2019
08.20

火鍋の食べ放題ランチ

買い物のあと、まだ行く機会がなかった火鍋を食べてみようということになりました。てくてく歩いて、中山駅から近い「馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋」さんへ。お店は地下なのね。


ランチ時でしたが、予約なくてもすぐ入れましたわ。これこれ、勾玉状になったお鍋に気分上がるわ。スープは2種類選べたので、1つはコラーゲンたっぷりスープに決めました。もうひとつはベジタブルだったかな?


ここは具材入れ放題でして、食べたいものを注文用紙にチェックして渡すだけ。


写真付きのメニューもありますし、日本語表記もばっちり。お肉だけでもこんなに種類が用意されてます。


お友達が頼んだ肉はニュージーランドサーロインとアンガスビーフです。


私は8番の海鮮を専門にチェック入れまくりました。1番下にある大きなホタテ食べたかったけど、ディナータイムや休日のみ提供だそう。ノーマルバージョンは小柱的サイズでした。


海老餃子や海老のすり身なんかもありました。野菜はホテルの朝ごはんで十分補給したので、がっつり海鮮いきます!


日本ではお高い湯葉もじゃんじゃん追加しました。中華圏ではお安い食材なのです。何気に頼んだ縮れた乾麺がすごく当たりでした。〆に入れたら最高です。


いろんな具材を煮込んでいく訳で、スープがどんどん美味しくなるのは当たり前ですよね。ワンツーワンツー食べ続け、久しぶりに元を取ったかもと思う食べ放題だったなあ。


このお店は鍋だけじゃなく、ほかにもいろいろ食べるものがあるのですが、並んだ冷蔵ケースにお肉類も展示されてました。これ見せ肉かなあ。


缶のソフトドリンクもフリーですが、台湾ビールの生も飲めます。得点高し!


果物も豊富です。さすが台湾、小型ですがマンゴーすら食べ放題に入っているわ。ケーキやプリンも置いてありました。


さらにハーゲンダッツのアイスクリームも食べられるのですよ。写真にはありませんが、日本未上陸のMövenpick(モーベンピック)というスイスのアイスも置いてます。次回は絶対に挑戦しようっと!


食後のコーヒーもインスタントじゃなく、コーヒーメーカーで作ったのが飲めます。


ランチタイムは16時までで、観光に忙しくしていても逃さずランチできそう。2時間飲み食べ放題で598NTD、それにちょっとチャージが入りますが、2200円くらいでした。ディナーは698NTDと少し値段があがりますが、夜のみ食べられる食材もあるので、その方がいいかな。週末はランチから夜まで一律のお値段でした。以前娘が小さいころに九龍城で食べた火鍋は美味しかったけど、広東語で書かれた具材が何なのかさっぱりわからず往生したっけな、このシステムはわかりやすくていいなあと、おばちゃん大いに気に入りました。
関連記事
スポンサーサイト




back-to-top