2013
10.26

ヒルトンさんの大失態

マリオットとは全然関係ないけど、バケーションクラブつながりで。
まあ、こんなこともあるんだ~という。



{621E342E-AF13-419D-B79D-6BBF1680BA3D:01}


こんなメールが来たのは、10月17日のこと。
2本来ていて、どちらも夜中に送信されている。海外から?

「この度は、ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブのタイムシェア
・リゾートをご購入いただきまして、誠にありがとうございます」と書いてある。

わあ、私いつの間にヒルトンさんのバケーションクラブ買っちゃったんだろ?
と笑いがこみ上げて来ました。

手違いとはわかってましたが、念のため正規のサイトのメール宛先を調べ
個人情報が漏れていないか、これがヒルトンを語ったクリック詐欺である可能性など
至急調べて返事をくれるよう依頼しました。

お返事があったのは2日後。
「このたび、ヒルトン・グランド・バケーションズが10月17日に送信したメールは、
Eメールプロバイダーにより誤って配信されたことが確認されました。
誤ったメールを受信された皆様には、多大なるご迷惑とご心配をお掛けしました
ことを深くお詫び申し上げます。
なお、誤送信されたメールには、お客様のアカウント情報やお客様を特定できる
ような情報は一切含まれていなかったことをご報告いたします」とのことでした。

説明会に一度出ただけの私のメールアドレスも、しっかり登録してあるんだわね。
懸賞が好きなひと多いだろうけど、景品につられて、住所やらメールアドレスやら
生年月日やら、個人情報をバンバン垂れ流してることに危機感感じないのかしら。

私は基本JAL以外の懸賞以外は応募しないわ。
JALカード持ってて、JGCである限り、がっつり握られてるから、逃げようがないし。
関連記事
スポンサーサイト

Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/359-c0b99512
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top