2013
08.04

2度目のエリスロポエチン投与開始

人間にべったべたのサヴァはまあ置いといて。
猫同士で熱くいちゃいちゃするマシュとやよ姐。
さくらんぼの入ったこの箱、毎年猫らに人気なんだよなあ。
{4F375410-57B5-4187-A422-0E190525D72E:01}


サヴァの数値は、何かの炎症で熱が出て以来、点滴を朝晩2回にすることで
落ち着いていたのだけど、とうとう貧血の数値が20%を切ってしまった。
この週末は担当のT先生がお休みをとっていらっしゃるので
院長先生のいる土曜日に行ってきたの。

●8月3日 BUN 53、CREA 4.2

 (7月26日 BUN 52、CREA 4.9)


●8月3日 赤血球数 3.61、ヘマトクリット18.5%、ヘモグロビン濃度5.6

 (7月26日 赤血球数 4.46、ヘマトクリット22.9%、ヘモグロビン濃度6.8)


たった1週間で、4.4も落ちてしまったのだ。

前々から20%を切ったら、エリスロポエチンを打ちましょうと言われていたので

そうそうショックではないけど、「ああ、きた。。。」って感じで。


この土曜日から始めて、火木土のサイクルで2週間通います。

娘は夏休みだから、今週火・木の通院は頼める。

そして、最後の1週は、もともとサヴァは獣医さんに入院する予定

だったから、通院の手間なく。タイミング的にはよかったわあ。


エリスロポエチンと、鉄剤の注射を打ちました。

鉄剤は、私も打ったことあるから知ってるけど、痛いのよねえ。

院長先生は、ものすごい早業で、さすが~。

暴れたり、かみついたりする猫がたくさんいる中、サヴァはいつも

いい子で注射打たせてくれるんですよ、と看護師さんも言ってました。


エスポ-注射 100IU/㎏   3000円

皮下注射(鉄剤)       1000円 

血液検査をして、輸液と針をいただいて、お会計10600円のところ

7割が保険適用で3339円也。

アニコムさん、助かってます。


{E7F0878C-5C53-4900-8DEA-52F023696651:01}

さて、やってきました川っぺり。
少し雲はあるものの、まあまあのコンディション。
{FE86C6D8-8A90-422F-85BF-E12D8F7A4885:01}


日も暮れて、始まったのは、江戸川花火大会。

すぐ近所で見るとなると、場所取りがめちゃくちゃ大変だから

毎年、家から自転車ですぐのこのへんで見ます。

{71387D13-18C7-4DAA-BFA4-C7998D377E94:01}


堤防にこしかけて、ビールに酎ハイに、おつまみもたくさん。

娘の友達も急遽参加したから、おばちゃん食べさすのに忙しい。

若い子は食べにゃ、いかん!

{6FA39FE4-DDFE-4A48-8BD2-6F8BF2275F21:01}

遠くには松戸の花火大会や、舞浜のTDLの花火も同時に見えて
こりゃ絶景。
韓国に行ってた時に開催予定だった隅田川花火大会とか、雨で中止だったから
どうかしらんと思ってたのよ。
今年も堪能しました。
ダンナは、桜が咲くたび、「来年も無事見られるかなあ」と思うそうだけど
私にとってのそれは、花火大会かな。

花火は一瞬。
花の命よりも短く、夜空に散る。
夢はつかの間だから美しい。

{E932A8AA-EAAF-43E3-AA1D-A4D91C058CC3:01}


来週の東京湾花火大会はどうかな。お天気次第だものねえ。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/282-1776dc3a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top