2013
08.05

カメコルイェンナルソンワンマンドゥ&ソンカルグッス

南大門のメインストリートの中にあります。
地下鉄4号線会賢(フェヒョン)駅を背にして歩くと、左側ね。

南大門でよく行く店のひとに教えてもらったの。
テイクアウトだけの店だと思い込んでいたら、ところがどっこい
上では飲食 もできるのでした。
{F3ED811C-0406-4506-838F-03248907D02C:01}


店を入ると、このように肉まんが山と積まれ、この世のモノとは思えないほど
大量に生産しているおばちゃん達もいますが、ひるんではいけない。
奧に、椅子席の2階、座敷の3階につながる階段がありますです。

{0B80085B-357A-4EA0-965C-DDF1B698BD5E:01}


私は肉まんアウトなので、いつもカルグクスを食べます。
冬は本当に体が温まるよん。
{AF83487E-8D0F-4028-95FC-EDB6887F2F82:01}


これが噂の肉まん、マンドゥ。

辛いのと辛くないのとあって、一皿4個入り。

4000KRWだったかな。


{E0195A6A-186B-46A4-A746-AA8F60493053:01}


手作りで皮はもちもちで、中身もたっぷり。
昼になると、作ったそばから売れていきます。
美味しくないわけないよ~。

南大門と言えば、太刀魚の辛い鍋、カルチジョリムが有名ですが
あそこの食堂街よりは、私はついついこちらに行ってしまうかも。
関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/283-7a60d3a6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top