2017
10.03

大沢温泉を堪能

お部屋には館内図が置いてあり、それを指差しながらお風呂の場所などの説明を受けましたが、まるで迷路や!


実際に歩いて探検してみよう~と、繰り出しました。


1階奥にある共同炊事場は、窓もたくさんあって明るい。調理スペースも広いし、使いやすそう。


硬貨を入れて使うガスです。こんなん初めて見た~、むっちゃレトロだわ。


古い木造建築は味わいがあるなあと、しみじみ眺める。


館内は広いですが、掃除が行き届いて清潔です。つやつや光る廊下や、磨き込まれたてすり。


ひと風呂浴びて日が暮れると、正面玄関はますますフォトジェニックに。ひぐらしの声や川のせせらぎも耳に心地よい。


湯治場でありますが、こちらはレストラン併設していて便利なの。


「やはぎ」の店内はそこそこの広さ。浴衣姿で気軽に入れるところがよいです。


湯上りなもので、迷わずジョッキビール。あ~、染み渡る。


しっかりしたご飯類やお蕎麦もありますが、おつまみも豊富。枝豆、ゲソの唐揚げ、揚げ出し豆腐、焼き鳥なんかをとって、まったり過ごします。


このミニきゅうりで作ったオイキムチは、なんと「ご自由にどうぞ」なんですよ‼️妙にはまる味でおかわりいただいてしまいました。お会計は財布に優しい2581円でした。


お部屋に戻ると、ダンナは持参した日本酒を。私は売店に行って、スナック菓子やチョコレートなんかを買ってきまして、部屋飲みです。食材を持ち込んで滞在すれば、ここはえらいこと安くつきますね。
関連記事
スポンサーサイト




back-to-top