2019
06.24

たびら春まつり

教会を見たあと、温泉にでも入ろうかなと思っていたんだけど、向かう途中に何やらイベントを発見。駐車場はすでに満車で、離れた駐車場から会場までシャトルバスを運行させているみたい。急ぐ旅でもないので寄ってくことにしました。


毎年GWの2日間だけ開催されてるイベント。旅先でこういうのに偶然出くわすなんてラッキー。炭火で焼くのはたまらん。


岩牡蠣とかカラフルな緋扇貝とか。私たちは岩牡蠣ネット(6個入り1500円)を買いました。


ダンナのiPhoneはプラスだけど、それと比べるとなかなかの大きさ。完成品を渡してもらえるので楽ちんなんである。


平戸大橋をバックに、岩牡蠣と記念撮影。


このイベント、自宅から日帰りできるな場所なら山ほど魚介を買って帰ってしまったでしょう!この1箱にピカピカの魚がぎっしり入って驚愕の値段でした。


今晩のおかずをいくつか買ったら、抽選券をもらいました。福引したらお買い物券が当たった!


鹿児島県のものかと思ってましたが、長崎にもかから団子ってあるのねえ。サルトリイバラの葉で包んだ団子で、お節句のときに供える風習があるとか。


奈留島に続き、またしても買ってしまう干し椎茸。いくらあっても使っちゃうわ。


50代には懐かしい鯨の竜田揚げ。これもダンナのおつまみ。


会場の隣には平戸瀬戸市場があり、ここの鮮魚売り場は腰が抜けるほど安い!しかも新鮮!長崎や高知に移住したい理由のひとつは間違いなく魚介のためですよ~。


あごだしパックも買い込みまして。


こちらの刺身盛り合わせも、ダンナの夜のおつまみです。クーラーバッグ持参で来ましたから、生鮮食品買うのも怖くないわ。


軽く岩牡蠣食べましたが、そろそろお昼にしようかな。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top