2017
04.26

死者の日

JALカードの会員誌であるアゴラには、巻末にパックツアーが掲載されていて毎回興味深い。今までも「へえ、よくもこんな企画が実現したわねえ」と感心するようなツアーを見かけることがありましたが、このあいだはついに来たかと思いました。「死者の日を祝う彩りのメキシコ8日間」ですって。


そのお値段125万円というので、驚いたわ~。ひゃく、にじゅうご、まんえんって!いくらビジネスクラス使っても、たった8日間のツアーで、しかもこれ一人分なのですよねえ。死者の日11月1日ピンポイントの1回のみの催行だからかしら?


私なら一人分のツアー代金125万円で、2人分のビジネスクラスのRTWを買って、ついでに南米もまわってくるかな~。
10代はブラッドベリの信者だったので、「死者の日」には特別な思い入れがあります。死ぬまでにいつか行きたいリストの、かなり上位に入っているお祭りですわ。メキシコはコズメルという島には行ったことがありますが、シティも遺跡も未訪。日差し降り注ぐビーチも楽しいけど、次はジャングルの中の古代遺跡や乾いた砂埃たつ田舎の町にも行ってみたいな。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top