2017
11.16

ラッキーピエロ

ご当地バーガーとして名高い函館の「ラッキーピエロ」の五稜郭公園前店にやってきました。函館に17店舗を展開中。


並んでいる時に見た店頭のメニュー。種類の多さとバリエーションに圧倒されます。酢豚バーガー、生姜焼肉バーガー、マグロカツバーガー、北海道ジンギスカンバーガーなどなど。ネーミングから中身がまったく想像できない「いにしえバーガー」なんてのもありますよ。


ハンバーガーだけじゃない、まるでファミレス並み。ステーキやパスタ、人気だというオムライスに始まり、スイーツまで。


即決即断がモットーのワタクシですが、あまりに魅惑のラインナップに目眩がして決められないよぉ💦店内は待ち人でごった返しておりまする。


北海道在住のお友達もびっくりしていた、ラッキーピエロオリジナルのお土産。店内にコーナーが出来ていましたわ。


こちらで提供されるお料理は、手作りにこだわって調理されており、冷凍モノは使わないそう。これは1番有名なチャイニーズチキンバーガーです。オーナーさんが中国の方なんだって。じっくり揚げた唐揚げがどかんと3個も入ってます。


私は「土方歳三ホタテバーガー」を狙っていたのですが、残念ながら欠品中と。エビチリバーガー420円にしましたわ。


こちらは「ラキポテ」。もちろんラッキーピエロポテトの略です(笑)。フライドポテトにチーズとホワイトソース、そしてデミグラスソースが掛かっていて、これがまたやみつきな感じ。


お友達家族が召し上がっていたカレーとスパゲティ。


おっちゃん2人が頼んだのは「チャイニーズチキン2段のり弁当」なり。目玉焼きが乗っている方はLサイズ(550円)でチキン4個。Sサイズ(450円)でもチキン3個だから、某お弁当チェーン店なんて青ざめちゃうボリューム。


ラッキーピエロ峠下総本店は、約3,000坪の土地に300坪のログハウス風建物やメリーゴーランド等があってテーマパークみたいだと聞きました。地方のファストフード店と思っていた私は、悔い改めて懺悔したい気持ち。
関連記事
スポンサーサイト




back-to-top