2012
07.25

台湾高速鉄道

って、台北から高雄まで割と最近開通した新幹線のこと。


日本語や英語で読めるHP完備。

予約は英語でしたが、わかりやすいわあ。

今日値段を調べてみましたら、台南→台北まで、大人3人で

3645台湾ドルでした。アーリーバードという早期割引適用料金で、日本円で10000円

いかないし。1時間45分乗って、これは、安く感じますね。


全員のパスポートNOが必要でした。

ちょい手間取ったのは、最後の最後のコードを入れるところ。

オレンジの四角の中にアルファベットが3桁。

その隣の取消しを押すたび、アルファベットの組み合わせが変わるけど

一体なんだろうと考えてもわからず。。。

アホな私は、クレカの裏の3桁を一生懸命入力してました。


エラーが出るたび、やり直してようやくわかりました。

これは文字認証なんだわ!と。

オレンジの中に出てきたアルファベットをそのまま打ち込んだら、OKでした。


そのままPAY ONLINEに進み、カード会社の認証画面に切り替わり

問題なくお会計も済みました。

あとは、これを現地のセブンや高速鉄道駅で発券するだけ。


ちゃくちゃくと進む旅行準備。

地図とにらめっこしながら、ネットで調べものしている時、何かを手配している時が

本当は一番楽しいのでは、自分でも思う。

予定表はすでに文字で真っ黒。

いったん旅立っちゃえば、あとはこなすだけなんだよね。

関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/15-df73632e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top