2018
04.24

St Ali Coffee Roasters

メルボルンの朝。起きたらすっごくいい天気じゃない。窓からの陽射しが眩しい。


サザンクロス駅へ来ました。開放的なデザインの駅だなあ。しばらく駅構内や電車を眺めて。


Myki ExplorerというSuica的カードを買いました。コンビニでも売っているはずでしたが、この旅行者向けのパックに限っては、正規の売り場でないと買えない模様。お値段15AUDで、カード代6AUD+乗車代9AUDが含まれています。トラムの路線図も入ってました。


トラムは市内を網羅しており、本数も多いです。サザンクロス駅周辺からはあちこちの行先のトラムが走っているので、乗りたいトラムの停留所がわからないわあ。


行先を間違えないようにと、路線図とにらめっこ。走り出したあとはGoogleで現在地をチェックしながら。


朝イチのおめあてはカフェ。カフェの街と言われるほどのメルボルンですから、絶対にどこか1店は行こうと決めていました。


このあたり静かな住宅街。ところどころにアートが描かれてます。


倉庫風のこちらが「St Ali Coffee Roasters」さん。


想像していたよりもずっと広い店内。外観だけ見たら、こんなにもたくさんのひとがくつろいでいる空間だとは思わないでしょう。


こちらの店には日本人のバリスタさんがおいでなのですが、わざわざ彼へのオーダーが通りやすいような席に案内してくださる。私たちのまわりは韓国からや香港からの若い子もいたけど、日本人もよく来るんだろうな。
ラテ、苦味とまろやかさがいいバランス。ふわふわの泡が心地よくてとても美味しかったわ。ダンナはカプチーノにしました。これが2杯で10AUDかあ。


お忙しい中、快く写真を撮らせてくださったバリスタ深山さんは、2013年にワーキングホリデーでオーストラリアに来られたのが最初。英語を学ぶところからスタートして、2016年のラテ・アートの世界チャンピオンになったというから、本当に努力のひとなんでしょう。


時間があれば、ゆっくりブランチも楽しみたかったですが、今日は初めてのメルボルンをあちこちまわるつもり。


心がほっとする美味しいコーヒー、ごちそうさまでした。
関連記事
スポンサーサイト




back-to-top