2019
08.23

香港・台北で買ったもの

今回の旅はLCCでなく、ワンワールドだったので、心置きなく買い物できました。香港の空港でスーツケースの重さを量ったら26.7㎏とかだったヨ。道理で動かすのも苦労すると思った。。。
写真左上から、銅鑼湾のタイムズスクエア13階にあるレストランで買っているお茶。烏龍茶に甘草が入っているのかな?1年は持つほど入っていますが、お高めの380HKD。これも定番のワトソンズで買う葛根湯と同じメーカーののど飴。


史雲生の調味雞汁は液体状のチキンストックで、スープに炒飯に炒め物にと大活躍。その隣にあるのは当時品切れ続出と噂になっていたクノールの麻辣鮮露です。唐辛子と山椒の辛さがミックスされたやつと聞いていたので、用心して1本だけ買ってみた。これが汁物に使うとやばいうまさで、ダンナのツボにヒットした。今年の年末年始の旅行に香港が含まれたのは、実は彼がこれを買い足したいからという(笑)。
上環の専門店で買ったXO醤はまあ普通でした。荷物が死ぬほど重くなった原因である汝記のオイスターソースは1本63HKD。これはこれでかなり牡蠣っぽいんだけど、正直なところ以前購入していたものの方が好みだわ。購入場所があまりに遠すぎて、最初だから1本だけ買ってみようと思えなかったのデス。


鯉魚門にある紹香園餅家のクルミ。毎回大量に買うスモークあさりの缶詰(次回はダンナもいるので倍買ってやろう!)。オイスターソースを買った流浮山で購入した干しエビ蝦米65HKD。


朝7時からオープンする香港空港のディズニーストアで。ミニーちゃんはリハビリでお世話になった先生へ、ダッフィーのはディズニー好きな友人一家にお土産。香港オリジナルだそうだけど、詳しくないからわからないな~。ジャックダニエルのチョコレートは空港でたまたま見つけたの。バレンタインに何あげようかと調べていた時Amazonにあったんだけど、売り切れていて買えなかったやつ。これもダンナが気に入りましてね~、次回も買って買ってと言われそう。


今回ホテルに送ってもらった宮原眼科のお菓子たち。来年も友人とまた台湾に行くのですが、次は台中に1泊したいというリクエストをもらっています。宮原眼科は独特のインテリアといい、パッケージの素晴らしさとい、一見の価値があると思うので、私も楽しみにしてます。


迪化街の富自山中で買った青ドライマンゴー。ドライフルーツとかってピンキリですがこれは上質なもの。次はもっといろいろ手を出してみたい。いつものからすみはもちろん永久號さんで。可愛い赤に惚れて、ついつい買ってしまったかご。民泊に使おうと思ってましたが、結局リビングで愛用中。次は荷物持ちも同行するし、タオルなんかを入れとく大型のものを狙っています。


これも迪化街で買ったワンピース。首の後ろの木のボタンとアシンメトリーなスカート丈が気に入ってます。かぶるだけなので涼しいの。


カルフールで買ったものたち。フルーツフレーバーの台湾ビールは甘くて好き。台湾の小腹を満たすスナック、牡蠣のオムレツ味のお菓子。1個買うともう1個無料のセールで買ったドライイチゴ。これは私にはちょっと甘い味付けでした。


台湾の調味料も買ってみましたが、麺にアレンジする以外使い方を思いつかない。。。台湾での今回の大ヒットはインスタントラーメン。台南が地元であるメーカーさん阿舎のもの。客家板條麺を買いましたが、しこしこした平麺とタレのコラボが最高でした。3日で食べちゃったよん。カルフールにもたくさん種類がありましたが、台北駅には全種類置いている専門店があるそうなので、時間があったらのぞいてみようかな。


友人のご主人が事前に調べて教えてくれたウィスキーがこれ。KAVALAN(カバラン)といい、世界中から高評価を得ており、数々の賞を受賞してます。亜熱帯でウィスキーを作るという発想が斬新だし、そして結果を出しているからすごい。私と友人がそれぞれ買って帰ったのは「Kavalan Solist ex-Bourbon Single Cask Strength(カバラン ソリスト バーボン カスクストレングス)」2490NTDです。向こうでは8500円ほどなのですが、日本で買うとお高いですねえ。


ダンナはお酒の類はとても詳しいのですが、彼もまったく知らなかったわ。飲んでみたらすごく美味しかったらしく、むっちゃ喜ばれました。アメリカ産ホワイトオークを用いたバーボン樽のシングルカスクウイスキーなんだそう。カルフールにも置いてありましたが、持って歩くには重いし、種類豊富な空港で買うのが一番かと。
関連記事
スポンサーサイト




back-to-top