2017
07.24

お買い得だった魚を満喫

Category: ■雑談
7時ころに近所のお魚屋さんに行ったら、すごいお値引きをしていました。「連休も終わりだから、もう持ってって~」とのこと。大きな天然鯛が、ワタやウロコの処理もしてあって300円でしたの。
ちょっとしたお祝いに出すようなサイズ。次の日塩をして焼いたら、その身のほくほくなこと。


写真を撮るのを忘れましたが、この時なんと甘鯛も300円だったので迷わずお持ち帰り。美味しい皮とうろこを生かしてぱりっと揚げようと思ったのですが、こちらもウロコ処理がしてあったので方向転換。昆布をひいてから酒と中国醤油で蒸しまして、生姜と白髪ねぎを乗っける。そこに煙が出るほど熱したごま油をじゅじゅじゅっ~とかけました。
も~う、その身の真っ白できれいなこと、上品な甘さとほろほろな柔らかさはたまりませんね。高級魚だけあって味わいは最高。お魚屋さんは赤字だったかもしれないけど、おかげで我が家は至福の夕食でした、こちそうさま。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top