2017
03.27

真鯛らーめん 麺魚@錦糸町

国際運転免許証を取りに行ったら、思ったよりも早く終わる。「そうだ!」と錦糸町でブックマークしていた店を思い出して行ってみました。公園沿いにはうはーーーー!という大行列。こんな人気店、しかも休日となれば、そりゃあ開店前から並ぶわな。私たちが列についたのは10時41分で、45番目くらいでした。


ひざしもあって暖かい日でしたが、日陰にいると風が冷たく感じます。11時に開店しましたが、店内は8名しか入れないらしい。これは先が長そう。。。時々風向きによって、鯛の濃厚な出汁の香りがあたりを漂い、たまらないなあ。丑の日の鰻屋さんみたい。
並んでから1時間ちょっと経過した頃に食券を買う順番が来たので、列を離れて買いに行きました。私は「真鯛ほぐし 濃厚真鯛ラーメン」1000円、ダンナは「濃厚真鯛ラーメン 雑炊セット」1050円にしました。


その後11時59分に、お店の方が食券を回収に来たので、お渡しする。先にオーダーが入るから、店内での待ち時間は最低限になるわね。12時30分にいよいよ入店し、席についてオーダーを確認されたあとの待ち時間はごくわずかでしたわ。


頼んだラーメンがが出てきたのは12時36分でしたから、並んでから口にするまで2時間待ちでしたね。
薄いピンクのロースとポークが山になってます。しっとり柔らかくて生ハムみたい。美味しそうだけど、食べられないんだよなあ(涙)。その下には鯛の身がぎっしり入っていて満足感ありますわ。全粒粉使用の麺も個人的に好きだし、なんといっても圧倒的な鯛の出汁、その香りにめろめろになりました。


一番人気であるという雑炊つきの方は、結構なボリュームでした。私にはちょっとしょっぱく感じたスープも、〆にご飯にかけるならちょうどいいのかもしれません。とろっとしたスープはコラーゲンがたっぷりっぽい。ダンナも私も「濃厚」スープにしたのですが、これが半端なく濃いのデス。わしら中高年はもう普通スープの方が体に優しいのかも。


列に並んでいる時に、和菓子屋さんが見えていたのですが、帰りはそこで桜餅やおだんごを買って帰りました。安いのに美味しかったので、ここはラーメン食べなくてもまた寄っちゃうかも。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top