2013
07.02

自動化ゲート導入から久しいが

2007年の11月から成田空港に導入された自動化ゲート。

我が家は、年末にハワイ島とオアフ島に行く予定だったので、すかさず

登録をしに行ったわ。


空港でも手続きはできるけど、成田は遠いしめんどい。

んで、お仕事でよく来ているので、勝手知ったる東京入国管理局に

出向きました。品川駅からバスがばんばん出てますし。


まだまだ申請者が少ない頃。

手続きにえらい時間待たされた記憶が。

あと申請するときには指紋を採るんだけど、なかなかうまくいかなかったなあ。

皮膚がかさかさだとうまくないんで、しめっているぐらいがちょうどいいらしい

のだけど、何度もエラーになってしまい。

今は機械の精度もあがっているのかもしれないね。

photo:01


私のは東京入管で申請したから「東」で、2007年の1900番台でした。

成田申請のひとは「東成」だそう。

当然のことながら、パスポートが切れたら、もいちど登録が必要。


さて。。。これが役にたっているかというと、微妙なんだよなあ。

今日こそはイミグレめっちゃ混みやろう!と意気込んでくるも

がらがらで肩すかしという、嬉しいんだか残念なんだかよくわからない

状況が続き。

ごくまれに黒山のひとだかりで、荷物検査場まで渋滞してる!なんて時が

あっても、自動化ゲートが故障していたり。

やってもやっても、指紋を読んでくれず、泣く泣く列に並んだり。

正直言って、この6年間で、「こりゃすごい」と感動したのはただの1度だけ

というお寒い使用状況ですわ。

そもそも、いつ来ても自動化ゲート使っているひとはわずかだけど

今後もあんまり普及しないんとちゃうかな?

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/254-afd314ea
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top