2014
01.29

先得(国内線)の会員用先行予約

FLY ONステイタスを持っているひとと、JALグローバルクラブ(JGC)会員

(日本地区会員)向けに、先行予約というシステムがありまして。

一般の方より早く、先得を予約することができます。

2014年1月28日(火)11時~1月30日(木)9時29分までが先行予約期間で

その後、1月30日(木)の9時30分からが、一般向けです。


先得って、4、5、6月とかの3ヶ月分ずつ、予約していくものかと思ってたけど

今回は、2014年3月30日(日)~10月25日(土)搭乗分と半年以上先も

予約可能となります。

GWも夏休みも、早めに予定を組んでおけば、安く取れますね。


午前11時の3分くらい前に、いざログインしようとしたら、あらびっくり。

ログインすらできないじゃなーーーい。

スマホのアプリからなら少しはマシだったかのかな。

重いよーー、重いよーーと泣きながら、ログインできたのは11時6分。

JALマイレージバンクのトップページから、先得の予約をぽちっとして、詳細を

書いた案内ページに飛べたのが11時9分。

F5を押し続けて、予約にたどり着き、まずは混むに決まっている

復路(那覇→羽田)を確保したのが11時10分。

最初からやり直して、往路(羽田→那覇)を確保したのが11時14分。


早いほうだと思うでしょ?

ところがどっこい、開けてみたら、復路で空席が残っていたのは

午前7時35分那覇発のみ(しかもクラスJも満席)という悲惨な状態。

それでもまだ往復押さえられただけよしとしなくては。

 ※夕方見てみたら、始発便すら、もう1席も残っていませんでした


GWの終わり頃の那覇発羽田の先得は

1番安いスーパー先得の設定があったのは午前7時35分発だけ。

2番目に安い先得Bでも同じ1便のみ。

3番目に安い先得Aでは、7時35分発から、11時35分発までの4便。


お値段は

スーパー先得で、12200~22100円

先得Bで、14500~24400円

先得Aで、15000~25200円くらいでした。


一般予約が開始された時点で、いきなり空席ゼロ表示になっていないと

いいのだけど。。。

ちなみに、特典航空券とおともdeマイルが予約開始になるのは旅行日の

2ヶ月前ですが、そちらが首尾よく取れたら、先得の予約を手放すのもありです。

先得を決済しなくてはいけない日にちとは重ならないようなので。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/445-cf5d95c8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top