2013
06.10

次回診察は1ヶ月後!

今日は3週間ぶりの診察だったんだけど、私は用事があって

獣医さんに行けなかったの。

ダンナが行ってきてくれたんだけど、用事が終わってメール見たら

なんとも嬉しいお知らせが入ってるではないか。


うちの子がやっぱり一番かわいい

サヴァのヘマトクリット数値は、ここんとこ2週で1%さがっていたのだけど

今回はなんとあがっていたアップそう。


●6月9日 BUN 44、CREA 3.7

 (5月19日 BUN 43、CREA 3.1)

●6月9日 赤血球数 5.87、ヘマトクリット30.0%、ヘモグロビン濃度8.6

 (5月19日 赤血球数 5.46、ヘマトクリット28.7%、ヘモグロビン濃度8.1)

いったい何が起きてるんだ。

体重も3.2㎏と増えてるし。

薬が効いているのか、サプリがいいのか、それとも体調良好で食欲も増し

遊んだり追いかけっこしたり、生活を楽しんでいるのがいいのか。


慢性腎不全と判断されても、点滴と、薬と、療養食と、定期的な経過観察で

細く長く生きている子らは沢山いるのだ。

このままホルモン剤のエリスロポエチンを打たないで済めば、それに越したこと

ないけど。。。でも楽観は禁物。


今日びっくりしたけど、かかりつけの獣医さんは、「個人的に知りたかったから」と

わからない項目のあるテスト(アルプミン、アルカリフォスファターゼとか。。。)を

超音波までやって、この分のお代はいいですからとおっしゃったらしい。

先生!ほかの病院で原因がわからず、半年以上ほっとかれたものを、検便1回で

特定して下さり、的確に直して下さったこと、忘れませんよ。

慢性腎不全と判断されてからも、先生の言葉でどんなに励まされたか。

いい病院が近くにあって、縁あって先生に出会えたこと、僥倖と思う。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/233-11cf9a29
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top