2017
03.23

ディアウォールの再利用

Category: ■雑談
前のおうちでキャットタワーとして使っていた柱があったのですが、引っ越しあとに処分しようと思って置きっぱにしてました。でもある時ひらめいて、今住んでいるおうちの天井までの高さを測ってみたら、もしかして再利用できるかもと。長さが揃った2本を急遽運び込みました。
その足でホームセンターに行き、ステンレスの棒と、その両端にかぶせるプラスチックのおおいを買ってきました。


今回新たに買い足した部品はステンレスの棒を受ける金具。27センチと30センチの2種類ありました。以前キャットタワーに使っていた棚受けは、はめ込むだけで取れやすく、テープで補強しなくてはならなかったのですが、これにはちゃんと固定金具が付属してました。進化しているなあ、素晴らしい!


当初はクローゼットに衣類を収納するつもりでしたが、長さがあるものが多く、その上ほかに収納しなくてはならない荷物でぎちぎちになってしまったため、部屋の一面を洋服掛けにしてみました。柱2本で180センチの棒をかけてみると、真ん中がたわんできて、どうやら洋服の重量に耐えられそうにないです。しかも最初は位置を高くしすぎたので、すべての洋服ごと崩壊してしまい、阿鼻叫喚(笑)。


2×4の柱をもう1本調達しまして、その場でカットしてもらい、柱3本で支えるようにしましたら、うまくいったわ。柱を白く塗る手間を省いたらこんなになっちゃいましたが、寝室だしまあいいかって。


賃貸物件でも壁に損傷なく柱を取り付けられるディアウォール、本当に重宝します。
収納はもう足りているから必要ないけど、洋服をかけた上に棚を取りつけたりもできまする。上下で突っ張っているだけだから、位置を直すのも、不要になったあとの撤収も簡単。2×4の木材はどこのホームセンターでも簡単に入手できるから、天井高が違うところに引っ越してもまた何か作れマス。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top