2013
05.16

2013年に使用可能な施設&ポイント数

MVCIアジアパシフィックからメールが来ていました。
使用可能な宿泊施設は、毎年更新もあるので、いまいちきちんと

把握できていなかったかも。
一覧がついていたので、自分のための備忘録も兼ねてアップします。
http://img.vacationclubsurvey.com/images/MVCIAP/newsletter/_Insider/2013/dloads/CR_CC_Specials_May_Jpn.pdf

私が使う機会が多そうな、あるいは先の予定がある、あるいは

興味ある場所だけピックアップしてみました。

こう見ると必要なポイント数は確実にあがっているなあ。。。
これだと私の持っているポイント数で、銀座のマリオットに4泊しか

できないわ。リッツクラスならいざ知らず、そりゃあり得ない設定でしょ~よ!


●クラブコネクション編(普通のホテルの客室利用)

 ※2013年12月末日までの予約

JWマリオット香港 6500
ルネッサンス・ハーバービュー香港 5000
コートヤード・バイ・マリオット沙田(香港) 3500
スカイシティ・マリオット(香港) 3000
(Chek Lap Kok International Airportすぐそば。エアポートエクスプレス

 終着駅『博覧館(Asia World-Expo)』から歩道橋で繋がっている)
JWマリオット深セン 4000
ザ・ポートマン・リッツカールトン上海 5000
コートヤード・バイ・マリオット東京銀座 5000
名古屋マリオット・アソシア 5500
オキナワマリオットリゾート&スパ 4500
ルネッサンス・サッポロ 4500
シンガポール・マリオット 5500
ザ・リッツカールトン・ミレーニア・シンガポール 5500
アヤナ リゾート&スパ(バリ島) 5000
コートヤード・バイ・マリオット・ヌサドゥア(バリ島) 3500
シドニー・ハーバー・マリオット・ホテル・アット・サーキュラーキー 6000
ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ 4000


中国(北京2軒、上海、三亜2軒)
タイ(カオラック、コサムイ)、ホーチミン、ジャカルタ、インド(ゴア)、
アジア以外ではドバイ、フランス、スペイン、イギリスに1カ所ずつ



●クラブリゾート編

マリオット・マイカオ・ビーチ・プーケット(プーケット)
マリオット・プーケット・ビーチ・クラブ(プーケット)
マリオット・バケーションクラブ・エンパイア・プレイス(バンコク)
マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ(オアフ島)
マリオット・ワイオハイ・ビーチ・クラブ(カウアイ島)
マリオット・グランド・シャトー(ラスベガス)

今使用できるリゾートは6カ所です。

こちらの必要ポイント数は、部屋タイプ、シーズン、曜日にもよって

細分化されてます。
一番安いのはバンコクのエンパイア・プレイスの1ベッドルームに

2013年5月24日~6月20日・9月5日~10月2日の月~木曜日に宿泊する場合の

1500APポイント。

面白いことに一番高いのもバンコクのエンパイア・プレイス。

このリゾートにしかない3ベッドルームに2013年12月20日~12月31日・2014年

1月1日~1月2日の木~金曜日に宿泊する場合の17100APポイント。
ここに年末年始に1泊しただけで、1年分の私達所有のAPポイントが

ほぼなくなるってこと!あほかーーー。
普通にポイント使って泊まるっていう選択肢はほぼなくなりましたね。
購入した時から、年々あがる年会費も含め、改悪としかいいようがないわ。

マリオットホテルのポイントプログラムであるマリオットリワードでも、今日から

ホテルのカテゴリが変更になりますから、よりハードルが高くなってくるし。

この上交換できるポイント数もそろそろあがるんじゃないかと冷や汗。。。

関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/210-bbdab9e4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top