2013
07.01

ビビン冷麺

Category: ■雑談

お友達からメールが来て、ビビン冷麺のたれあるけど、どうですか?と。
それは普通の冷麺とは何か違うんだろうか。
一瞬韓国の方がみなさんお好きなジャージャー麺を想像したけど

あれとは違うらしい。。。

(私は肉が食べられないんで、一生口にすることはできないけど

真っ黒だし、味付けも甘そうだし、どんな味なんだろ)。
何でも、まっかなたれの冷麺だそう。

中部市場に、割とよく行く冷麺屋さんがあるのだけど、普通のメニューの

ほかに、真っ赤なのを食べてるひとが、そういえばいるいる!

あれのことなのネ。


休日の今日、韓国料理屋さんの店先に、麺を売ってるのを発見し

買って帰りました。一個150円也。
麺は40~50秒茹でるだけでOK。
冷蔵庫から引っ張り出した食材で、適当に具を作り。

photo:01



たれがあまりに真っ赤で少し覚悟がいったが、えいやっと混ぜたおして

完成したそれは、こんな風。

photo:02



具はケチケチしないで、山盛りあった方が美味しいね!

渾然一体となった感じがたまらない。
思ったよりは辛くなかったし、ニンニクとか胡麻とかいろいろ入ってる

手づくりたれは、まことにいいお味。
3~10日寝かせるとより美味しくなると聞いたけど、もう食べてしまいました(笑)

一緒にもらった水キムチも、ニラキムチも完食です。
どうもごちそうさまでした。

関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/252-2a6b8776
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top