2019
08.19

迪化街お散歩

今回も台中にある有名なお店、「宮原眼科」さんのスイーツをお取り寄せしてました。事前にネットで頼んで、日時指定してホテル宛に送ってもらうの。お宿もよく知っていて、ちゃんと冷蔵庫に保存しておいてくれました。いつもありがとうございます。


パッケージや紙袋などのデザインがどれも可愛くてセンスよくて萌える。その場で取り分けられるようにお皿とフォーク、カットできる糸などがついてくるのが気が利いてるな。


このチーズケーキは冷蔵便でしか送れないので、台湾に行かなきゃ食べられません。チーズ風味を活かしてるのですが、ふわっふわな食感のためこってりした感じではありません。二次会は女子トークをしながら甘いもの&お酒で更けていきます。


ヒルトンやSPG系に泊まるときはビュッフェが楽しいのでホテル内で朝ごはんしますが、アジア系はたいてい外の方が美味しい。でもここ73ホテルでは積極的に地下の食堂におります。


野菜を多く使ったおかずは季節ごとに違っており、私はひそかに楽しみなんだ。


お粥に載せるトッピングもあれこれ。朝からチーズも置いてあるし、麺類なんかもあります。宿泊料は決して高くないのに、本当に頑張っているなって。


この日は朝からMTR。北門駅で下車して、迪化街へ歩きます。道端で売られているマンゴーは3つで100NTDかあ。ざるに山盛りになっている小さいのはいくらなのかなと気になりながら通り過ぎる。小型のも甘いんだよね。


レトロな消防署がありました。このあたりの古い建築物は味わいがあってよいですねえ。


市場近くのお店がたくさんある場所から離れると、荒れている印象でしたが、最近はどんどんリノベーションが進んでます。看板も出ていないかっこいいホテルや、可愛らしいカフェやお洋服屋さんなど行くたびにお店が増えてるかも。


ちょっと高級なフルーツショップ。日本語の看板が出ていますが、ターゲットは完璧に日本人女子なんでしょうねえ。


これまた可愛いお洋服屋さんに吸い込まれました。「Twine」というお店。


お声をかけて写真を撮らせてもらいました。台湾のデザイナーさんが作った素敵なものであふれていますわ。友人も私もここでそれぞれ服を買いました。


次に「富自山中」でドライフルーツを試食。通常のドライマンゴーも美味しいですが、私は青いマンゴーで作ったのも好みで。


女性誌の台湾特集では必ず登場するこちらの店は「林豊益商行」さんです。写真映えしますねえ。店内所狭しと編んだ製品が積んであり、宝探ししているみたい。


引っ越し前で荷物を増やしてどうすると思いましたが、我慢できずに結局「高建桶店」でかごを買ってしまった。趣味でかご編みを習っているお友達もかなり大きいものをお買い上げ。


ブーゲンビリアが咲く路地もいいわねえ。


これは果物なのか野菜なのか、信じられないくらい巨大な瓜…?。普段使う台車がこのサイズと思うと、いかに巨大かお分かりになるでしょうか。


「簡永久號」さんでは行くたびに必ずからすみを買いますが、すぐ近所にある立ち飲みスタンド。体によさげなのでここのハーブティも時々飲んでく。漢方系って体が欲している時は苦くないし匂いも平気なものです。


コンビニやスーパーでよく目にするこれら。王子麺とか、科学麺とか何だろうと思って買ったことはなかったです。ぐぐってみて初めて知りましたが、これ添付の調味粉を振りかけてそのまま食べるおやつなんですって!ベビースター的なものだったんだわ。
関連記事
スポンサーサイト




back-to-top