2013
05.07

ラ・ペッシュ(La Pêche)さん

名古屋での最後はランチで。

桑名の日の出とか、シクラメンテとか、毎度おなじみ山猫軒とか

行きたい店は数々あれど、今回は予定と力仕事にあけくれ、それどころでは

なかったのです。

せめて全部片付いてからのランチくらいはいいだろうと、予約を入れてました。

平日なので、役場や病院巡りなどをこなし、結構な綱渡りでしたが

無事大須にあるこちらの店に時間ちょうどに滑り込めました。


photo:01


連休の谷間とはいえ、平日なのに、満席!

圧倒的に女性が多いけど、男性連れの方もちらほら。
想像していたよりもこじんまりとしたお店ねえ。

photo:02


食べログの今の評価は総合4.07、ランチは4.18。

高評価の原因のひとつは間違いなくこのCPでしょう。
サラダにパンに、メインに、飲み物までついて、1050円ですもの。

photo:03


タマネギの入ったポテトサラダでした。

photo:04


スープも別料金で選べるので、ダンナはオニオングラタンスープを。

photo:05


私はグリーンピースのポタージュにしました。

ちょいたらしたオリーブオイルと、みずみずしいお豆の風味がマッチ

しています。
photo:06



ダンナのメインはこれ。
自家製のソーセージと豚バラ肉が鉄板で焼かれて登場。

photo:07


ランチには必ずお肉とお魚メニューがあるようで、この日はスズキ。

圧倒的なボリューム。

バジルの香りに助けられて、何とか完食しましたが、もうこれ以上は

パンすら入らない有様。お魚の下にも、野菜がたっぷりですもん。

photo:08


味は悪くはないけど、確かにCPいいけど。

私たちにはちょっと量が多すぎで、もてあましたかも。
ダンナの選んだソーセージとバラ肉というのも、脂の量が半端なく

かなりヘビー。彼にしては珍しくギブ。

このお値段で大健闘していることには拍手を送りたいが。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/200-17431205
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top