2013
05.31

ランチタイム

Category: ■読み物
ちょっと前、仕事が少しだけ緩い時期が続いたので、読んでいた本。
職場の女の子に貸してもらいました。
photo:01




大型トラックのタイヤが外れて、母子を直撃した痛ましい事故が

あったでしょう。あれをモデルに書いている。

一般市民が大企業に物申したところで、シャットアウトされて終わりなんだよね。
証拠隠滅や、口封じ、マスコミへの圧力など、日常茶飯事で。
自動車会社と系列銀行内部の、それぞれの思惑。

打算にまみれ、いかに他人を蹴落とすかを第一に考える日々。
オソロシイ。

企業戦士と言われる方々は、みなさんこんな修羅場を生き抜いているのか。



上下巻、読み応えありました。
もと社員の描く内情は、えらいことリアルやな~。

ここ2ヶ月ほど図書館通いをサボっていたけど、もうそろそろ

手持ちぶさたになってきたわ。

本を読むことは、最高の娯楽で息抜きで、現実逃避。

関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/224-27af87e3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top