2017
03.07

台中日出の宅配、夜の女子会

台湾といえば写真撮影スタジオがあちこちにあり、日本人観光客にも変身写真は大人気ですね。
ショーウィンドウに飾ってあったこのマタニティ記念写真を見て絶句。私やだなあ、妊婦のお嫁さんと自前のメタボ腹で張り合ってるこんなダンナ。


MRTの車内には自転車を持ち込めるのね。進んでるわあ。


さっきスタバで軽く食べちゃったし、宿の近くのコンビニで軽食と台湾ビールを買って部屋飲みすることに。マンゴーとパイナップルのビールは以前から知っていましたが、新たにぶどうやはちみつなんかの種類も増えておりました。


日本を出発する前に、台中の日出でお菓子を頼んでいました。日本への宅配も可能ですが、冷蔵ものはやはり台湾内しか届けてくれません。ここの名物のチーズケーキを食べてみたかったのです。中国語ではありますが、会員登録も注文もそんなに難しくありません。品切れの製品につき、問い合わせのメールが来ましたが、翻訳ソフトで作成した文を適当に返したらちゃんと意味は通じていたみたい。


台湾内の届け先は、もちろんホテル。電話番号も住所も拝借しまして、届く日にフロントにその旨伝えておきました。まったく問題なかったですよ。もう、届いた箱さえ素敵。
次は絶対に台中のお店に行き、宮原眼科のアイスクリームを食べたいものだわ。あの独特の内装、一度は実際に見たいし。


友人宅と自宅で分けるものばかりでしたが、小分け用の紙袋もこんなに入れてくださった。


これが有名なチーズケーキ。初めてだったのでノーマルにしましたが、味のバリエーションがいろいろあって興味深かった。デフォルトでついてくるのかどうか知りませんが、取り分けるためのお皿とフォークが同封されていました。紙皿には素敵な模様がエンボス加工されています。


紙箱をあけてびっくり、ナイフがなくても大丈夫なように切り分ける糸が同封されていたのです。すごいわ。。。気配りだわ。


夜遅いっていうのにこんな大きな一切れを食べてしまう。とってもクリーミーでこくがある。チーズが苦手なひとはちょっと食べられないかもしれないわ。本当に濃厚なんだ。


それから荷造りをば。私は機内持ち込みで総重量10㎏まで。友人は3000円追加で払ったので20㎏まで預けられるのですが、ご厚意で私の買った液体歯磨き粉3つを彼女の荷物の中に入れてもらいました。軽いスーツケースを持って行ったにもかかわらず、意外にも結構な重さになっている。入れ替え入れ替えして、何度か重さを量りました(宿泊したホテルの1階には重量計が置いてあったのです、ほんと助かったわ)。あれこれ試行錯誤の上、ようやく重さはクリア。

やれやれ、これで一安心と、ビールをあけました。台湾最後の夜は女子同士のおしゃべりでもりあがる。彼女とは年も近いから自分らの体調のことやら、子供が同じ学年なので学校や進路の話したり、お互いの伴侶もよく知っているので遠慮もなく(笑)。話題はつきないのですよね~。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top