2017
08.23

ヒルトン福岡シーホーク(カクテルタイム)

Category: ├ホテル
カクテルタイムは18時から20時まで。この日は宿泊客が多いみたいで、34階のオーシャンラウンジが会場になりました。35階から階段でおりてのアクセスです。


こちらオーシャンラウンジは普段は貸切り&イベントに使用されている場所なんですね。


18時のカクテルタイム開始までは、入口で待つようです。私たちは18時過ぎに到着しましたが、並んでいた方がちょうど席に案内されてるところでした。画像はカクテルタイム終了後に撮ったものなので暗いですが、吹き抜けの空間で広々しています。


バカルディ、ビフィーター(ジン)、ワイルドターキー8年、クエルボ(テキーラ)、シーバス12年などハードリカーやウィスキーが並びます。


スパークリングはチリのエスパス・オブ・リマリ・スパークリング・ブリュット。白ワインが2種類、赤ワインも2種類と嬉しい品揃え。
銘柄はチリのサンタ・ディグナとイタリア トスカーナ州のサンタ クリスティーナでした。


エビスとスーパードライの瓶、焼酎3種、地元である福岡県筑後の蔵元さんの日本酒 繁桝(しげます)も置いてました。


テーブルに並んでいたおつまみやケーキ達。


パンやがっつり大鍋に盛られたスープなどもあり、ここで食事できちゃいますね。


前菜類が和洋よりどりみどりで、選ぶのを迷ってしまうほど種類が出ます。ドーム側の席に案内されたところで、まずはスパークリングで乾杯です。


オーシャンラウンジは席に座らなくても反対側の展望を楽しめる場所があるので、写真撮影にもってこい。18時頃だと夕日が差してまぶしそうでしたが、日が傾いたこの時間はとても素敵ね。


雲が多くてきれいなサンセットにはなりませんでしたが、高いところから眺める景色はまた格別。


ラウンジに沿って見える景色は一面の海です。


海を眺めつつ、ライトアップされた街も楽しめるのは最高。


優秀なのはビューだけでなく、豊富なお酒とおつまみ類。ここのホテルのカクテルタイムはとても充実しており、宿泊したら外に出るのは億劫になってしまうわ。とても満足しちゃった。
関連記事
スポンサーサイト




back-to-top