2013
09.21

年末年始の香港行き航空券

すんごい久々に、海外へ有償で飛ぶ。

それもこれも、月々入れてたJAL積み立て のおかげです。

6~7月からずっと、香港行きの運賃をチェックしていたんだけど

積み立てした旅行券が届くのは、8月半ば。

日々高くなっていくのを眺めてはあせっておりました。

国内線なら、まず押さえておいて3日ごとに更新するということも

できるけど、国際線は発券しないまま予約だけ取っておいても

結局支払いの時の運賃変わっちゃうからどうしようもなくて。


北海道から帰ってきて、旅行券を受け取り、それはもう急いで

サイトを見に行くと。

きゃーーーー、お盆前の運賃よりも(メモしておいた)えらいこと

値上がりしてるわ。

満席に近くなれば高くなるし、埋まらない便は安く放出するし。

結局、予約の入り具合で運賃を操作しているから、買った時よりも

高くなるか、安くなるかは運次第なんだよねえ。

でもめざすは年末年始。

ぼちぼち満席の便も出始め、これ以上悠長に待つ訳にはいかない。


旅行券を使うと、サイトからの予約とか支払いがちょい面倒だから

お仕事の帰りに、有楽町のJALプラザに立ち寄りました。

あそこのカウンターで発券すると、本来なら手数料4200円かかるものが

旅行券を使うひとは無料だそう。

(運賃の発生しない2歳以下の赤ちゃんと特典航空券も)

今は、電話で国際線予約にお願いしても、2100円かかるのねえ。


都合で行けなくなってしまった9月の台湾行きのキャンセルと

同時にマイルで入れてた香港発東京行きのビジネスクラスも

キャンセルしてもらいました。

大晦日をかませた4日間で無事発券完了。

このダイナミックセイバーという運賃は、同日内の便の変更も不可、

キャンセルの場合は各人2万円という条件。

サーチャージと空港使用料込みでひとり106,580円。


単純なエコノミーの往復ならもっと安かったけど、復路をマイルで

アップグレードできる運賃で探したので、こんな金額。

復路はマイルを使って、ビジネスクラスを取りました。

香港空港でキャセイのラウンジ に入るの、かなり好きなんだけど

今回は目新しいお楽しみも。

10月の下旬に新しいラウンジである「ザ・ブリッジ」がオープン予定だそう。

わあ、どんなだろう。わくわく。


さて、このブログを書く前に、HPを覗いてきた。

発券した時点では一番安かった組み合わせなのに、とほほ。

朝の羽田発が種別Bになっていて、夕方発のAよりも安くなってるじゃん!

んもーーー。朝一羽田発がよかったよぉ。

値段との兼ね合いであきらめたのになあ。

せめて同日の便変更くらいはできるようにならないかしら。

手数料払ってもいいから。

とはいえ、やっぱり全体的な金額でいうと、同じ日の同じ便なのに

3万円ちかく上がっており、やはり有償の予約ははやいにこしたことないわ。

ピーク時に旅行ならばなおのことね。



関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/328-6779b629
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top