2013
03.05

本と、免許と、めまぐるしい日々

Category: ■読み物
職場の体制が変わり、一ヶ月余が過ぎようとしてる。
も~この年になると、新しいことを覚えるのもおぼつかないのに
待っちゃくれない怒涛の仕事。

仕事量がハンパなく増え、毎日くたくた。
帰る頃には脳みそが粘土になっちゃってる感じよ。

土日のわずかな隙に、本を読んで現実逃避。
これはリクエストかけてたもので、到着メールが
図書館から来た時、なんで自分がこれを頼んだのか
さっぱり思い出せなかったわ。

photo:02



そう、読んでくうちに思い出した。
作者さんは、転がる香港に苔はつかないを書いたひと!
記憶の片隅にお名前が残っていたのだな。

癒されたいあなたにぜひ。
私もこんなのんきな教習所で、免許取りたかったなあ。

今はオートマ免許ってくくりがあるから羨ましい。
後ろの車にクラクション鳴らされながらの坂道発進とか
ぐわんぐわんエンジンふかしながら、クラッチ繋ぐとか
あの血のにじむような努力は何だったんだ~と
思わなくもないが。

今日は雑談、ではあるが、とりとめもないこと書いてんなあ。
mixiの友人限定日記じゃあるまいし、こんなんを
垂れ流していいものか。はは。。。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/141-70c8d983
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top