壊れた箇所や保証書の画像を送ったり、何度かメールでやりとりをして、最後に着払いで送られてきました。行きに修理センターに送った送料も込みで8900円くらい。
同じ本革巻きのハンドルはもう部品がないそうで、プラスチックのものになっちゃった。


しかしさすがのサムソナイトジャパン。
10年たったスーツケースでも、海外購入品であっても、こうして修理をしてくれるのだからアリガタイデス。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top