2014
02.19

特別養護老人ホームに空きが

区内3カ所の特別養護老人ホームに申し込みをしていましたが
そのうち一番新しくできた施設から連絡がありました。
うちは申し込みが遅かったので、一度は満室になったんだけど
掛け持ち申し込みをされていたりする関係や、種々な事情で辞退
されるかたもおいでだとかで、繰り上がり入居になりました。


健康診断書を用意し、感染症などの問題がなければ、受け入れる
方向で、とのこと。
診断書は、簡単なものではなく、検査項目が多岐にわたっている
ものなので、できるまでの待ち時間に、することいろいろ。
まずは母の地元から東京まで移送するのための民間救急車。
道中長いので、基本横になったまま移動できるもの。
時々は体を起こしたり、食事をしたり、トイレにも連れて行かなくては
ならないし。気管に食べ物が入ってしまったり、痰を詰まらせたりすると
私たちだけではとても対処できないので、専門の業者さんを
探しました。


都内の乳腺外来にかかるための紹介状を頂くために、もう一度
母を連れて受診しなくてはならないこともわかりました。
このどたばたの日程の中、とほほだけど、なんとかダンナが都合を
つけて、明日病院に連れて行くことになりました。
でも、もう少し早ければ、雪でアウトだったし。
3月は娘の卒業制作展や、卒業式や謝恩会など、行事がモリモリ
だったから、この上なくいいタイミングだったかもね。


正式な返事が昨日あったので、いよいよ東京に連れていく準備
を本格的に始動。
宿を2泊予約し、仕事帰りの新幹線取り、施設から用意してくれと
言われていた車椅子をamazonで購入。
びっくりしたけど、今時の車椅子って、6~7万円以上するものが
15000円くらいで買えちゃうのね~。


お寺にも挨拶に行かなくちゃだし、親戚にも伝えなくては。
お世話になった方々にお渡しするお菓子なんかも買ったり。
次の施設には、テレビも家具もないかわりに、好きなものを
持ち込めるそう。仏壇なんかもおくひともいるって。
衣類を収納する家具やテレビも揃えなくちゃね。
ああ、なんだか慌ただしいわ。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/467-f1902f4c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top