2013
08.24

札幌 Magari(マガーリ)さん

札幌での宿は、すすきの。
ホテルのすぐそばに、市電の乗り場があり、ここが始発だった。
ゆっくり朝寝して、今日はイタリアンのランチを予約していたので
市電でお店に向かいます。
{51503F45-F57F-4000-8BBB-E6C0F67977C6:01}


ちょうど新型車両が導入されたばかりだそうで、でもそれに乗るどころか
走っているのを見かけることすら出来ませんでした。
どんだけレアなんだ!
{1AE67062-59C2-4425-93AE-4916B43BD6E3:01}


駅からはさんざん反対方向に歩いてしまい、タクシーで引き返すという失態。

碁盤の目っていうのは便利なようで、道の特徴が少ないから

東西南北がわからなくなるなあ。



お店に、裏口から入ってしまい、ほんとにわからなかったわあ。

表も、知らなければ通り過ぎるだろう。

ドアのところだけ撮ろうとしたら、大家さんが住んでらっしゃるので

建物の撮影はご遠慮下さいとのこと。

お料理は問題ないそうですよ。


私たちはランチのコースで、メインを魚か肉選べるものにして

娘は前菜とパスタのセットを頼みました。

パンは自家製だそうなんだけど、ちょっとぱさつき気味。

{ED419C27-0317-46AA-AB95-BBE12283962C:01}


前菜とパンを食べて、「なぜここが札幌で一番高得点なのか。。。」と

思っていたところに、このお料理。
こりゃあ見事な、味の濃い、新鮮そのものの野菜たち。

珍しい、食べたことのないものもたくさん。

最低限の火入れの加減がとってもよろしいバーニャカウダー。

{77BC31E7-E166-448B-859D-BC4C266896AF:01}


これは娘のパスタ。パンチェッタを使ったトマトソース。

{DB3E4601-BFD2-4C90-90EC-25DA8CDC6621:01}


大人組のパスタはフルーツトマト。
この店に入り、娘が始めて笑顔になったわさ。
うん、パスタはまあまあのレベルかと。
{2FF9FD65-D135-4F56-AE89-8C9BFDAB2942:01}


メインは、ふたりとも魚。
素材はソイで、ちょいスパイシーな味付け。
なんというか。。。お皿の見た目もなんだかなあと思うし
食べてて特に感動もない。
{3F389F74-9003-4902-AFDF-F20E2DE9423F:01}


赤い果肉のメロンシャーベットと飲み物が出て、ランチは終了。

通り沿いとは思えぬほど、お庭には木立が生い茂り、気分だけ森林浴。

フロアのひとの感じもいいのに、どうもいまひとつ気分が盛り上がらず。


先に来た客からサービスされるのでなく、何組かが揃ってから

いろいろ始まるので、待ち時間の長いこと、長いこと。

ワインだけ注がれても、前菜が来る間に飲み干しちゃうペース。


2500円で前菜・パスタ・メイン・デザートと飲み物をいただけるなら

なかなかのコスパと考えていいのだけど、多分次回はない。

評判いいけど、わたしたちにはあわなかったってことかな。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/302-4e407824
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top