2018
08.29

Marhaba Lounge@メルボルン空港

レンタカー返却所からカート転がし荷物を運びます。ワイン12本も持ち帰るのでえらい荷物。


JALが出発するのはターミナル2で、チェックインカウンターMですね。メルボルン発は日付が変わった00時45分ですが、チェックイン手続きは3時間前から開始でした。


ビジネスクラスのチェックインカウンターに並ぶ列の長いこと!やあ、さすが年末年始。


メルボルン空港にはJALのサクララウンジありません。デパーチャーフロア3階にあるマルハバラウンジへ案内されました。


素敵な等身大看板。欲しいひとがたくさんいそうです。


入口は真っ赤で目立つわあ。100m先からでもわかるでしょう。


赤ワインと白ワインが2種類ずつと、スパークリング置いてます。


オーストラリアや日本の瓶ビールが6種類。冷蔵ケースにずらり並んでるのが壮観です。


こんな時間帯ですので、お料理もそう多くはありません。搭乗したら機内食出ますしね。


ワンタン麺、汁なし牛肉麺、うどんがオーダー注文できます。


ダンナはうどんを頼んでました。寝て帰るというのにお酒もがっつり。


乾きものやカップケーキなどのほかにマンゴーアイスもありました。迷ったけど試しに食べてみればよかったな~。


ティーバッグが種類いろいろで、パッケージも可愛らしいわ。ワイン以外のお酒はこんな品揃えでしたが、あまり手に取っているひとはいなかったなあ。


メルボルン発のカフェチェーン「Hudsons Coffee」が入っていて、コーヒーを1杯ずつ淹れてくれますが、深夜便とあって頼んでいるひとはあまりいなかったな。仕事とはいえ、スタッフの女の子も眠そうでお気の毒。


早めに空港に着いたので、ゆっくりラウンジを堪能しました。そろそろ搭乗口に移動しましょうか。
関連記事
スポンサーサイト




back-to-top